| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2013 冬ビール(系)呑み比べ

更新サボり〜で、ビールも記事にしてないのが一杯たまってきました・・・
少しずつ片付けます。
まずは冬ビール4種。

今年は大手4社より冬季限定商品が出揃いましたね。
・サッポロ 冬物語
・キリン 冬麒麟
・アサヒ 冬の贈り物
・サントリー くちどけの冬小麦

あぁ集合写真撮ってない・・・



冬物語2013

まずは『サッポロ 冬物語 2013』
26年目を迎える冬ビールのパイオニア。

今年はなんとなく某乳製品メーカーイメージなデザインですね。
香り酸味系。
あ〜、やわらか風味ですね。
麦々してるけど味は軽め。
全体にまろやか丸みのある味。酸味も苦味も丸い。
ゆっくり静かに降る柔らかぼたん雪だね〜。


『サッポロ 冬物語2013』
●分類:ビール
●原材料:麦芽、ホップ、米、コーン、スターチ
●アルコール分:5.5%
●価格:?

個人的お好み度:〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓(7)


◆過去の「冬物語」の記事◆
・2012
・2011
・2010
・2008
・2007
・2006


ノミ太蔵の住んでる地域は、冬になると雪というより霧のほうがイメージ強いです。
盆地故に、晩秋から冬の間は午前中深い霧に包まれることが多い。
駅まで自転車で行くと、それはもう水も滴る何とやら状態です。
バイクなんか雨降ってなくても常にカッパか完全防水のスーツですね。
で、体に付いた水滴が凍りシャーベット人間状態になります(笑)
しかし、少し日が射してきて霧が晴れ行く、光と靄の混じるその一瞬の風景は見事なものです。
ちょっと思い出してみましたノミ太蔵の冬物語でした。







冬麒麟2013

10月1日発売『キリン 冬麒麟 2013』
「冬麒麟」となってからは4年目になる新ジャンル商品。
それまでは「白麒麟」という発泡酒。


第3ビールっぽい分かりやすい香り。
最近こんな香りのは減って来たのに、ん〜これは個人的にマイナスポイントです。
ふわっと柔らか味ですね。
丸みとはまた違う、酸味も苦味も輪郭がぼんやり柔らかい印象。
イメージは、降ってるんじゃなくて積もってるふわふわやわらかい綿雪ですね。
柔らか過ぎてやや物足りないかな。

しかし、これ呑んでたの気温が30℃越えしてたいつまで夏やね〜んだった頃。
今呑むとまた違うかも知んない。


『キリン 冬麒麟2013』
●分類:リキュール(発泡性(1))
●原材料:発泡酒(麦芽・ホップ・大麦・コーン・糖類)・大麦スピリッツ
●アルコール分:5.5%
●価格:?

個人的お好み度:〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓(6)


◆過去の白麒麟・冬麒麟の感想◆
 → 2013 冬麒麟
 → 2011 冬麒麟
 → 2010 冬麒麟
 → 2009 白麒麟
 → 2008 白麒麟
 → 2007 白麒麟
 → 2006 白麒麟


冬のキリンをイメージしてみる・・・
マフラーは50メートルくらい必要ですかね。
タートルネックは首部分がスゴく長い。折り返すから2倍。洗濯大変。
熱い餅を飲み込むと、あちちち!の時間がスゴく長そう。






冬の贈り物2013

10月1日発売『アサヒ 冬の贈り物 2013』
こちらは3年目になる新ジャンル法品。
今年のパッケージは、小樽の運河?っぽい景色が描かれてます。

こちらも第三っぽい特有の香り。
シュワシュワ喉越し系でなく、冬ビールの例に漏れず、じゅわ〜っとまろやか。
味はしっかり、酸味もしっかり。苦味は控えめ。
しかし、口に残る香味は割とキレある爽やかさ。
3つのホップの効果でしょうか。
でも余韻までは続かず口の中で消えちゃいますね。
割と水分の多い、積もってもすぐ融けちゃう雪イメージですね。


『アサヒ 冬の贈り物 2013』
●分類:リキュール(発泡性(1))
●原材料:発泡酒(麦芽、ホップ、大麦、コーンスターチ、食物繊維、酵母エキス、甘味料(アセスルファムK))、スピリッツ(大麦)
●アルコール分:5.5%
●価格:?

個人的お好み度:〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓(5)


◆過去の「冬の贈り物」記事◆
・冬の贈り物 2012
・冬の贈り物 2011


冬の贈り物・・・・なんだろう?
冬と言えば鍋。
鍋に入れる野菜達が美味しくなってきますね。
白菜、大根、白ネギ、水菜に菊菜、どれも大好きです。
タラにアンコウにフグ・・・ん〜どれも最高の贈り物ですね(^^)
こうして季節の旬を「最高の贈り物」として楽しめるのは幸せな人生なのかも知れません。





冬小麦2013

最後に、10月1日発売『サントリー くちどけの冬小麦』
こちらは今年新登場のお酒ですね。
“雪のように白い泡、やわらかい口当たりを実現”した新ジャンル商品。

甘酸っぱい香り。
味の方も小気味よい柔らかな酸味主体。
こちらもシュワシュワ感少なく、まる〜い口当たりと旨味です。
見た目の淡い感じも手伝って、ビールっぽさは少ないですね。
ほんのり青々しさを残した柑橘系炭酸ジュースみたいな味です。
何呑んでるか分かんなくなってきました(^^;)
雪イメージ無〜し。



『サントリー くちどけの冬小麦』
●分類:リキュール(発泡性(1))
●原材料:発泡酒(麦芽、ホップ、糖類)、スピリッツ(小麦)、炭酸ガス含有
●アルコール分:5%
●価格:?

個人的お好み度:〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓(6)


雪の少ない瀬戸内のような気候のところに住む、冬でも小麦色の肌の元気少女みたいな味?





冬Beer肴
一人あんこう鍋ですね。コラーゲンプルプル〜(^^)
食べかけ写真ですみません・・・



以上、ビール大手4社の冬商品呑み比べ。
どれも柔らかくマイルドな味。
方向性は同じですね。「くちどけの冬小麦」だけちょっと毛色が違うけど。
ま、スカッと爽やか喉越し!って季節じゃないので同じようなのになってしまうのか。
しかし、季節限定なんて出してもらえるのは飲み手としては色々と楽しめるので続けていただきたいです。ハイ。


にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ 人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

| 麦酒系 | 23:23 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2013 秋のビール4種呑み比べ

ことしもビール大手4社から秋の限定商品が出揃いましたので呑み比べ。
・・・あ、集合写真撮ってない(汗


秋味2013
まずは、秋ビールのパイオニア『キリン 秋味 2013』
今年でなんと23年目です。
缶のデザインは昨年と変わってませんね。


ン!
ん〜〜?
美味しいけど・・・あまり濃くない、というか秋味っぽさが少ない気が。
昨年もやや濃厚さが足りないなんて思ってましたが、さらに軽快な感じがします。

苦味しっかり、旨味・コクも十分には感じるけど、割と呑み口サラサラ・・・
個人的には秋味としては物足りないかな?
もう少しトロっとしたコッテリ感が欲しい秋の夜・・・


●分類:ビール
●原材料:麦芽、ホップ、米、コーン、スターチ
●アルコール分:6%
●価格:?

個人的お好み度:〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓(7)


◆過去の「秋味」記事◆
・2012「秋味」
・2011「秋味」
・2010「秋味」
・2009「秋味」
・2008「秋味」
・2007「秋味」
・2006「秋味」








秋楽2013

続きまして、こちらも秋商品の歴史は長いサントリーの『旨み香ばし 秋楽』
2000年の発泡酒「味わい秋生」以来、名前やジャンルを変えつつ(時々途切れながら)続いてます。

ロースト麦芽使用
褐色の見た目と相まって、こうばし
苦味しっかり、濃厚な旨味ですね。
呑み口はサラッとしてるのに、くくっと厚みのある呑み応え。
後口は重くなくさらりとしてていいバランス。
これまでのサントリー秋商品は、どこか極端に飛び出た部分が多かった気がするけど、今年のはとてもいいバランスで

●分類:リキュール(発泡性)(1)
●原材料:発泡酒(麦芽、ホップ、糖類)、スピリッツ(小麦)、炭酸ガス含有
●アルコール分:6%
●価格:?

個人的お好み度:〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓(7)


◆過去のサントリー秋季限定商品◆
2012年 旨味たっぷり秋楽(リキュール類)
2011年 旨味たっぷり秋楽(リキュール類)
2010年 旨味たっぷり秋楽(リキュール類)
2009年 旨味たっぷり秋生(リキュール類)
2007年 焙煎香味秋生(発泡酒)










秋宵2013
つづきまして昨年初めて発売された『アサヒ 秋宵』
今年もデザインを買えずに登場です。


キュ〜っと酸味の乗った甘さ。
スーっと爽やかな呑み口で、先の酸味の後、苦旨味。
とてもしっとりまろやかですね。
キュッと旨味の塊的な喉越しを感じたあと、スッキリ切れ。
ん〜、良くも悪くもビールらしくなく、リキュール系第3ビールとしてよくまとまってるかな〜な味ですね。


●分類:リキュール(発泡性)(1)
●原材料:発泡酒(麦芽、ホップ、大麦、コーン、スターチ)、スピリッツ(大麦)
●アルコール分:6%
●価格

個人的お好み度:〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓(5)

◆過去の「秋宵」記事◆
秋宵 2012






富良野の秋
最後にサッポロ『富良野の秋 -まろやかリッチ-』
昨年は「日本の彩 秋の幸」というのが発売されてましたが、今年は『幻のホップ』を使用した商品とのこと。
どのくらい幻なんでしょうか?
サイトの説明によりますと「当社で開発したオリジナル品種のホップ「フラノベータ」を使用しています。このフラノベータは、世界でたった1軒の農家が上富良野で栽培している幻のホップで、苦味成分が少ないことによるマイルドな味わいと豊かな香りが特長です。」
とあります。
一軒だけならたしかに幻ですね〜。



つるんと丸い味。

まろやか〜んでスムース。
どことなくフルーティ?ベジタボー?な植物イメージな風味。
余韻もコク苦を適度に残しつつキレ。
第3らしさは少ないけどビールらしくもない。ちょっと不思議テイスト。
ん〜、これが幻ホップの味なのでしょうか??
割と好きかも。


●分類:リキュール(発泡性)(1)
●原材料:発泡酒(麦芽、ホップ、大麦)、スピリッツ(大麦)
●アルコール分:5%
●価格

個人的お好み度:〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓(6)






秋ビア麻婆
この日は麻婆豆腐でした。
秋と全く関係ないですね(^^;)
ちなみにノミ太蔵は絹ごし派です。



にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ 人気ブログランキングへ

| 麦酒系 | 23:48 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

香るホップ スイートリッチ プリムス 常夏気分 クラシックプレミアム パナシェ

何となく恒例になってきたビール系だだ〜っと記事です。
宿題を溜め込んだ小学生の気分で書いています(^^;)


香るホップ

『サッポロ 香るホップ』


ニチリウグループ40周年記念のコラボ商品みたいです。
過去にもいくつかニチリウグループ限定商品ありましたが、相変わらず情報が皆無です。
これもどんな商品か分かりませんが、第3ビール(リキュール(発泡性)(1))で、「北米のホップ畑から」とあるので北米産ホップ使用?の香りが売りの商品なんでしょう。

すぃ〜っと酸っぱ系爽やか香。
酸+苦に麦芽風の旨味が加わる、リキュール系のそつない中庸な印象の味。
特別ホップ香が際立つという程でもないけど、呑んだ後もス〜っと爽やかな香りは残りますね。
しかし、最近、感じる商品が少なくなった第3ビール(リキュール系)特有な風味も感じるかな。
ぬるくなってくると甘重くなる。
ん〜、やや中途半端感のある味でした。


●分類:リキュール(発泡性)(1)
●原材料:発泡酒(麦芽、ホップ、大麦、糖類)、スピリッツ(大麦)
●アルコール分:5%
●価格:350ml/105円(税込)だったかな?

個人的お好み度:〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓(5)






スイートリッチ

6月18日『サントリー スイートリッチ』
ローソングループ限定商品です。

「ビール類特有の苦味が少し苦手」という方にもお楽しみいただける、優しい味わいと甘い香りが特長とのことです。
缶にも「ローストシュガーのやさしい香り」などと書かれてます。
デザインも甘スイーツなイメージですね。

ほんのり甘い香り。
シュルっと軽く入り、やわらか〜い甘味とにゅわ〜っとしみ出るにゅるん酸味。
苦味ほんのりですね。たしかに苦味苦手な人でも大丈夫そう。
もっと甘ったるいの想像してたけど、思いのほか爽やかに呑めて、余韻にほんのり甘味を感じるかな?ってくらいです。
エール系の方がもっと甘くリッチに感じるの多いかな。
しかし、このバランスは、甘口系ビール好きな人にはなかなか酔いかも。


●分類:リキュール(発泡性)(1)
●原材料:発泡酒(麦芽、ホップ、糖類、食物繊維、香料、甘味料(アセスルファムK,
スクラロース))、スピリッツ(小麦)
●アルコール分:4%
●価格:350ml/141円(税込)

おこノミ度:〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓(6)





プリムス

『PRIMUS プリムス』

上の記事「スイートリッチ」の隣におススメって置いてあったので買ってみました。
ベルギー原産のとうもろこし入りビールですね。

キュ〜ンと甘く感じる酸味。
思いのほか爽やかな旨味ですね。
青々しく感じます。
後からじわじわと、ドライじゃなく湿度のある苦味が出てきます。
余韻は軽やかさっぱり。
ん〜、でも割と普通かも。


●分類:ビール
●原材料:麦芽、ホップ、とうもろこし
●アルコール分:5%
●輸入者:東京ヨーロッパ貿易(株)
●価格:330ml/249円(税込)

おこノミ度:〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓(6)






ビール記事ばかりが続くと書く方も飽きますのでちょっと休憩。

いなばカレー

ノミ太蔵も真似していなばのタイカレー。(黄缶売ってなかった)
たしかに辛さはもの足りませんが、この香味はいいですね。
酒の肴にはもちろん、ご飯にも麺類にも、なんかアレンジレシピいっぱい出てますから、なかなか楽しめます。

さすがいなばだ、105円でも大満足!

ん?何かのフレーズに似てますね(笑)






では後半戦。

常夏気分

7月3日発売『サッポロ 常夏気分』

ナツ・ナツ・ナツ・ナツ・常〜夏♪ 古い(^^;)

際立つ香りの特長を持つ2種類のフレーバーホップをブレンドした、トロピカルでみずみずしい香りとすっきりとした飲み口を実現した、夏向きのビールテイスト新ジャンル商品とのこと。
缶のデザインも夏っぽい色使いですね。

ん〜、すがすがしい味。
キリっとした酸味の後、ほのかな苦味と割合しっかりとした旨味。
余韻にシカ〜っと引きずる苦味と共に、ホップの青々しさのある香りが続く。
夏向きらしくさっぱりしてるけど口の中に余韻が粘膜として残る感じで、スパっとは切れないかな。
でも、ホップ効いてて旨味もそこそこシッカリでいいですね。
ゲップもいい香りです(^^;)


●分類:リキュール(発泡性)(1)
●原材料:発泡酒(麦芽、ホップ、大麦)、スピリッツ(大麦)
●アルコール分:5%
●価格:350ml/わすれた円(税込)

おこノミ度:〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓(6)






クラシックプレミアム
6月25日発売『アサヒ クラシックプレミアム』
ユニーグループ限定商品。
本場ドイツの伝統的な醸造方法で作った麦芽100%のプレミアムビールだそうです。

泡きめ細かくふわっ。
プレミアムですからこの辺りは大事ですね。

あ、味は思ったより軽いかも。
さらり軽やかな呑み口。
でもガチっと硬質な存在感のある旨味です。
青々しいホップの香りと苦味もしっかり。
缶のデザイン通り、イメージするドイツ風な味ですね。
もちろん行った事ありませんが。


●分類:ビール
●原材料:麦芽、ホップ、とうもろこし
●アルコール分:5%
●輸入者:東京ヨーロッパ貿易(株)
●価格:350ml/105円(税込)だったかな?

おこノミ度:〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓(7)






パナーチェ

5月14日発売『アサヒ パナシェ』
コンビニ限定発売のレモン風味ビアカクテル。

「パナシェ」は、フランス語で「混ぜ合わせた」を意味する言葉で、一般的にビール類とレモン飲料をミックスしたアルコール飲料の総称だそうです。

香りレモ〜ン!(でも無果汁)
爽やかな酸味のあっさり系苦味。
シュワ〜っとビールっぽい風味もあるけど、どっちかと言うとさらっと苦味の柑橘系ドライジュースみたいな感じ。
和食や中華にはちょっと合わないかな〜と言えば大体想像付くでしょうか?


●分類:発泡酒
●原材料:麦芽、ホップ、大麦、大麦エキス、スターチ、糖類、酵母エキス、海藻エキス、香料、甘味料(アセスルファムK)
●アルコール分:4.5%
●価格:350ml/わすれた円(税込)

おこノミ度:〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓(6)


以上、おしまい!
今回は特別アタリもハズレも無くって感じでした。





おまけ

アラシック

先日送られてきました。
ノミ太蔵もついに!?ARASHIファンクラブ会員に・・・・なったみたいです。
ちなみに推しメンはO野くん・・・・らしいです。

旦那枠の諸先輩方よろしくお願いします(笑)



にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ 人気ブログランキングへ

| 麦酒系 | 08:11 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ビタープレミアム 極ZERO ヱビスプレミアムブラック 澄みきり GREEN STYLE

自宅の無線LANルーターが壊れました。
調子悪かったのを騙し騙し使ってましたがついにご臨終。
使えなくなるとなかなか不便です。
これを機にネット断ち・・・・?



ビタープレミアム
6月11日発売『アサヒ ビタープレミアム』

〜厳選した4種のホップによる華やかな香りと旨い苦味が楽しめるプレミアムビール〜

日本および台湾のファミリーマート限定商品です。
「厳選した4種のホップをひと手間かけた2段添加する事により、華やかな薫りと旨い苦味が実現したプレミアムビールです。」とのこと。

香り酸味ほわん。
とろ〜んとなめらかな口当たり。
抵抗無くするする喉に流れ込んでいきます。
4種のホップは分かんないけど、香り華やかで強めです。
でもプンプン香らず嫌みなし。

まろやかな甘旨味の後、すぐに苦みがガツーン。
でもこの苦みも柔らかいな。
全体を通してまろや感でトロっとコクのある香味で好印象。
やや奥深さが物足りない気もするけど好き系です。

●分類:ビール
●原材料:麦芽、ホップ
●アルコール分:6%
●価格(コンビニ):500ml/284円(税込) 350ml/217円(税込)

おこノミ度:〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓(8)






極ZERO
6月19日発売『サッポロ 極ZERO(ゴクゼロ)』

なんでも世界初の「プリン体0.00」を実現し、さらに「糖質0」も達成した機能系新ジャンルだそうです。

泡すぐに消えーる。
ノンアルコールか???と錯覚する、飴のようなトマトのようなノンアルビール風味。
味は軽くて苦味少なく、スカ〜っと溶けて消えるよう。
プリン体0.00、糖質0だからでしょうか。
でも、このノンアルビール風味がどうしても好きになれない。
「0」の為にいろいろ入ってるのも気になる。


●分類:リキュール(発泡性)(1)
●原材料:発泡酒(麦芽・ホップ・大麦・苦味料・カラメル色素・スピリッツ・水溶性食物繊維・香料・酸味料・酸化防止剤(ビタミンC)・安定剤(アルギン酸エステル)・甘味料(アセスルファムK))・スピリッツ(大麦)
●アルコール分:4%
●価格(コンビニ):500ml/197円(税込) 350ml/141円(税込)

おこノミ度:〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓(3)








ヱビス プレミアムブラック
5月22日発売『ヱビス プレミアムブラック』
「ヱビス<ザ・ブラック>」を、「味わい」「香り」「パッケージ」において全面的にリニューアルし、


香り甘くねっとりなカラメル香。
たしかに香り濃厚になった気が。

しゅる〜っと酸味しっかりの、チョビっと甘く、チョビっと苦い。
香りの割に味は軽い感じなのは一緒かな。
もう少し濃い味のが好みです。

●分類:ビール
●原材料:麦芽、ホップ
●アルコール分:5%
●価格:わすれ〜タ

おこノミ度:〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓(6)






澄みきり
5月14日発売『キリン 澄みきり』

麦100%を力強く澄みきらせた、飲み飽きないうまさを実現した“傑作”新ジャンル商品との事。

新ジャンルなのに麦芽100%??

泡モコモコ。
酸っぱい系の香り。
味も酸味主体で程々の苦味。

ん〜〜〜ん〜〜〜〜ん〜〜〜〜〜
たしかに雑味無く、後にも残らない澄みきり具合。
全体は麦の風味でまとめられててクリアな味わいなんですが・・・物足りない。


●分類:リキュール(発泡性)(1)
●原材料:発泡酒(麦芽、ホップ、大麦)、大麦スピリッツ
●アルコール分:4.5%
●価格:わすれータ

おこノミ度:〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓(4)






GREEN STYLE
麦酒系じゃないけどおマケで。
5月21日発売『サントリー グリーンスタイル』
グレープフルーツを発酵させた低アルコール(4%)飲料。
ローソンオリジナル商品です。

香りグレープフル—ツ・・・当たり前。
「甘味果実酒」となっているので、チューハイみたいな甘味をイメージしてたら全然甘く無いですね。
スッキリと軽やかな酸味とグレープフルーツの苦味。
よく読んだらグレープフルーツを発酵となっているのでワインみたいなものなのかな?

大人風辛口ドライな果実感。
グレープフルーツの風味が死んでないですね。
これは好きかも。


●分類:甘味果実酒(発泡性)(1)
●原材料:グレープフルーツ発酵酒、乳酸発酵ぶどう果汁、糖類、香料、酸味料、酸化防止剤(亜硫酸塩)
●アルコール分:4%
●価格:わすれた〜

おこノミ度:〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓(6)








野菜中心
野菜中心の食事ですが全然痩せないなぁ。
ガッツリ食べても食べなくても今月は±700g以内で超安定。




にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ 人気ブログランキングへ

| 麦酒系 | 12:54 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

麦酒系いろいろ 2013春

更新が滞ってる間にビールネタも溜まってしまいました。
他にもあったかも知んないけど、メモが残ってるのこれだけ。


ロイヤルビター
2月26日発売『サントリー ザ・ロイヤルビター』
昨年も限定発売されておりました「くつろぎの時間にぴったりの、深みのある苦味と上品な味わいが特長のビール」がリニューアル発売。

しんみり にゅわぁ〜・・・な苦味がしっかり、がっつり。
味は重く無い濃厚さ。
コク・呑み応えありで呑み飽きない感じですね。
大人味だわ〜。
好きな味です。

●分類:ビール
●原材料:麦芽、ホップ
●アルコール分:6%
●価格:350ml/217円(税込)※コンビニ限定

個人的お好み度:〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓(7)







クリアアサヒ プライムリッチ
3月12日発売『アサヒ クリアアサヒ プライムリッチ』

“最高級のコク”と“クリアな後味”を実現した新ジャンル商品。
アルコール度も6%と高く、通常版クリアアサヒの豪華版?
価格は変わんなかった気がしますが。

最初すっきり酸味?の後、じゅわ〜り柔らかい甘み。
ん〜、甘濃まろやかジューシ〜。
たしかにリッチっぽい呑み応え。
ちょっと甘過ぎな気がしなくもないけど、最後はスッキリ。
なかなか旨いです。

●分類:リキュール(発泡性(1))
●原材料:発泡酒(麦芽、ホップ、大麦、コーン、スターチ)、スピリッツ(大麦)
●アルコール分:6%
●価格:忘れた

個人的お好み度:〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓(6)





グランドライ
3月26日発売『サントリー グランドライ』
“ノドにグッとくる強い刺激と飲みごたえ”を徹底的に追求したドライタイプの新ジャンル商品。

スカッ!でもしんみり感もある爽やかさ。
あまり苦くはないけどキリっとキレますね〜。
もたつかずスッキリ。ドライです。
でも旨味あり。グッときます。
でも、350ml 1本でいいや〜。
何ででしょうね。

●分類:リキュール(発泡性(1))
●原材料:発泡酒(麦芽、ホップ、糖類)、スピリッツ(小麦)、炭酸ガス含有
●アルコール分:5%
●価格(コンビニ):500ml/197円(税込) 350ml/141円(税込)

個人的お好み度:〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓(5)







エーデルピルス2013
4月24日発売『サッポロ エーデル・ピルス』
チェコザーツ産ファインアロマホップを100%使用。
ドイツ語で「高貴な(エーデル)」と名付けられる通り、華やかな香りと高貴な苦味、すっきりとしたのどごしが特長のビール。

復活総選挙では2位に甘んじ、やはり再び家呑みは叶わぬのかと枕を泪で濡らしたものですが、それを見かねてか?サッポロさん出してくれました。ヽ(´▽`)ノワーイ♪

甘味と同時に青々しい
つるんとなめらかな舌触り。
つつっと甘味が来たかと思うと、スハーッと爽やかな清々しい香りと苦味。
今回のはしっとり系かな?
舌の記憶難手当にはなりませんが(^^;)
もう少し、鮮烈な苦味が欲しい気もしますが、やはり旨しですね。

●分類:ビール
●原材料:麦芽、ホップ
●アルコール分:5%
●価格:350ml/264円(税込)※コンビニ限定

個人的お好み度:〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓(8)







クリーミープレミアム
4月23日発売『アサヒ クリーミープレミアム』
クリーミーな泡と華やかな香りが特長の麦芽100%ビール。
ローソン限定商品です。

泡きめ細やか。
なめらか柔らか〜な甘味ですね。
やさしい酸味がそれに続き、爽やかな芳香へと
苦味程よくとても呑みやすい美味しさ。
でも、その分個性に乏しい感じもしなくも無い。
個人的にはもう少し旨味・コク・余韻が欲しいかな。

●分類:ビール
●原材料:麦芽、ホップ
●アルコール分:6%
●価格:350ml/217円(税込)※ローソン限定

個人的お好み度:〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓(7)






過去ビール1
食品冷蔵庫を占領していた古ビールたちを処分中・・・
残りこんだけになりました。
冷蔵庫あんなに広かったんですね(爆)


過去ビール2
世界ビール紀行、もっと続くと期待してたのに2作で終わってしまった・・・


ヱビス 超長期熟成 2009 4年もの
一番古いの「ヱビス 超長期熟成 2009」の4年ものでしたね(笑)
全然劣化しておりません。
さらに深みが増したような旨さ。
超々々長期熟成版出して欲しいですね。
熟成ビールも市民権を得る日が来る・・・のか?




クリックするだけで“金運” “恋愛運” “仕事運” UP
・・・しませんがポチッとヨロシク
  ↓
にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ

| 麦酒系 | 21:17 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

・ウイニングブリュー ・蔵出し生ビール ・アヴィビール ・薫り華やぐヱビス ・濃い味デラックス

最近呑んだ、ビール系新規銘柄まとめ
・ウイニングブリュー
・蔵出し生ビール
・アヴィビール
・薫り華やぐヱビス
・濃い味デラックス

では順番に

ウイニングブリュー1
1月22日発売『アサヒ ウイニングブリュー』

2013WBC日本代表応援商品として期間限定発売。
アメリカ産「ナゲットホップ」を使用した、キレのある爽やかな味わいと香りが特長の新ジャンル商品。
デザインも野球のボール風ですね。

ちょっと甘味を感じる香り。
しゅわっと爽やか喉越しで、旨味・コクは少なく軽いですね。
ちょっと水っぽいかな?
スタジアムで観戦しながら・・・より、野球の後にゴクゴク〜の方が合うかな。


●分類:リキュール(発泡性)(1)
●原材料:発泡酒(麦芽、ホップ、大麦、コーン、スターチ、糖類、酵母エキス、香料)、スピリッツ(大麦)
●アルコール分:5%
●価格(コンビニ):500ml/197円(税込) 350ml/141円(税込)

個人的お好み度:〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓(4)






蔵出し生ビール
1月30日発売『サッポロ 蔵出し生ビール』

昨年9月に行なわれた「サッポロ復活総選挙」で見事1位になり、1994年の発売当初のレシピで復刻発売されたビールです。
ちなみにノミ太蔵はエーデルピルスに投票しましたが、残念ながら2位でした。


つるんとした呑み口。
爽やかな苦味ドバ〜っと来た後、麦の旨味モリモリ。
でも広がり過ぎず、スい〜っときれいにまとまる濃い口。
舌に残る苦味もいいですねぇ。
旨いですねぇ。

●分類:ビール
●原材料:麦芽、ホップ
●アルコール分:5%
●価格(コンビニ):忘れました^^;

個人的お好み度:〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓(8)






アヴィビール
近所のスーパーで見かけたので買ってみました『アヴィビール』。
原産国はフランスとなってます。

世界の171あるトラピスト会修道院のうち7箇所のみ(ベルギー6、オランダ1)で生産されている上面発酵ビールをトラピストビール(オルヴァルとかシメイとか)と言い、修道院から委託を受け、民間の醸造所で造られるトラピスト風のビールを「アヴィ」と言うそうです。
「ベルギーの修道院に古くから伝わるレシピを忠実に再現」とありますので、フランス産のトラピスト風ベルギービールのようです。

もふっとなめらかな泡。
しんみりしっとりの酸味。
旨味と苦味もみっちり詰まってます。
喉に流れると。ブランデーを思わせる香りがほわ〜ん。
さすがおフランスのビール??
ん〜、これも旨しでした。

●分類:ビール
●原材料:麦芽、ホップ
●アルコール分:6%
●原産国:フランス
●輸入者:富永貿易(株)
●価格(近所のスーパー):330ml/188円(税込)

個人的お好み度:〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓(8)






薫り華やぐヱビス
2月20日発売『サッポロ 薫り華やぐヱビス』

世紀最高の料理人と呼ばれるフレンチの巨匠ジョエル・ロブション氏と共同開発。
フランス・シャンパーニュ地方の上質な麦芽と、香味豊かなホップである貴重なネルソンソーヴィン種を使用した、フランス料理とも楽しめる、余韻まで華やかに薫るヱビスだそうです。


ス〜っと通る青々しい薫り。
口当たり軽やか、爽やかな香味がほわ〜。
甘酸っぱさと程よい苦味。
味わいより、軽く爽やかに続く香りの余韻を楽しむビールですですね。

フランス料理にも合うという上品な味と香りですから、居酒屋でおっちゃんが焼き鳥食べながら呑むタイプや、ナイター観ながら枝豆つまむタイプでもないし、当然スルメも合わない・・・かと思いきや、ゲソ天とよく合いました。
ジョエル・ロブション氏が聞いたら怒りそうですね(^^;)
だってノミ家にフランス料理なんか無いんだもん。

●分類:ビール
●原材料:麦芽、ホップ
●アルコール分:5%
●価格(コンビニ):500ml/344円(税込) 350ml/264円(税込)

個人的お好み度:〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓(7)






濃い味デラックス
これで最後です。
2月20日発売『キリン 濃い味 DELUXEデラックス』

チェコ産ファインアロマホップを使用した、アルコール6%の飲みごたえに、カラメル麦芽による香ばしい風味で“デラックス”な濃い味を実現した新ジャンル商品。

名前と同じく色も濃いめです。
香りさほど無く、味は爽やかな酸味しっかり。
特別濃いとは思わないけど、薄いと言う訳もないですね。
濃厚というより辛口のアルコール水ってイメージ。
もう少しデラックスな(昭和な響きだ)旨味にして欲しかったかな〜。

●分類:リキュール(発泡性)(1)
●原材料:発泡酒(麦芽、ホップ、大麦、コーン、スターチ
糖類)、大麦スピリッツ
●アルコール分:6%
●価格(コンビニ):

個人的お好み度:〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓(4)







〜おまけ〜

伊勢饂飩
志摩スペイン村に行ったとき買って来た伊勢うどん。
柔らかうどん派のノミ太蔵は、讃岐うどんより好きです。
太くてふにふにの麺に甘辛いつゆを絡めて。
うどんはコシ派の人は怒り出しそうなふにふに感がいいです(^^)



にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ 人気ブログランキングへ

| 麦酒系 | 23:52 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ブログ大掃除 麦酒系いろいろ

ブログ大掃除です。
書きかけでやめてたの、書いてなかったの。
麦酒系ばっかりです。

≫ 続きを読む

| 麦酒系 | 20:13 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

みがき麦・100%MALT・カラメルブラウン

みがき麦
11月26日発売『サッポロ みがき麦』

イオングループ限定の新ジャンル商品。
穀皮に含まれる雑味成分を減らす「穀皮分離仕込」製法により、純粋な麦のうまみを味わえる商品とのこと。


第3ビール香ぷ〜ん。
ちょっと粗いけど、泡立ち、泡持ちが良好。

スカっと軽い味ですね。
甘味・旨味少なく、あとからほんのり麦風味。
製法による雑味のないクリアな味とも取れますけど。
機能系のカロリーoffっぽい味です。
でもcalは普通(100mlあたり41kcal)でした。
1本100円とお買い得だし、飽きずにスイスイ呑めるかもしんない。


●分類:リキュール(発泡性)(1)
●原材料:発泡酒(麦芽、ホップ、大麦、糖類)、スピリッツ(大麦)
●アルコール分:5%
●価格(イオン):350ml/100円(税込)

個人的お好み度:〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓(4)





100%MALT]
11月27日発売 サッポロ『セブンプレミアム 100%MALT』
セブン&アイグループ限定の100%MALTビール。
氷点下熟成による雑味のないキレ味を実現。刺激・ドライ感高めのコクとキレを両立したビールとのことです。

す〜っきり旨口。
まろやか爽やかな苦味。
すっきりサラサラ呑みやすい、スイスイ系ですね。
その分、コク・旨味は物足りないかなぁ。
後味もす〜っと消え、こちらもスッキリ感。
価格分の満足感は無いかも・・・。

どこか既視感のある缶デザインイメージ通りの味ですね。


●分類:ビール
●原材料:麦芽、ホップ
●アルコール分:5%
●価格(セブンイレブン):500ml/258円(税込) 350ml/198円(税込)

個人的お好み度:〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓(5)





カラメルブラウン
11月27日発売『サントリー カラメルブラウン』

欧州産カラメル麦芽を一部使用した甘やかな香りと豊かなコクに、北米産ビターホップ100%使用によるほろ苦さが調和した上質な味わいが特長の。

しっかりブラウンですが、名前と見た目からイメージするほど甘くも無く濃くも無い。
すぃ〜っと爽やかな酸味の割とあっさり味ですね。
カラメル香は少な目で、香りは甘酸っぱい感じです。
後味に第三ビールっぽさはなく、旨味の余韻が残ってていいかな。


●分類:リキュール(発泡性)(1)
●原材料:発泡酒(麦芽、ホップ、大麦、糖類)、スピリッツ(小麦)、炭酸ガス含有
●アルコール分:5%
●価格(コンビニ):350ml/139円(税込)

個人的お好み度:〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓(6)



2012秋1
先週までは秋〜だったのが、今週は雪も舞い、さむ〜い冬に突入。
あっという間にこたつむりになってしまいました。


2012秋3
冬桜
ピント合ってなかった・・・



クリックするだけで“金運” “恋愛運” “仕事運” UP
・・・しませんがポチッとヨロシク

  ↓
にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ 人気ブログランキングへ

| 麦酒系 | 23:41 | comments:4 | trackbacks:1 | TOP↑

≫ EDIT

丹後王国ものがたり 3酒呑み比べ

丹後あじわい 43

『丹後王国ものがたり』
「丹後あじわいの郷」に行った際に買ってきた、園内の醸造所で造られる地発泡酒です。
麦芽使用率は50%以上(税率はビールと同じ)ですが、副原料に蜂蜜を使用しているため、分類上は発泡酒になるようです。
単品だと1本450円(税込)と、それなりのお値段ですが、3本セットだと1,000円と一気にお買い得に!


しかし、なぜに王国なのか?

丹後半島には古墳がたくさんあります。
それもかなりの数が。
(京都府内の古墳が11,500基ほど。そのうち約6,000基が丹後半島に集中)

ヤマトから離れたこの地に、数多くの古墳群。
国内でも有数の大きさの古墳もあります。
多くの鉄やガラスの副葬品。
日本で一番古い製鉄所跡、水晶工房跡。
三面見つかっている最も古い年号を記した銅鏡「青龍三年銘方格規矩四神鏡」(青龍三年(魏の年号)=西暦235年)の一面が出土。
等々の理由から、日本海に面し大陸との交流も深く、邪馬台国やヤマト王権に支配されない国「古代丹後王国」があったであろうというものです。
4世紀中頃〜末に国の形となり、5世紀代に最盛期を迎え、6世紀中頃にヤマト王権の支配下に入ったと言われています。


と、ちょっと調べてみますと、遥か遠い昔に想いを馳せる、なかなか神秘的な名前ではありませんか。
紀元前2000年頃〜紀元前200年以降には中国ではアワを使ったビールが醸造されていたと言われています。
もしかすると丹後王国の古代人も大陸から伝わったビールを呑んでいたかも知れませんね。




丹後ビール ライラガー1 丹後ビール ライラガー2

まずはライ麦使用の「RYE LAGER(ライラガー)」
デザイン的には晴天で一番明るいイメージですね。
「あじわいの郷」で呑んでたのもコレです。

スッと軽やかな苦味を感じさせる香り。
口当たり軽く、すい〜っと爽やかな酸味にあっさりとした旨味。
軽いんだけど薄っぺらく無くて、しっとりとした喉越しで、すうっと染み込むように流れつつ、口の中でふわ〜っと広がるフルーティな芳香。
ラベル通りの晴れやかで爽やかな味。
ん〜〜なかなか美味しいですね(^^)


『丹後王国ものがたり RYE LAGER(ライラガー)』
●分類:発泡酒
●原材料:麦芽、ホップ、蜂蜜
●アルコール分:5%
●価格:330ml/450円(税込・単品)、1,000円(税込・3本セット)

個人的お好み度:〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓(8)







丹後ビール マイスター1 丹後ビール マイスター2
つづいて「MEISTER(マイスター)」
原料に丹後産コシヒカリを使用しています。
夕暮れっぽいデザイン。

ライラガーより芳ばしく青い香りです。
軽やかな呑み口は一緒ですが酸味は強目で、喉越しより先にふわっと芳香が広がります。
味の膨らみ、ボリューム感も大きいですね。
コシヒカリだからなのか?
余韻にちょびっと独特の香味があるかな〜。


『丹後王国ものがたり MEISTER(マイスター)』
●分類:発泡酒
●原材料:麦芽、ホップ、米、コーンスターチ、蜂蜜
●アルコール分:5%
●価格:330ml/450円(税込・単品)、1,000円(税込・3本セット)

個人的お好み度:〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓(6)







丹後ビール スモーク1 丹後ビール スモーク2
最後は「SMOKED(燻製)」
燻製麦芽の黒ビール(発泡酒)。

こちらも口当たり軽く、まるい旨味の後、くんくん燻製のスモーキーな香りがもわっ。
2口目から、味と香りが同時に来ます。
口の中で旨味と燻製香が混ざりイイですね。
重く無いけどコクはあり、後口さっぱりの呑みやすい濃さ。
そして、この味と香りは、呑みながら燻製かじってるようでおつまみいらず(^^)


『丹後王国ものがたり SMOKED(燻製)』
●分類:発泡酒
●原材料:麦芽、ホップ、蜂蜜
●アルコール分:5%
●価格:330ml/450円(税込・単品)、1,000円(税込・3本セット)

個人的お好み度:〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓(6)





丹後ビール ウインナー
一緒に買ってきた手造りソーセージ。
スパイシーでビールに合います(^^)





丹後ビール 量
ちなみに王国は、量について割とアバウトなようです(^^;)




クリックするだけで“金運” “恋愛運” “仕事運” UP
・・・しませんがポチッとヨロシク

  ↓
にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ 人気ブログランキングへ

| 麦酒系 | 22:50 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

サントリー Amber Beer(アンバービア)

Amber Beer

11月20日発売『サントリー Amber Beer(アンバービア)〜茜色の生ビール〜』

イオングループ限定?の麦芽100%ビール。
ロースト麦芽を使用した、茜色のまろやかなコクと旨味の生ビールです。


泡なめらか〜。
甘〜く妖艶な香り。
するっとしたベタつかない甘味と、シュッとした苦味の組み合わせ。
しっとりまろやかなコク。
甘旨味溢れるも、苦味もシャキーンで、濃厚さの割に重くはない味。
心地酔い苦味が後を引きます。
なかなかいいですね〜。


『サントリー Amber Beer(アンバービア)』
●分類:ビール
●原材料:麦芽、ホップ
●アルコール分:5.5%
●価格(イオン):350ml/197円(税込)

個人的お好み度:〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓(7)



Amber Beer 2
好きなのです(〃´ x ` 〃)ポッ




クリックするだけで“金運” “恋愛運” “仕事運” UP
・・・しませんがポチッとヨロシク

  ↓
にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ 人気ブログランキングへ

| 麦酒系 | 23:32 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。