2001年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2004年10月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

アイストレッチ

仕事柄、一日中コンピュータの画面とにらめっこしてる。
当然目が疲れるし、肩凝るし、頭痛いし。
薬飲んだり、エレキバン貼ったり、なかなか大変。

特に目は疲れと共に乾き(ドライアイ)状態になってしまうので目薬は常に常備してるのだ。
最近のお気に入りはアイストレッチ
これは疲れて凝り固まったような感じがほぐれて、なかなか良いです。

また春には花粉症の為、かゆみ止め目薬も使うので、年中目薬使ってる訳ですが、ジツは目薬が大の苦手だったりする( ̄_ ̄ i)タラー
とにかく目に何か入るのがメチャクチャ怖い。
そりゃあもう、カツオが花沢さんに迫られてる時ほど恐怖である。

片手でひょいっと、という訳にはいかず、まず一方の手で目薬を持ち目の上で構える。ロックオン!
そしてもう一方の手で「いやいや~」と閉じようとする目を無理矢理こじ開けるのだ。
それでも目の前には今まさに襲いかからんとする目薬が!
ヘ(゚曲、゚;)ノ~ ヒィイイイイイ!!

強制的に目を開けているので目を閉じる事も出来ず、怖いので必然的に白目になる。
白目になると当然見えない訳で、目薬の狙いも定まろうはずも無く、見事に額や頬の上に真珠の涙を浮かべる事になるのだ。
端から見てると何やってだ?て感じだろう。

だから目薬の減りが異常に早い。
なんせ3滴くらい落としてようやく1滴が目に入るから。
ビタミンB配合の黄色いやつなんか使うと目の周り真っ黄っ黄。

いくつになると目薬ちゃんとさせるかな~?

スポンサーサイト

| 目薬ぃ | 12:42 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

2001年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2004年10月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。