| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ローソン ビアテイスト アルコールフリー

ローソン ビアテイスト

9月25日発売『ビアテイスト アルコールフリー』
コンビニのローソンオリジナルのノンアルコールビール。
アルコール0%&カロリー0Kcalのゼロゼロ飲料。
合同酒精(オエノングループ)との共同開発商品です。

 “すっきりとしたのど越し”
 “雑味の少ないのみやすさ”
 “爽快な味わい”
が特徴とのことです。
缶のデザインも正にそんな感じですね。


香りはノンアルコールビールによくある飴っぽいのがもわっと。
でも味の方は炭酸シュワシュワでスッキリ軽やか。
麦っぽい風味は無く、どっちかというと豆系の味かな〜。
香りほどは甘さはなく、むしろ辛口な感じです。
爽やかな苦味もあり、カロリーゼロなのでかなり軽い印象。
でもペラペラではないですね。

ノンアル特有のいや〜な後口・クセも無いけど、ちょっと特徴・印象弱いかな〜。
でも悪くない


『ローソン ビアテイスト アルコールフリー』
●分類:炭酸飲料
●原材料:食物繊維(ポテキストロース)、麦芽エキス、香料、カラメル色素、酸味料、酸化防止剤(ビタミンC)、苦味料、甘味料(アセスルファムK)
●アルコール分:0%
●価格(ローソン):350ml/123円(税込)

個人的お好み度:〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓(4)






今宵は中秋の名月ですがとても拝めそうにありません。
台風のせいで大荒れです。
昨日は下の子の保育園の運動会でしたが、うま〜く昼間は晴れ、夕方から雨で台風前に逃げ切りました。

三千櫻 愛山 渡船 23BY 5

三千櫻 渡船 ひやおろし
Sakezukibitoさんの言う通り、開けてから日が経つにつれかなり乗ってきました〜♪
運動会ビデオを肴にやっております(^^)





クリックするだけで“金運” “恋愛運” “仕事運” UP
・・・しませんがポチッとヨロシク
  ↓
にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ 人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

| 休肝日にはノンアルコール | 17:08 | comments:12 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ノンアルコールまとめUP

ノンアルコール系まとめて
・三代目 米づくり
・プレミアムアルコールフリー ブラック
・ゼロ・ゼロ

三代目米づくり1
5月7日発売 JT『三代目米づくり』
米の炭酸飲料の第三弾です。

いつの間にか代を重ねてたんですね。
二代目の発売は知りませんでした。

たしか『初代米づくり』の時はお燗した思い出が(笑

初代はもっと和風な(酒っぽい)デザインだったのが、なんとなくシャンプーや石けんのようなイメージだなぁ。
あまり飲み物っぽくない。


三代目米づくり2
同じく大関との共同開発商品との事です。


三代目米づくり3

かるーいカルピス香。
味は甘味まろやかなサワーロイヤル。
米由来の自然な甘味でス〜っと溶けるように引いていきます。
甘いけど全然しつこくないのがいいですね。

初代は、もっと米風味を意識した(し過ぎた?)大人味でしたが、三代目ともなると改良が加えられ、子供も好きそうな美味しい乳炭酸ジュースになってますね。(原材料も大分増えてる)
逆にお米感は減少した気がしなくもないです。

美味しいけどジュース過ぎて、休肝日のお酒代わりにはならないかなぁ。
でも、他には無い面白い試みの商品なので十四代目くらいまでは続けて欲しい(^^)


JT『三代目 米づくり』
●分類:炭酸飲料
●原材料:糖類(果糖ぶどう糖液糖、砂糖)、米粉糖化液、加糖脱脂練乳、還元水飴、香料、酸味料、安定剤(大豆多糖類)、甘味料(アセスルファムK、スクラロース)
●アルコール分:0%
●価格(コンビニ):410ml/147円(税込)

個人的お好み度:〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓(6)



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

プレミアムアルコールフリー ブラック1
5月23日発売 サッポロ『プレミアムアルコールフリー ブラック』

ノンアルコール・ビール風飲料にもブラックが。黒ビール商品増えてますね。
注いだ見た目は、まんま黒ビール。
ノンアルコール系は、泡が消えちゃうの早いですけど。これはしっかり残ってますね。

甘酸っぱく、かつノンアルコール商品特有の香り。
味も甘酸っぱさ前面に出てます。
しかし、飲み口はとてもコクのあるトロ〜ンとした感じ。
後からじわじわっと来て、余韻は苦味しっかりですね。

ノンアルコール特有の風味は残るものの、このこってり感としっかり苦味はいいかも。


『プレミアムアルコールフリー ブラック』
●分類:炭酸飲料
●原材料:麦芽、水飴、ホップ、カラメル色素、酸味料、香料、苦味料、酸化防止剤(ビタミンC)
●アルコール分:0%
●価格(コンビニ):350ml/わすれた円(税込)

個人的お好み度:〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓(5)


プレミアムアルコールフリー ブラック2
塩麹ゴーヤチャンプルー




~~~~~~~~~~~~~~~

0ゼロ 1
近所のスーパーで売ってた『0.ZERO(ゼロ・ゼロ)』
韓国製のノンアルコール・ビール風飲料です。

一番麦汁使用とか100%ドイツ産アロマホップ使用といった、ビール好きさんが反応しそうなキーワードが並んでます。

漂う香りはノンアルコールビール特有の飴っぽいもの。
しかし、アロマホップ使用というだけあって爽やかな部分もあります。
最初は、お!しっかりコクあり?苦味も!?・・・・と思ってたら、すぐに消えてしまい、独特の飴っぽいノンアルコール風味だけに。
そのまま呑み続けると、どうも薄っぺらさが目立って来ちゃいます。
苦味と酸味で上辺だけ味付けした炭酸水みたいな・・・


『0.ZERO(ゼロ・ゼロ)』
●分類:炭酸飲料
●原材料:麦芽、オリゴ糖、ホップ、酸味料、香料、カラメル色素、調味料(アミノ酸)、酸化防止剤(ビタミンC)、甘味料(アセスルファムK)
●アルコール分:0%
●原産国:韓国
●輸入者:オアシス株式会社
●価格(近所のスーパー):350ml/88円(税込)

個人的お好み度:〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓(3)



0ゼロ 2
宮古島まもる君クッキー



~~~~~~~~~~~~~~~~~

おまけ

SOSウコン

『大関次世代ウコンSOS』

ちょっと呑み過ぎた帰り道、水分補給も兼ねてと思いましたが、この味では量多過ぎ(^^;)





クリックするだけで“金運” “恋愛運” “仕事運” UP
・・・しませんがポチッとヨロシク
  ↓
にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ 人気ブログランキングへ

| 休肝日にはノンアルコール | 12:59 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

キリンの泡

キリンの泡 1
先日の休肝日に飲んだの。
3月20日発売『キリンビバレッジ キリンの泡』

「酔わないくつろぎ」をテーマにした大人のくつろぎ炭酸飲料。

ターゲットは、帰宅後にアルコールを飲用してリラックスをしなくなってしまった、団塊Jr.以降の世代(20代後半~30代前半)。家で酒を飲むとかあり得ない、みたいな人増えましたね~。)

毎晩、アルコールでリラックスしまくりingのガチ団塊Jr.なノミ太蔵ですが飲んでみましょう(^^;)



キリンの泡 2

芳醇アップル&ホップの組み合わせ。


爽やかな甘リンゴの香りですね~。(当たり前か)
炭酸強過ぎず、甘さやや控えめな爽やかリンゴ味です。(当たり前か)
グレープフルーツのサッパリ感&ほろ苦さも加わり、大人のリンゴジュースって感じですね。
ホップの香り・苦味は??? よく分かりません。

そして、普通のリンゴジュースにはない、何か「はむはむ」と噛みたくなるようなやわらか~い旨味の塊みたいな感覚があります。
濃いめの白ワインにある旨味みたいと言えばいいのか。
原材料を見てみると「米発酵エキス」とあります。
旨味の塊みたいなのってこれかな?
なんかいいですね、この主張しすぎない旨味・コクというのが。

・・・!?
原材料にホップの記載がありません。
「くつろぎホップの発酵炭酸」とか書いてるのに。
代わりに「苦味料」なるものが。
これがホップなのかな?

飲み続けていくうちに甘味が気になり出すかな~。
甘さ控えめだけど、やっぱりまだ甘い。あくまでジュース。
もう少し甘さ控えめ、もっとホップを効かせた辛口バージョンがあれば尚いいかも。
そういうのはアルコールでリラックスしてる人向けでしょうけど。


『キリンの泡』
●分類:炭酸飲料
●原材料:果汁(グレープフルーツ、りんご)、砂糖類(砂糖、果糖ぶどう糖液糖)、米発酵エキス、酸味料、香料、加工デンプン、炭酸水素Na、ビタミンC、甘味料(アセスルファムK、スクラロース)、カラメル色素、苦味料
●アルコール分:0%
●価格(コンビニ):450ml/147円(税込)

個人的お好み度:〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓(6)





キリンの泡 3
団塊Jr.さんには懐かしいキャベツ太郎。
この手の駄菓子は息が長いですね~。タマネギさん太郎とかよっちゃんいかとか。
去年の夏祭りの子供用おやつセットの残りかな?
うちの子たちスナック菓子食べないんで、いつも捨てちゃうからお父さんが食べてあげます。

ん~、懐かしいジャンクな味。
子供の頃、限られたおやつ代で買う時、安くてボリュームのある定番として重宝した記憶が蘇ります。
しかし、なぜ蛙ポリスなんだろう?




つぼみ
家の近くの桜。
ようやくつぼみがピンクになって来た。



クリックするだけで“金運” “恋愛運” “仕事運” UP
・・・しませんがポチッとヨロシク
  ↓
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ 人気ブログランキングへ 東北地方太平洋沖地震 義援金

| 休肝日にはノンアルコール | 09:01 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

アサヒ ドライゼロ

ドライZERO 1
2月21日発売『アサヒ ドライゼロ』
アルコール分0%のノンアルコール新商品。

キリンビールの社長が「スーパードライ」に酷似しており誤飲を招くとコメントし物議を醸しましたが、たしかにパっと見はスーパードライですね。
でも、艶がないので普段からビール飲んでる人はすぐに違いには気付くでしょう。
むしろ、見た目より味で。
そして、普段飲まない・飲めない人が飲む場合も(わざわざノンアルコールを飲むシーンというのもあまり無さそうですが)、こんだけ似てたら、逆に「え!?これビールじゃないの??」と慎重になり間違えないような気がします。
むしろ、『0(ゼロ)』表示を大々的にしてる糖質0のアルコール入りの方が間違えそう。




他社製品より少なめですが、ノンアルコールビール特有の飴っぽい香りがします。
シュワっと炭酸強めです。この辺りもはスーパードライイメージかな。
「DRY」と付くだけあって、スッキリ爽快感があり、他のノンアルコール製品と比べると、もったりした嫌味な部分が少ないかも。
・・・でも、やっぱり後からじんわりくるなぁ。嫌な感じ。
しかし、これまでのノンアルコール商品群より酸味と苦味がハッキリしてて、呑みやすい気がします。


「アサヒ ドライゼロ」
●分類:清涼飲料
●原材料:糖類(水あめ、果糖ぶどう糖液糖)、大豆ペプチド、食物繊維、ホップ、香料、酸味料、カラメル色素、酸化防止剤(ビタミンC)
●アルコール分:0.00%
●価格(コンビニ):350ml/147円(税込)だったかな?

個人的お好み度:〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓(4)




ドライZERO 2
呑まないと早いな~。
5分で晩ご飯が終わる(^^;)



~~~~~~~~~~~~~~~

マッサージ
怪し気な商売が始まりました。
「チョットオ兄サン、マッサージシナイカ? キモチイイヨ~」
クイックマッサージ2,000円とは園児にしてはリアル価格設定だ。





クリックするだけで“金運” “恋愛運” “仕事運” UP
・・・しませんがポチッとヨロシク
  ↓
にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ 人気ブログランキングへ

| 休肝日にはノンアルコール | 23:59 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

サッポロ プレミアム アルコールフリー

東北地方太平洋沖地震 義援金



プレミアムアルコールフリー

3月16日発売『サッポロ プレミアム アルコールフリー』
ノンアルコールビアテイスト飲料の新商品。

『普段ビール類を愛飲している方にご満足いただくための、しっかりとした飲みごたえです。麦芽100%の麦汁とバイエルン産アロマホップを75%以上使用することで、ビールらしい「コク」と「苦味」を実現しました。』とのことです。

ついにノンアルコールもプレミアム化するのか!?
・・・と思ったら、価格は変わんない。
でも中身はプレミアムだぞってことですね。



お!いつものノンアルコールビールとは違う香味ですね。
特有の甘い風味はかなり抑えられてて、苦味がしっかりあるぞ。
スッキリとした中にもしっかりと感じられる麦の旨味もあり、そこそこ呑み応えも。

まだまだ本物のビールとは天地ほどの差はありますが、それでも着実に進化してきてます。
この調子で数年後には「本当に旨いノンアルコールビールテイスト」実現して欲しいですね。



『サッポロ プレミアム アルコールフリー』
●分類:炭酸飲料
●原材料:麦芽、水あめ、ホップ、酸味料、苦味料、香料、カラメル色素、酸化防止剤(ビタミンC)
●アルコール分:0.00%
●価格(コンビニ):350ml/143円(税込)

個人的お好み度:〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓(4)





39th

さて今更ですが、先日ノミ太蔵、39歳の誕生日を迎えました。
ブログネタ的に「39」にちなんで何か買おうかな~?
39%精米の大吟醸?
ザンクと掛けて「斬九郎」?
あ~、去年の上喜元「仕込三九号」残しといたら良かった~
とか考えてたところにあの大震災が起こり、ドタバタしてるうちに誕生日を迎えてしまい結局何も買わずでした。

ま、このような情勢ですのでワ~っと騒ぐ気にもならず、静か~に祝ってもらいました。


うちの家族、ケーキの好みが違い過ぎなので(イチゴ食べる人食べない人、生クリーム食べる人食べない人etc.)最近ホールのケーキ買わなくなってしまいました。
ノミ太蔵、甘いもの好きじゃないので普段はケーキ食べないんですけど、この日ばかりはノミ太蔵の分も買ってありました。
一番甘く無いやつだそうです。お気遣いありがとう。
たしかにほろ苦くて甘さ控えめ。
ビールと共に美味しくいただきました。(胸焼けしたけど^^;)




おめでとう

下の子がこんな絵をプレゼントしてくれましたよ。
三歳半でこの画力・・・
お姉ちゃん二歳半でこのくらいは描いてたぞ。

しかしながら、普段全く絵を描かない妹さん。
頑張って描いてくれたようです。
逆にお姉ちゃんは毎日これでもかってくらい絵を描く。やはりその分上手い。
姉妹でこれだけ違うとは・・・

でもやっぱり嬉しいなぁ。
見るたびに思わずにやけてしまう(^^)




クリックするだけで“金運” “恋愛運” “仕事運” UP
・・・しませんがポチッとヨロシク
  ↓
にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ 人気ブログランキングへ 東北地方太平洋沖地震 義援金

| 休肝日にはノンアルコール | 23:52 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

モルトタイム

モルトタイム1

夕べは今年最後の休肝日ということでこれを呑みました。
『MALT-TIME モルトタイム』

韓国産のアルコール0.00%飲料。


するっと入った瞬間苦みしっかり。
ビールじゃなくて第三ビールくらいの苦み?(なんだそれ)
その後、あっさりな酸味とノンアルコール特有の甘み。
しかし、くどさは無くさっぱり呑め、苦味もそこそこ。
味に厚みも名前ほどのモルト感も無いけど、価格分(¥68円安い!)は楽しめるかな。


『MALT-TIME モルトタイム』
●分類:炭酸飲料
●原材料:麦芽、食物繊維、果糖ぶどう糖液糖、ホップ、カラメル色素、
 pH調整剤、酸化防止剤(ビタミンC)、香料
●アルコール分:0.00%
●原産国:韓国
●輸入者:株式会社ドウシシャ
●価格(近所のスーパー):350ml/\68-

個人的お好み度:〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓(4)




猪肉1

牡丹が綺麗に咲きました~(^^)


猪肉2
義父さんよりいただきました。
仕掛けといた罠に掛かってたって。
うまい具合に年末に掛かってくれたもんだ。

年を越せなかった猪くんには申し訳ないが、今宵は牡丹鍋だ~




到着

ついでにお正月用のお酒達もやってきた^^




さてさて、明日は更新出来るか(するか)分からないので、仮ご挨拶。
今年もつまらぬ当ブログをご覧いただき、誠にありがとうございました。
皆様、酔いお年を(^o^)/


・・・って、酒ブログをノンアルコールで締めるのもいかがかと(^^;)





クリックするだけで“金運” “恋愛運” “仕事運” UP
・・・しませんがポチッとヨロシク
  ↓
にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ 人気ブログランキングへ

| 休肝日にはノンアルコール | 17:17 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

神戸居留地 ファインフリー

ファインフリー

見かけぬビールテイスト飲料があったので買ってみました。
9月8日発売(だったみたいです)『神戸居留地 ファインフリー』

「ファイン」に「フリー」、既にある商品の名前をゴチャ混ぜにしたような、もはやどれがどれだったか分からなくなってきました(^^;)



富永貿易(株)の自社ブランド飲料「神戸居留地」シリーズの新商品。
ドイツ産モルトエキス使用のアルコール0.00%ビールテイスト飲料。

貿易会社だから、海外生産のものを輸入してるのかと思ったら『国産』となってました。


ス~っと爽やか。
ほのかに甘く、ほのかに苦く、ほのかに酸っぱい。
スッキリと軽やかな味ですね。
極端に水っぽいなんてことはありませんよ。

ノンアルコールビールテイスト飲料特有のカンロ飴みたいな風味はありますが、全体にスッキリ&さっぱりでそれほど気にならない。
個人的には、大手ビールメーカーのものよりは好きでした。



『神戸居留地 ファインフリー』
●分類:炭酸飲料
●原材料:麦芽エキス、糖類(果糖ぶどう糖液唐、水飴)、食物繊維、香料、ビタミンC、安定剤(アルギン酸エステル)、乳化剤、ロイシン、酸味料、カラメル色素
●アルコール分:0.00%
●製造元:富永物産株式会社(神戸市中央区)
●価格(近所のスーパー);350ml/\78-

個人的お好み度:〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓(4)



ファインフリー
子供が保育園で芋掘りしてきたサツマイモをサラダに。
その他、サツマイモご飯にサツマイモの味噌汁と、それほどサツマイモ好きでないノミ太蔵には、少々苦行の晩ご飯でした(^^;)



クリックするだけで“金運” “恋愛運” “仕事運” UP
・・・しませんがポチッとヨロシク
  ↓
にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ 人気ブログランキングへ

| 休肝日にはノンアルコール | 22:27 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

サントリー オールフリー & アサヒ ダブルゼロ

オールフリー

8月3日発売『サントリー オールフリー』
ノンアルコールのビールテイスト飲料の新製品。



オールフリー2

なんでもアルコール0.00%のビールテイスト飲料としては世界で初めて
・『アルコール度数 0.00%』
・『カロリー 0ゼロ』
・『糖質 0ゼロ』

を実現したそうです。

ん~・・・
ノンアルコールでさらに健康志向を突き詰めた究極の『トリプルゼロ』!
スゴいんでしょうけど、ここまで来たらホントに麦茶でよいではないかという気がしなくもない・・・
まぁ、病気などで呑みたくても呑めない人もいるし、需要はあるんでしょうが。




ダブルゼロ

さて、こちらは同じく8月3日発売の『アサヒ W-ZERO(ダブル ZERO)』
こちらもアルコール分0.00%のビールテイスト飲料の新製品。

これまた『世界初! アルコール0.00%でカロリーゼロ!』を売りにされてますが、奇しくも同日発売となった『サントリー オールフリー』はさらに『糖質ゼロ』まで実現してしまっているのであらら~・・・な感じです。
陸上競技で記録は世界新だけど2位だった・・・みたいな感じでしょうか(^^;)


ちなみに『オールフリー』の糖質は当然0g。
『ダブル ゼロ』の方は、100mlあたり0.9gとなっております。




オール-ゼロ

せっかくですから各担当者さんの悲喜こもごもを想像しながらいただいてみましょう。


まず←左の『オールフリー』
トリプルゼロ(何にも無いよ~)をイメージさせるスッキリシンプル、上品なデザイン。

スルスルっとスムーズな呑み口。
ノンアルコール飲料にありがちな独特の甘味はあるものの、全体にライトなスッキリ味。
香りも余韻のクセもライト。
今までのノンアルコールビールテイスト飲料を1/3に薄めたような印象です。
なるほど、これはゼロづくしだな~と分かりやすい味。
しかし、思いっきり水っぽいとも思わないので、そのあたりは旨く味付けされてるな~とは思います。

個人的には麦茶でいいです(^^;)

>>楽天で『オールフリー』を一発検索!






次に→右の『ダブル ゼロ』
こちらは対照的にこってりデザイン。
縦2分割だとどうしても「あしゅら男爵」や「キカイダー」を連想してしまうオヤジです。

こちらはカロリーゼロながら『満足できる飲みごたえと爽快な後味』
が売りだけありまして、「オールフリー」と比べるとぐぐっと呑みごたえがあるしっかり味。
酸味もあり、ほのかに麦芽の風味も。
こちらは従来品を2/3くらいに薄めた印象。
味はあるけど
しかし、ノンアルコール特有の甘~いクセのある香味も「オールフリー」よりは強く感じますね。

個人的にはウーロン茶でいいです(^^;)

>>楽天で『ダブルゼロ』を一発検索!



よりライトで、クセの少ない「オールフリー」
味はしっかり、少し軽めの「ダブルゼロ」
どちらもノンアルコール、ビアテイスト飲料の最先端なのでしょうが、第3ビール(新ジャンル)商品に比べると進化のスピードが、まだまだ遅いな~。
新商品が出る度に、着実に進化はしてるんですけど、まだまだビールにはほど遠い。

無理に麦由来原料でなくてもいいので、完全ビール風味合成ノンアルコール飲料出来ないかな~。
ファンタみたいなの。


おまけ:賞味期限は「ダブルゼロ」の方が3ヶ月長い。




『サントリー オールフリー』
●分類:炭酸飲料
●原材料:麦芽、ホップ、酸味料、香料、カラメル色素、酸化防止剤(ビタミンC)、甘味料(アセスルファムK)
●アルコール分:0.00%
●価格(コンビニ):350ml/\143-

個人的お好み度:〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓(2)





『アサヒ ダブルゼロ』
●分類:炭酸飲料
●原材料:麦芽エキス、食物繊維、香料、酸味料、カラメル色素、苦味料、甘味料(アセスルファムK)
●アルコール分:0.00%
●価格(コンビニ):350ml/\138-

個人的お好み度:〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓(2)





~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

久しぶりに映画を見に行って来ました。

実に5~6年ぶりでしょうか。
いや、もっと経ってるかも。

とにかく久しぶりの映画館でした。



見て来たのはこの夏の話題作のアレです。











アンパンマン映画

そう!
『それいけ! アンパンマン ブラックノーズと魔法の歌』(^^;)


いやね、子供が見たい見たいって言うので初めて映画館に連れて行きました。
アンパンマンなら何とか最後まで持つだろうと。


・・・持ちませんでした。


短編と本編の2本立てなのですが、先に上映された短編で既に「つまんない・・・」
本編に至っては終始「つまんない、帰りたい」の連続でクネクネ。
魔女が出て来たり、映画館が暗かったり、ちょっとイヤ~な部分もあったようですが。
しかし、自分で言い出した事。
我慢も大事と何とかなだめすかしながら最後まで見て来ました。

映画が終わって、お菓子とジュース買ってやると「おもしろかったね~」だって(-_-)



次は秋にプリキュア見に連れてけですね。



にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ 人気ブログランキングへ

| 休肝日にはノンアルコール | 12:55 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

飲む玉葱

今朝、家を出る時に子供に言われました。

ノミ太蔵「行って来ます」
子「いってらっちゃい。また明日ね~


また明日って・・・


春~夏が特に忙しいノミ太蔵の職場。
この期間は、子供の起きてる時間にはほとんど帰れないので、日曜だけが一緒に遊べる日なんですね。その代わり朝は割と早起きなので、家を出るまで少しだけ相手出来ます。
そんな日が続いてるので、今は「朝と日曜のおじさん」状態です。
世のサラリーマンは「日曜だけのおじさん」も多そうなので、幾分ましかと。


というわけで、昨日は「日曜のおじさん」として近場の温泉&プール施設まで遊びに行って来ました。
温泉と温水プールの複合施設で、プールから水着のまま温泉に入れるんですが、お子たちはもっぱらプールばかり。
温泉との方に誘ってみるも、ちょろりと入ってわずか10秒ほどで次の温泉へ。
一通り回ると、また長らくプールタイムの繰り返し。
プールの方は大喜びで楽しんでくれたようで良かったんですが、もう少しゆっくり温泉に入りたかった。

最後は、水着を脱いで入る大浴場で少しだけゆっくりさせてもらいました。
嫁さんが子供二人を女湯の方に入れてくれたので。



さて、湯上がりにビール・・・は売ってなかったので、ジュースバーにて「タマネギジュース」を注文。
ジューサーに色とりどりのトロピカルな生ジュースが並ぶ中、あえて「タマネギ」にチャレンジ!
(単にタマネギ好きというのもありますが)
さてさて、どんなキワモノが?と期待していたら・・・


飲む玉葱

市販品でした・・・

ブログネタに「うぉ!こ、この味は・・・」というのを期待してたのに。
随分前にメディアで紹介されてるの見たことあるような・・・

ま、市販品でも味はキワモノ的かも・・・



・・・普通にリンゴ風味強めの飲みやすい野菜ジュースという感じでした。

『飲む玉葱』
原産国は韓国で、韓国政府の農業振興策の一環として開発されたジュースとのことです。
成分表にはタマネギが82.8%となってますが、タマネギ臭さ全く分からず。
だからこそ市販出来たんでしょうけど、タマネギスープくらいはタマネギ風味があるのかと変な方に期待してただけにちょっと残念な気も(^^;)
しかし、これだけタマネギを意識せず、体に良いタマネギを摂取出来るのという点では優れた商品だと思います。



『飲む玉葱』
●分類:清涼飲料水
●原材料:玉葱、高果糖液唐、リンゴ果汁(濃縮還元)、オリゴ糖、はちみつ、デキストリン、酸味料、ビタミンC、香料、ラック色素
●内容量:200ml
●アルコール分:0%
●原産国:韓国
●輸入者:株式会社コピス

個人的お好み度:〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓(5)

| 休肝日にはノンアルコール | 23:52 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

休む日のAlc.0.00%

GWも終わり、少し落ち着いたかな~と思ってたんですが、どうやら現実逃避から生ずる願望的な思い込みだったようで、相変わらずバタバタとした状態が続いています。
これが儲かるバタバタだったら良いんですけど、「貧乏暇なし」とは昔の人は実に上手い事言うよね~とか感心しきりの状態です(^^;)

今日は子供が熱を出したので?ちょっと早く帰って来れましたので晩酌しながら更新を試みてみます。
少し溜まったネタを片付けましょう。
まずは、ちょっと麦酒系から簡単に片付けますよ。(と言いながらノンアルコールから)

いつも簡単やん!という突っ込みは無しで。
もっと簡単に行きますから。


休む日の0.00%
4月14日発売『キリン 休む日のAlc.0.00%』

名前の通りアルコール0.00%のノンアルコールビールテイスト飲料。
キリンにはノンアルコールの「フリー」があるのに、何でまた?と、思ったら、こちらは休肝日にはノンアルコールで肝臓を休めましょう・・・だけでなく、『しじみに多く含まれる成分「回復系アミノ酸オルニチン」を400mg(しじみ900個分に相当)配合』されており、休肝日までわざわざそんなん呑まんでもいいやんと言われるお父さん待望の「肝臓にいいんだよ」と言い張れる商品なのかも。

ノンアルコール系独特の香り。
甘酸味の後、ほんのり苦味。
後味に嫌味は無いかな~。この味は個人的にはまだ呑めるか?
割と重みのある味だけどカロリーオフでヘルシー志向。


『休む日のAlc.0.00%』
●分類:炭酸飲料
●原材料:麦芽、オルニチン、ホップ、麦芽エキス、酸味料、香料、調味料(アミノ酸等)、酸化防止剤(ビタミンC)、甘味料(アセスルファムK)
●アルコール分:0%
●価格:?忘れた

個人的お好み度:〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓(2)



にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ 

| 休肝日にはノンアルコール | 23:46 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。