2006年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2006年06月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

大英勇 純米吟醸酒

大英勇
今日で閉店する蔵元、小林杢三郎商店の「大英勇」純米吟醸。もう呑めなくなるので最後に買っといた。

六代目の若き後継者小林一仁氏が修行に出ていた東一から戻り、非常においしい酒を造るという評判で、今まで以上に注目され始めてたところで今回の廃業となり残念。
小さい蔵がどんどん無くなっていくなぁ。マスコミが「カップ酒ブーム」とか煽っても、実際に買ってるのは初めて日本酒を飲むっていう人より、元々日本酒好きだった人が手軽に呑み比べ出来て楽しい(・∀・)って飲んでるのがほとんどだと思うので、結局マーケットはあまり広がってないんだろな。

香りは、派手さは無いほのかにフルーティな吟醸香。
トロリとまろやかな舌触りで旨味がすごい!
含んだ瞬間、ふわっと広がるまろやかで奥深い上品な旨味。非常に上質な米を使ってるのが素人の私にも分かる美味さです。ほどよい酸味と甘味で、コクのある芳醇な味わいがグワっときた後、旨味と香りの余韻を残しつつキレ良く引いていく。
う~ん、美味い!!

これだけの酒を造る蔵でも廃業に追い込まれるとは・・・
おいしい酒が消えていくのは悲しい限り。
熟成酒も得意とする蔵なので、今後、大谷石の地下洞窟で長い間熟成された古酒は値上がりしそう。


■酒造会社:小林杢三郎商店(栃木県宇都宮市)
●原材料:米、米麹
●原料米:山田錦(兵庫県東条町特A区産)
●精米歩合:55%
●アルコール度数:16~17度
●日本酒度:+3
●酸度:1.2
●価格:1.8l 2,730円、720ml 1,365円

個人的お好み度:★★★★★


大英勇おかず
300円でパックつめ放題のししゃも、トマトとチーズとパセリのオムレツ、黒豆豆腐など。
お酒の美味しさが強すぎて、今日は料理が完全に負けてる。



残りわずか。幻の酒になる前に飲んでおきたい人はお早めに
 ↓ ↓ ↓
大英勇「純米吟醸」 山田錦55%720ml
スポンサーサイト

| 麗しの純米吟醸・吟醸酒 | 19:25 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

アサヒ ぐびなま。

ぐびなま
アサヒの新商品、「ぐびなま。」←「。」を忘れてはいけない
その他の雑種(2)です。

ちょっとフっ切れたようなデザインの缶。潔くカッコ良さとかビール缶っぽさを諦めてるのか? でも売り場では割と目立つ。
味は可も無く不可も無く、特徴があまり無い。やや薄めのスッキリ味。最後にちょっと色々混ざってる香りが残るけど。
全体的にまぁこんなもんかという印象。

個人的お好み度:★★

ぐびなまおかず
オクラと大葉の肉巻き、ホッケの開きなど。

| 麦酒系 | 22:47 | comments:0 | trackbacks:1 | TOP↑

≫ EDIT

鷹勇 鷹匠

鷹匠
現役屈指の名杜氏として名高い、坂本俊氏が造る「鷹勇」。
その中でも日々の晩酌用に山田錦100%を低価格で実現した純米酒「鷹匠」(たかしょう)。

香りはほのかな吟醸香。
冷やではやや固い印象も、燗するとやわらかくなり、米の旨味と酸味が増して非常に深い味わい。やや辛の非常にしっかりした味のお酒で、70%の低精白ながらも雑味は感じず非常にキレも良い。
低精白故に米の幅広い旨味がしっかり出てて、にやけながら「うまいねぇ」と唸ってしまう。

熟成期間も長く、仕込みは平成15年度の3年熟成。山田錦100%のまろやかな旨味たっぷりで2,000円というコストパフォーマンスの高さ!

決して香り高い華やかなお酒では無いけれど、しっかりした造りと落ち着いた味わいの美味しい晩酌酒。


■酒造会社:大谷酒造株式会社(鳥取県東伯郡琴浦町)
●原材料:米、米麹
●原料米:山田錦
●精米歩合:70%
●使用酵母:協会6号
●アルコール度数:14~15度
●日本酒度:-5
●酸度:1.5
●価格:1.8l/2,000円

個人的お好み度:★★★★



鷹匠おかず
今日はサザエの壷焼き、焼き椎茸、まぐろのステーキたたき風など。
このまぐろステーキ旨かった。ソースと薬味のミョウガがグー。
レシピはこちらを参考にした。オススメ。安いマグロで充分。ニラが無かったのでアサツキで代用。


楽天で「鷹勇」を一発検索
↓  ↓  ↓





| 純米・特別純米 | 01:01 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

桃川 にごり酒カップ

にごりカップ
青森は桃川のにごり酒カップ

日本酒度-18ということもあってかなり甘い。
とろりとクリーミーな飲み口で、甘いんだけどあまりベタつかず、後味は思いのほかスッキリしてる。酒臭さがあまり無いので、日本酒苦手な人もいけるかも。
でも晩酌には甘過ぎた(>_<)

■酒造会社:桃川株式会社(青森県百石町)
●原材料:米、米麹、醸造アルコール、糖類、酸味料
●アルコール分:14~15%
●日本酒度:-18
●内容量:180ml
●価格:203円

個人的お好み度:★★


nigori
今日は豆腐にトマト・オクラ・温泉たまごを乗っけて麺つゆをかけた謎の冷や奴(結構うまい)、焼き茄子、山菜ご飯など。


桃川 にごり酒 720mlこちらでも「桃川にごり酒」買えまする。

| カップ酒 | 22:29 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

U.S.SELECT(U.S.セレクト)

USセレクト
アメリカンテイストなノンアルコール。
バドワイザーのような軽くてスッキリ味。やや薄いが、苦味もそれなりに出ててそれなりに美味しく飲める。
値段も安いし(爆安38円~88円くらい?)、結構いいかも。

アルコール度数:0.5%未満

個人的お好み度:★★★


| 休肝日にはノンアルコール | 23:47 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

吉乃川 おけさカップ

おけさカップ
微妙に狙った感のあるネーミングな吉乃川「おけさカップ」
ラベルには佐渡おけさを踊る女性が描かれてます。裏面には「佐渡おけさ」と「吉乃川おけさ」の唄が。

味は非常にさらりと軽い口当たり。クセも無くほのかな旨味。良く言えばスッキリ爽やか、悪く言えば没個性的なお酒。もうちょっと濃厚なほうが好み。

■酒造会社:吉乃川株式会社(新潟県長岡市)
●原材料:米、米麹、醸造アルコール
●アルコール分:15%
●日本酒度:+4
●内容量:180ml
●価格:210円

個人的お好み度:★★


鰻肝
今日は出来合いのものばかり。鰻肝おいち~。

吉乃川 おけさカップ 180
こちらでも買えまする

| カップ酒 | 23:42 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

キリン ブラウマイスター

ブラウマイスター
本日発売、キリン「ブラウマイスター」
「ブラウマイスター」の称号を得たキリンのビール醸造職人達が、「飲み飽きることの無い、芳醇でしまりある味わい」を追求し、つくりあげたビール。
基本的に飲食店でしか飲めないビールの数量限定発売品。
会社帰りのコンビニで前日売りしてるかな?と寄ってみたら売ってたので、昨晩さっそくいただきました。

去年はセブンイレブン限定?で売ってたな。
画像が携帯に残ってた。
ブラウマイスター旧


泡がとにかくきめ細かくクリーミー。
「毬花ホップ等3種類のホップを3段階に分けて丁寧に投入」とのことで、柔らかくツンとこない香り。さわやかで幅がある感じ。
味は米が入ってるせいか、麦々し過ぎずまろやかな味。丸みのある味と言えばいいのだろか? それでいて重過ぎること無くスキっとキレが良くて軽く飲める。もうちょっとだけコクが欲しい気もするが、「飲み飽きることのない」という点では納得。
プレミアムモルツとかしっかりビールは美味しいけど、たくさん飲むと飲み疲れるしな。

前の白缶のは、苦みがガツンとくる固い感じのビールだったけど、ずいぶん柔らかい味わいになったなという印象。食事に合わせるなら新しいほうの「ブラウマイスター」が良いと思う。

■原材料:麦芽・ホップ・米
■アルコール度数:5.5%

個人的お好み度:★★★★



ブラウおかず
この日はイカそうめん、おでん風煮込みなど。どう考えても日本酒向きなおかず。
ビール飲み終えて早々に日本酒へチェンジ。

| 麦酒系 | 12:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

四万十川 純米吟醸酒

四万十川 純米吟醸
うちの父ちゃん、ここ数年はすっかり焼酎派になってしまった。
たまに実家に行っても日本酒が置いてない。
ほんでこの前実家に行ったとき、自分用に「四万十川 純米吟醸」を買っていったわけです。純米吟醸にしては激安だったし。

清流四万十川の伏流水を使用の土佐淡麗仕込みっちゅうことですが、たしかにスッキリした味わい。でも何か薄過ぎる。あまり旨味とかは感じられない。
といって切れのある辛口という訳でもなく、まったり甘口でもなく、ほんのり優しい印象のお酒。
個人的にはあまり好みではなかったけど、スッキリ軽い飲み口のお酒が好きな人には向いてるかもしれない。

■酒造会社:菊水酒造株式会社(高知県安芸市)
●原材料:米、米麹
●原料米:?
●精米歩合:60%
●アルコール分:14~15度
●価格:1.8l/1,940円  720ml/950円 300ml/450円

個人的お好み度:





楽天で『四万十川 純米吟醸』を一発検索

| 麗しの純米吟醸・吟醸酒 | 23:06 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

翁鶴 保津川下りカップ

保津川カップ
大石酒造の「保津川くだり」本醸造カップ酒。
亀岡から保津峡を経て嵐山までを結ぶ渓流下り「保津川下り」をデザインしたカップ。

保津川下りと言えば、嵐山まで船で下ってきた船頭さんが亀岡へ戻るのに電車を利用するんですけど、嵯峨嵐山駅で亀岡行きの列車を待ってる間に駅のベンチで船頭さんがよくカップ酒飲んでるの見たなぁ。学生の頃だけど。
だから保津川下り=カップ酒という図式が頭の中に刷り込まれてる。だから見付けた時には思わず「おぉ」とすかさず手に取ってしまった。

色はちょっと黄味がかった濃厚そうなお酒。香りはあまり無い。
やや甘のしっかりした濃い口のお酒だけど、ちょっと臭みというかクセがあってあまり好みでは無かった。古き田舎の酒という感じ。

■酒造会社:大石酒造株式会社(京都府亀岡市)
●原材料:米、米麹、醸造アルコール
●アルコール分:15~16%
●内容量:180ml
●価格:200円くらい

個人的お好み度:


フナの洗い
この日はフナの洗いを食べた。コイの洗いは子供の頃からよく食べてたけど、フナは初めて。
うおっ、けっこうクセがある!
まだまだ青二才の自分には早かったようだ・・・撃沈 orz

| カップ酒 | 01:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

よいこのびぃる

よいこのびーる
よい子のプハー飲料「よいこのびぃる」。

「こどもびぃる」系を飲むのは初めてだけど、おぉ見た目はまんまビールだ。
ただ泡立ちが良すぎるので慎重に注がないとブクブクブク・・・
ジンジャーエールみたいな辛口ジュースを想像してたら、けっこう甘い。そして変な薬品臭い匂い。
全部飲めなかった・・・or2

個人的お好み度:-



| 休肝日にはノンアルコール | 23:37 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ジャーマンパールドライ

ジャーマン
今日は先日発売されたサントリー「ジャーマンパールドライ」
缶のデザインがカッコよす。500ml缶はちょっと間延びしてるけど。

「良質なアロマと苦味を併せ持ったドイツ・ハラタウ地方産ペルレホップを100%使用。引き締まった「苦味」を実現。」とのことだけど、確かに上質な苦味がふっと来て、キレのあるのどごし。そして麦芽の余韻がのどの奥に残る。
BREWERYシリーズという事でもうちょっと特徴のある味なのかな?と期待してたけど、割と普通の苦めなコクのあるビールだった。そこそこの美味しさ。

アルコール度数:5.5%

個人的お好み度:★★★


手羽先
手羽先の甘辛揚げ。ビールに合う~。あとはサーモンと実家産新玉ねぎのマリネ。

田楽
で、だらだら呑んでたらアテが無くなったので、ししとう焼きと茄子とみょうがの味噌田楽追加。
ぼちぼちみょうがシーズン突入。


| 麦酒系 | 23:51 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

朝日山カップ

朝日山カップ
「久保田」で有名な朝日酒造 の「朝日山カップ」。

淡麗辛旨口な普通酒。
柔らかい旨味と喉ごしで、するするいけるお酒。淡麗だけど割としっかりした味で旨味も感じる。全体的にクリアーで綺麗なお酒という印象でした。
値段の割りには美味しかった。

■酒造会社:朝日酒造株式会社(新潟県三島郡越路町)
●原材料:米、米麹、醸造アルコール
●原料米:五百万石
●精米歩合:65%
●アルコール分:15~16%
●日本酒度:+5
●酸度:1.2
●内容量:180ml
●価格:210円

個人的お好み度:★★★


アサリ酒蒸し
この日はアサリの酒蒸し、水菜とお揚げを炊いたやつなど。
アサリうまうま。




楽天で日本酒「朝日山」を一発検索!!

| カップ酒 | 19:21 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

サッポロ 雫(しずく)

雫
サッポロの新商品「雫(しずく)生」
ハッキリすっきりデザインの缶。売り場でも目に付きやすい。

香りはあまり感じられなかったけど、すっきりクリアで呑みやすい。
柔らかでまろやかな印象。ちょっと酸味を感じる。
口に入った時はやや薄い気もするけど旨味があるけど、すっと消えていく。これはすっきりした後味を狙ったものなのかも知れないけど、もうちょっとコクというか余韻が欲しい気がした。
でもバランスとれてて発泡酒のなかでは美味しいと思う。

●原材料:麦芽、ホップ、大麦、糖類
●アルコール度数:5.5%

個人的お好み度:★★★


| 麦酒系 | 01:22 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

バービカン リアルテイスト

バービカン
タカラの「バービカン リアルテイスト」
カロリーOFF、アルコールOFF、糖質OFFの3つのOFFが売りの、健康にこだわった新ビテイアイスト飲料とのこと。

うす~い。味がな~い。コクもな~い。
健康には良いかもしれないけど、「リアルテイスト」という名前にしてはあまりにもビールからかけ離れていて精神的に不健康になりそう。

個人的お好み度:

| 休肝日にはノンアルコール | 12:52 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

長老 純米酒「丹波一滴」

丹波一滴
長老の純米酒「丹波一滴」。
日本酒っぽくない、エンジに銀箔の明朝体のカッチリしたロゴのラベル。

でも味は日本酒の王道を行く、芳醇やや辛口。
香りはおだやかで上品なちょっと酸味を感じる。味は旨味の乗ったやや辛で、しっかりコクもあるお酒。ベトベトしたしつこさは無く、切れの良い飲み口でなかなか美味しい。
冷や・常温でも良いけど、燗しても米の旨味がぐーんと出てきて旨い。


■酒造会社:有限会社長老(京都府船井郡京丹波町)
●原材料:米、米麹
●原料米:たぶん祝米(京都産)
●精米歩合:65%
●アルコール分:15~16度
●価格:720ml 1,200円

個人的お好み度:★★★★



カレイの煮付け
今日はカレイの煮付け、おひたし、よせ豆腐など。
このよせ豆腐がかなり美味しい。


| 純米・特別純米 | 23:49 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

長者カップ

鯉カップ
錦鯉で有名な新潟県小千谷市は新潟銘醸の長者カップ。
カップにも「錦鯉」のイラストと「小千谷の錦鯉」の文字が。

さて、この小千谷市。一度も訪れたことはありませんが、すごく親近感のある街です。
なぜなら小学生のころの自分のあだ名が「おじや(おぢや)君」だった。別におやじ臭い小学生だった訳じゃないぞ。それはそれはプリチーなお上品な子だったんだから。
ある社会科の授業中、地図帳を見ていた友達が小千谷市を発見! 「うわぁ、おじや君、おぢや市やって!」と大声で叫び、何故かクラス中が大爆笑に。
その時初めて小千谷市の存在を知ったのですが、それ以来小千谷市には同じ名前だということで並々ならぬ親近感が。ニュースなどで小千谷市の名前が出るとピクリと反応してしまうし、新潟の震災ではなんだか自分の故郷が大震災にあったような気持ちになったりして・・・
死ぬまでには一度訪れてみたい街ではあります。
市町村合併で小千谷市が無くなりませんように。


さて肝心のお酒はと言いますと、ほんのり緩やかな甘い香り。味はスッキリやや辛口。濃醇というわけでは無いけど、旨味もそれなりに出てる。
冷やでスルリと軽く飲めるけど、燗すると味・香りともぐっと引き立つ。こっちの方が美味しかった。

■酒造会社:新潟銘醸株式会社(新潟県小千谷市)
●原材料:米、米麹 、醸造アルコール
●原料米:五百万石など
●アルコール分:15~16%
●日本酒度:+5
●内容量:200ml
●価格:200円 くらい

個人的お好み度:★★★


肉じゃが
今日は肉じゃが(嘘、本当は鶏じゃが)とかホタルイカ、モロきゅう、イワシ煮など。
肉じゃがはホクホク系より汁たっぷり系が好き。



楽天で「長者カップ」を一発検索
↓ ↓ ↓



| カップ酒 | 13:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

両関 「盃両関 本醸造カップ」

両関カップ
秋田県は両関酒造の盃両関(Hi-RYOZEKI)本醸造カップ。

ほんのり黄色く色づいたお酒で、しっかりコクのあるのをイメージしてたら、まるで正反対のすっきり軽~い感じのお酒だった。燗したらちょっと香りが出て来たけど、やはり淡白さは変わらない。なんだか物足りない。
もうちょっと味・香りともひとクセあるくらいのほうがいいな。


■酒造会社:両関酒造株式会社(秋田県湯沢市)
●原材料:米、米麹 、醸造アルコール
●精米歩合:70%
●アルコール分:15~16%
●内容量:200ml
●価格:225円

個人的お好み度:★★



空豆
この日は空豆、豚の生姜焼きなど。

| カップ酒 | 19:08 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

櫻正宗 大吟醸カップ

櫻正宗 大吟醸カップ
櫻正宗 大吟醸サクラカップ
どことなく大正時代を連想させるレトロチックな桜のラベル。山田錦100%の大吟醸。

香りは優しく穏やか。味も優しく澄んだ味。カドの無い滑らかな口当たりのお酒。
米の旨味は出ているけれどコクはあまり感じられない、軽い飲み口。
美味しいとは思うけど、もうちょっと濃厚なのが好みかな。


■酒造会社:櫻正宗株式会社(兵庫県神戸市東灘区)
●原材料:米、米麹
●原料米:山田錦(兵庫県産)
●精米歩合:50%
●アルコール分:15~16%
●日本酒度:+4.5
●酸度:1.05
●内容量:180ml
●価格:310円

個人的お好み度:★★★


鮎
今日は鮎です。養殖の138円だけど。
鮎が店頭に並び始めるとぼちぼち夏が近付いてきたなぁと感じる。




楽天で『櫻正宗』を一発検索!

| カップ酒 | 00:11 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

長老カップ

長老カップ
長老のカップ酒。
栗と松茸が「丹波」してるラベル。

割とすっきりした口当たり。味はしっかりしてるし、変なクセは無い。
甘からず辛からず、どこか懐かしさも感じる昔ながらのお酒。
主役にならず、晩酌の脇役に自然と収まるお酒という印象。

■酒造会社:有限会社長老(京都府船井郡京丹波町)
●原材料:米、米麹 、醸造アルコール
●アルコール分:15~16%
●内容量:180ml
●価格:たぶん180円くらいだったと思う

個人的お好み度:★★★




野菜天ぷら
今日は野菜の天ぷらと焼き鳥。
今が旬、タラの芽の天ぷら旨い!


| カップ酒 | 16:44 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

長老 純米吟醸 生原酒

長老 生原酒
この前、蔵元を訪ねた「長老」の秘蔵「純米吟醸生原酒」。
しぼりたてのいわゆる『生生』で、ラベルも無ければ、栓もキャップを手で閉めただけ。裏面の説明書きも手書きで直してある。
長老 生原酒2
一般に流通してないし仕方ない、というかこういうのがレアっぽくっていいかも。

香りは控えめな吟醸香。最初は酸味のある辛口に感じるけれど、徐々に甘味と旨味がじわ~っと出てくる。舌の上をするりと流れるトロっとしたなめらかな口あたりで、のどごしも良かった。生原酒の強さとのみやすいまろやかさで旨かった。

■酒造会社:有限会社長老(京都府船井郡京丹波町)
●原材料:米、米麹
●原料米:五百万石(京都産)
●精米歩合:55%
●使用酵母:吟醸酵母(9号系)
●アルコール分:18~19度
●日本酒度:+2
●価格:720ml 1,800円

個人的お好み度:★★★★


ホッケ
ホッケにも負けないしっかりした味。

| 麗しの純米吟醸・吟醸酒 | 08:57 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

モルトスカッシュ

モルトスカッシュ
キリンモルトスカッシュ

香り、最初に口に入ったときの印象はビール(発泡酒?)に近い。
でも後からノンアルコール独特の変な甘味がある。
それなりに呑める。
もちろん「あっ、酔ってた・・・。」ということは無い(^^;)

個人的お好み度:★★

| 休肝日にはノンアルコール | 21:42 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

バス ペールエール

バス ペールエール
BASS(バス)ペールエール。
えげれすのビール。アサヒビールが輸入してます。

ペールエールとは「淡い色(Pale)のエール」っちゅうことだそうです。
淡いと言ってもエールビールなのでやや濃い目の色。麦の香ばしい味わいと、割とはっきりしたホップの苦味なんだけど、思ったより薄く感じる。美味しいんだけど。
もうちょっと「押し」があってもいいかも。
ラベルの赤三角マークは世界初の登録商標だとか。

●原材料:麦芽、ホップ、糖類、香料
●アルコール度数:5.1
●容量:330ml
●価格:忘れた。

個人的お好み度:★★★

| 麦酒系 | 01:41 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

黒松白鹿 白いバンビ純米吟醸

白バンビ
黒松白鹿 白バンビカップ。

香り控えめ。純米吟醸とのことだが、薄いわけでは無いけれど旨味があまり感じられない。ちょっとぼんやりした味。あまり好みではなかった。
これの前に「亀の尾の純米吟醸原酒」の残りを呑んでたのがいけなかったのかも。
完全に圧倒されてたから(^^;)

カップに目盛りが打ってあるので後で計量カップとしても使える?

■酒造会社:辰馬本家酒造株式会社(兵庫県西宮市建石町)
●原材料:米、米麹
●精米歩合:60%
●アルコール分:14~15%
●日本酒度:+2
●酸度:1.3
●内容量:200ml
●価格:297円

個人的お好み度:★★



わらび
この日は先日のプチドライブの時に買って来た山菜。
ワラビのたたき(灰汁抜きして細かく刻むだけ)。粘りが出て「めかぶ」みたいになる。ポン酢をチョロリで美味しい。
あとはワラビとお揚げの煮物、タケノコは木の芽和えに。ウマウマ。

| カップ酒 | 01:18 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

酒蔵探訪「長老」

長老1
プチドライブのついでに蔵元に立ち寄りました。というかこっちが目的だったかも。
京都府は京丹波町長老ヶ岳の麓に位置する「長老」。
創業は明治36年(1903年)。目の前に由良川の流れを臨む自然豊かな丹波地方の酒蔵です。小さな蔵ですが、地元産の米と豊かな地下水を用い、手作りに徹する「地酒」にこだわる蔵でもあります。

≫ 続きを読む

| 酒蔵探訪 | 00:10 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

美濃の酒 道三 本醸造原酒

道三
岐阜県は三輪酒造の「道三 本醸造原酒」
華やかな香りとは無縁の、酒臭~い古いタイプのお酒。
やや甘口だけど、原酒の「濃さ」でそれほどしつこい甘さは感じない。
最初はいまいちかなぁ~と呑んでたけど、慣れてくるといつの間にかするする呑んでた。
「ガツン」と強いお酒です。

■酒造会社:株式会社三輪酒造(岐阜県大垣市船町)
●原材料:米、米麹 、醸造アルコール
●精米歩合:60%
●アルコール分:18~19%
●日本酒度:+0
●酸度: 1.5
●価格:720ml/?円 (お土産)

個人的お好み度:★★

| 本醸造・特別本醸造 | 12:36 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

よなよなエール

よなよなビール
ほとんどアルコールは飲まない(飲めない)嫁さんが、最近チビチビとビールを飲み始めた。
ほんで楽天でこの「よなよなエール」のお試しセットを注文したらしい。
350mlが2本で送料・代引き手数料無料で500円!!
送料だけでも500円以上するのに完全な赤字だね~。いくらお試しとはいえスゴイな。
2本あるので1本貰って呑んでみた。

カスケードホップの非常に爽やかな良い香りと、程よい苦みとコクのかなり旨~~~いビール。深いね~と唸らせる味は、濃過ぎずさっぱりと飲みやすい。
派手過ぎず心地良い香りと味で、たしかに夜な夜な呑みたくなるビールだ。
「さわやか春生」とかの香りが好きな人は、間違いなく満足出来ると思う。

残念なのは嫁さんの反応がそれほど良くなかったこと。
「うわ~これ美味しい!!」ってことになれば家計で買ってもらえたのに・・・

個人的お好み度:★★★★★


まだ飲んだこと無い人は是非お試しを
6年連続金賞受賞 よなよなエールお試し2缶セット(送料無料)
よなよなエールお試し2缶セット500円(送料無料)




| 麦酒系 | 12:17 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

2006年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2006年06月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。