2006年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2006年08月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

夏ヤゴ 純米生原酒

夏ヤゴ
何ともかわいいラベルの「夏ヤゴ 純米生原酒」
「酒造りは米作りから」のテーマのもと、地元の米作専業契約農家と協力して自家栽培米による酒造りにこだわる泉橋酒造の夏季限定生原酒。
ヤゴって懐かしいな。子供の頃、田んぼや川の水の中にいるの捕まえてたな。
子供の頃の夏休みを思い出すラベルだ。

薄めの清々しい爽やかな香り。
米の旨味のしっかりしたお酒で、濃いんだけどスッキリと飲みやすい辛口のお酒。
ほのかな苦味、酸味としっかりした旨味で、クッと喉にくる辛口なんだけど、その中に甘味も感じてなかなか美味しい。
かわいいラベルだけど、非常にしっかりした本格的な造りの酒ですね。

■酒造会社:泉橋酒造株式会社(神奈川県海老名市)
●原材料:米、米麹
●原料米:山田錦 (海老名産)
●精米歩合:麹米50% 、掛け米60%
●アルコール度数:17~18度
●日本酒度:+10
●酸度:1.8
●醸造年度:平成十七年度産(2005BY)
●製造年月:2006.7
●価格:1.8l/2,940円 720ml/1,470円

個人的お好み度:★★★★



夏ヤゴ おかず
今日は茄子とお揚げの焼き浸し、ししゃもの天ぷら、万願寺唐辛子の網焼き、かまぼこちゃんなど。


スポンサーサイト

| 純米・特別純米 | 23:52 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ナイターで晩酌

20060730181806
今日は甲子園のチケット貰ったので、スタンドで晩酌。
甲子園半は久しぶり。
外で飲むビールはうまいなぁ。

最近、阪神弱いな。今日は勝かなぁ。
生藤川の球が見たいぞ。



風船
結局、長々と延長十二回までやって引き分け。
今シーズン最長試合とかで、終わったら11時・・・
あ~疲れた。

でも、生藤川も見られたし、(やっぱり藤川スゴイな。ストレートばかりで三振取ってカッコ良すぎ。あの球は打たれんやろな~)
古田の「代打、俺」も見られたし良かった。

しかし、こんな場所で飲んでると、お店行って飲むより高く付いちゃった。

| 酒雑記 | 18:18 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

開春 純米超辛口カップ

開春カップ
島根の「開春 純米超辛口カップ」

香りはほとんどなく、ほんのりと黄色く色づいたお酒。
超辛口と銘打たれてるだけあって、本当に超辛口です。
日本酒度も+15と、かなりの高さ。
非常にすっきりとした味ながらも淡麗ではなく、米の旨味を感じるも、冷やではやや薄く、コクはあまりない。
しかし、これを燗すると一転して旨味とコクがぐ~っと増します。
わずかに酸味も増し、すっきり旨辛口なお酒に変身。

■酒造会社:若林酒造有限会社(島根県大田市温泉津町)
●原材料:米、米麹
●原料米:神の舞(かんのまい)
●精米歩合:60%
●使用酵母:協会9号
●アルコール度数:15.3度
●日本酒度:+15
●酸度:1.6
●アミノ酸度:1.0
●価格:180ml 267円


個人的お好み度:★★★




開春おかず

| カップ酒 | 23:41 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

土用のうなぎ

鰻白焼き
昨日は土用の丑の日ということで鰻の白焼きで晩酌でした。
懐が貧しいので嫁さんと一匹を半分こです。
買い物に行った時、この鰻か、刺身盛り合わせ+酒盗人かで迷った。6分くらい迷った。
けど、やはり今日は鰻~ということで白焼き購入。

いつもは蒲焼きだけど白焼きも旨ひ。
お酒に合うなぁ。

| 酒雑記 | 23:42 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

不老泉 特別純米 中汲み 木槽天秤搾り 生

不老泉 特純生
滋賀県は琵琶湖の北西に位置する上原酒造の『不老泉 特別純米 中汲み 木槽天秤搾り 生』
昔ながら(江戸時代)の「木槽天秤しぼり(きぶねてんびんしぼり)」を行う、日本でも数少ない蔵のひとつです。

この木槽天秤しぼりは、機械しぼりと比べるとあまり圧力がかからないため、雑味成分が酒粕に留まる率が高くなり、非常に奇麗な旨いお酒になるそうです。
ただし、採取されるお酒の量は機械式の約85%と少なく、1分間に800ml程度しか搾れないため、機械式だと1日で済むところが3日もかかってしまうそうです。


スーっと爽やかフルーティな控えめなえ~香り。
この主張しすぎないのは好みだ。
すっと軽く入って、ふわっと舌の上で広がる、まろやかで丸みを帯びたような柔らかい味わい。どっしり濃厚で豊かな旨味の酒だけど、重くなく薄いわけでもなく今まで呑んだ事の無い「ほわっ」とした旨さ! これが木槽しぼりの味なのかな?
美味しい酒です。

■酒造会社:上原酒造株式会社(滋賀県高島市新旭町)
●原材料:米、米麹
●原料米:玉栄
●精米歩合:60%
●アルコール度数:17~18度
●日本酒度:+3
●価格:1.8l/2,790円 720ml/1,395円

個人的お好み度:★★★★





不老泉おかず
ゆうべは厚揚げと茄子とおくらの焼き浸し、軟骨の唐揚げ、イカのキムチ炒めなど。
最近茄子ばっかだ。美味しいからいいけど。


| 純米・特別純米 | 17:42 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

サッポロ スーパークリア

スーパークリア
サッポロ『スーパークリア』
「もっとおいしく!もっとカロリーオフ!」をコンセプトにしたビールテイスト飲料。

香りはあまり感じないけど、変な臭いも無いのでそれはそれで良し。
味は名前の通りスーパークリアだ。
要するにスッキリしてて薄い。薄過ぎるほど。
ノンアルコールにありがちな変な甘味や酸味は無く、苦味もそれなりに出ていて良いけど、ちょっとクリア過ぎるなぁ。カロリーオフも売りにしてるからこってりコクのある味にはならなかったのかな?
ビールの代わりというより、苦味あるスッキリ爽やかな水という感じ。


■アルコール分:0.5%
■原材料:麦芽・水溶性食物繊維・糖類(水飴・果糖ぶどう糖液糖)・麦芽エキス・ホップ・カラメル色素・酸味料・苦味料・酸化防止剤(ビタミンC)

個人的お好み度:





| 休肝日にはノンアルコール | 23:20 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

「清水焼団地」陶器まつりに行く

陶器まつり1
京都市山科区『清水焼団地』で行われている陶器まつりに行ってきた。

午前中は連日降り続く雨がザンザカ降っている。
ム~~~~~
しかし昼前から雨が上がりレッツらゴー。


陶器まつり2
陶器まつり3
最初はぐずついた天候のせいか人手は少なかったけど、徐々に増えてきてなかなかの賑わい。
平日の午後ということで客層は年配の人が多かったけど、若い人や外国人もチラホラ。
初めて行ったけど、多数の工房さんが出店してており、テレビの取材も来てたりして結構規模の大きな陶器市だった。

≫ 続きを読む

| 酒雑記 | 23:44 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

醸し人九平次 吟醸山田錦

九平次 吟醸
醸し人九平次(かもしびとくへいじ)吟醸山田錦。
通称「赤吟」といわれるやつです。

人気銘柄なので居酒屋なんかでも並んでるのを見かけますね。
穏やかなフルーティな香り。強過ぎないのがいい感じ。
ややトロリとしたまろやかな口当たり。最初はアルコールの辛さ?を感じるも、すぐに米の旨味・甘味が広がり、爽やかな清々しい香りが「すぅーーーーー」っと鼻に抜ける。
コクはあるのにキレ良くさっぱりとした爽快なお酒。


■酒造会社:株式会社萬乗醸造(愛知県名古屋市緑区)
●原材料:米、米麹 、醸造アルコール
●原料米:山田錦
●精米歩合:50%
●アルコール度数:16~17度
●日本酒度:+3
●酸度:1.6
●価格:1.8l/3,150円 720ml/1,575円

個人的お好み度:★★★



九平次おかず
焼き鳥とか餃子とかビール向けのおかず。ちょっと濃いおかず達にお酒が負けてた。
残りの分をもうちょっと薄い目の肴に合わせてみます。評価変わるかも。


楽天で『醸し人九平次 吟醸山田錦』を一発検索



| 麗しの純米吟醸・吟醸酒 | 10:27 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

なんばが採れたよ

コーン
実家の畑で「なんば」(京都ではとうもろこしをこう言います)が採れ始めた。
甘くフルーティで生でも美味しい品種です。
茄子・胡瓜・トマトにししとう、スイカにマクワなど夏野菜がわんさか。
いよいよ夏本番という感じです。

コーンおかず
実家で晩ご飯食べて帰りました。
もちろん「なんば」も塩茹でされて並んでます。
これがビールでも焼酎でもけっこう合うんだな。
日本酒には合わないけど。


| 酒雑記 | 09:47 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

アサヒ ポイントワン

ポイントワン
アサヒのノンアルコールビールテイスト飲料「ポイントワン」

香りは割とビールっぽい。
味はスッキリしてるけど苦味が無い。コクというか旨味みたいなのはあるんだけれど甘いのがなぁ。どっちかというとジュースっぽい。
ビールの代用ならやっぱり苦味は欲しいぞ。

アルコール分:0.1%未満

個人的お好み度:★★


| 休肝日にはノンアルコール | 23:53 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

「肝臓は大事にね!バトン」

m-t-daidaiさんから、「肝臓は大事にね!バトン」のジョッキがまわってきた。

【Q1.酔うと基本的にどうなりますか?】

すぐに赤くなります。
そしてだらだら飲み続け、そのうち寝ちゃいます。


【Q2.酔っ払った時の、最悪の失敗談はなんですか?】

恥を忍んで書きます。
色々失敗はありますがその中でも最悪なのは、酔っぱらって寝てて、ふと目覚めトイレに用を足しに行ったつもりで布団の上で立ちション。そしてそのままその布団のオシッコの上で寝てたことがあります。
そして起こしてくれたのが結婚前の嫁さん。あんな醜態を晒しても捨てずにいてくれたのねん(感謝)
汚くてすみませんm(_ _)m


【Q3.その時はどの位飲みましたか?】

あれはたしか消防団の夏期訓練後の慰労で、ビールや日本酒をラッパ飲み。
いつもの事ながら死ぬほど飲んだ(飲まされた)。


【Q4.最悪の二日酔いはどんな感じでしたか?】

とにかく吐き続け、もう出るものが無いのに「おえぇぇ」となり胃液しか出ない。
水分だけでも、とポカリなどを飲んでもすぐに「おえぇぇ」。結局その日の夜までそんな状態が続き、丸一日潰れた。
しかし二日酔いの後は、何故かコッテリしたものが食べたくなる。胃が弱ってるはずなのに。中華料理とか焼き肉とかこってりラーメンとか・・・
自分だけでしょうか?


【Q5.酔っ払って迷惑を掛けた人にこの場で謝りましょう】

学生時代は時々酔いつぶれて、友人らに連れ帰ってもらい泊めてもらいました。
結婚後は酔って帰ってきて、トイレでげろげろしてました。
皆さんどうも申し訳ございませんでした。
さすがにおっさんになってからは悪酔いするような飲み方はしなくなったよ。


【Q6.今、冷蔵庫に入ってるお酒は?】

モルツ1本
本生ゴールド1本
ゴールデンハーモニー2本
醸し人九平次「吟醸山田錦」4合瓶1本

そろそろ補給しなくては・・・


【Q7.好きな銘柄は?】

日本酒・・・貴、やまとしずく、奥播磨
焼酎・・・富乃宝山
ビール系・・・クラシックラガー、モルツ、よなよなエール


【Q8.最近、最後に飲んだお店は?】

子供が生まれてからはずっと家呑み。
最後に飲んだお店はたしか昨年末に行った大阪梅田の魚介類中心の居酒屋。
たしか「うず・・・」いや「渦巻き・・・」「うずしお・・・」????
店名は失念。


【Q9.よく飲む、思い入れのあるお酒5品は?】

●クラシックラガー。
よく飲むわけでは無いんですが、子供の頃から(爆)飲み慣れた自分の中でのビールの基本みたいな位置付け。ラガーが<生>化された時に父親と「もう昔のラガーは飲めないのか・・・('A`)」 となりましたが、クラシックラガーとして復活(・∀・)ヤッター
苦味と共に、なんとなく昔の記憶が蘇る、懐かしい気がするビールです。

●さわやか春生
期間限定だったのでもうないけど、爽やかなあの香りにちょっとハマった。

●モルツ
リニューアル後、飲む回数が増えた。ぐぐっといっちゃってます。

●死神
凄い名前とラベルデザインのお酒だったけど、味は意外にも結構飲める酒だった。記憶に残る酒。

●翁鶴「純米やまはい」
地元のお酒ですが、どっしり旨口系にハマっていくきっかけになったお酒。


【Q10.バトンのジョッキを渡すヒト、5人は?】

う~ん5人もいないなぁ(´・ω・`)
面倒くさがりなので、あまり他人様のブログにも出掛けて行かないし。
そんな中でもこのブログに時々コメントをいただける方お二人。
いつも濃厚芳醇な秋田弁の書き込みが楽しい、秋田の酒屋たかりょうさん。
酒も好きだがお馬ちゃんも大好きな源八さん。
もしここをご覧になって、続けてやってもいいよ!ってことならバトンを受け取って下さいな。
もちろんこのお二人以外で我こそはという方があれば、ぜひ続けてくださいな。


 うに
ちなみに夕べはお刺身と焼き茄子、キュウリとワカメとセロリの酢の物、焼売など。
宗玄の残りを飲んでたけど、刺身に合わせるにはちょっと甘かった。

| 酒雑記 | 23:52 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

サントリー ゴールデンハーモニー

ゴールデンハーモニー
7月3日より全国のイオンのグループ各社酒類取扱店約1,300店舗で限定発売中の
「ゴールデンハーモニー」
- 5つの素材の絶妙なブレンドによる「芳醇でマイルド」な味わいの麦芽100%生ビール -
だそうです。

チェコ・ボヘミア地方産、ドイツ・ハラタウ地方産、アメリカ・ヤキマ地方産の3種のアロマホップ使用ということで、たしかに華やかな香り。強過ぎずスッキリ爽やかな印象。
マイルド&まったりな口当たりでカドの無い柔らかい飲み口。フルーティな味わいと麦芽の旨味が広がり、適度なコクもあり、心地よい苦味が残る。
スカっと爽快、キレ良いビールという訳ではないけれど、香り良いサントリーらしいビール。ただ悪くはないけど、何か一押し足りない感じだな。

●原材料:麦芽、ホップ
●アルコール分:5%

個人的お好み度:★★★


ゴールデンおかず
今日はイカのわた炒め、イカの炙り謎のマヨソースがけ、しめ鯖のたたき、謎のグローバル野菜炒め。
イカのわた炒めはタマネギとニンニクを炒めたところにイカのわたで作ったソースとイカを絡めて炒めるんですが、わたのコクと旨味があって美味しい。ビールにもピッタリ。

イカの炙りはおつまみ本に載ってたのを材料が無いので勝手にアレンジ。炙ったイカにマヨネーズと醤油とレモン汁と胡椒を混ぜたソースをかけるだけ。下に貝割れ大根敷いてネギをトッピング。珍しく自分で作った。これまたビールに合うおつまみ。

謎のグローバル野菜炒めは、トマト、レタス、キャベツ、もやし、卵など要するに残りもの野菜を中華風なような和風なようなピリ辛韓国風な味付けのごちゃ混ぜ炒め。何を入れたかは嫁のみぞ知る謎の野菜炒め。多国籍素材&味付けなのでグローバル野菜炒めと名付けた。これもビールに合う。

しめ鯖だけが異彩を放つ今日の晩ご飯であった。


| 麦酒系 | 23:56 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

神結 上撰カップ

神結 カップ
神結(かみむすび)上撰カップ。
神結という銘は蔵の裏手にある神社のそばに2本の木が絡まって1本に見える樫の木があり、その木にちなんでつけられたそうな。

かわいいお馬さんとウサギちゃんのカップだ。
すぅ~っと爽やかなちょびっとフルーティな香り。すっきりとしたやや甘口で、まろやか且つ柔らかな軽い飲み口。甘口だけど「もったり」してなくて後味スッキリな実に嫌味の無い飲みやすい味。
燗するとちょっと香りと味が強く(キツく)なる。
冷や(常温)の方がこのお酒のスッキリ甘口が味わえて良いかと思いました。

■酒造会社:神結酒造株式会社(兵庫県加東市下滝野)
●原材料:米、米麹、醸造アルコール
●原料米:一般米
●精米歩合:65%
●使用酵母:協会9号
●アルコール度数:15度
●日本酒度:-1
●酸度:1.4
●アミノ酸度:1.5
●価格:180ml 204円

個人的お好み度:★★★


神結おかず
この日は、シャキシャキじゃがいもサラダ、すなずり焼き、ホルモン焼き、キュウリの洋風煮など。
ビール用のおかずやね。

| カップ酒 | 23:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

宗玄 純米山田錦 無濾過生原酒

宗玄
石川県は宗玄酒造の『宗玄 純米山田錦 仕込み番号入り 無濾過生原酒』
仕込み番号は『No.11』です。

あまり強く無いけど、ほのかにフルーティな上品な香り。
非常になめらか、まろやかな口当たり。甘味と芳醇な旨味の中につんと抜ける辛さと、控えめながら適度な酸味を感じる、バランスの取れた味。旨味たっぷりでコクがあるけど重くない。
無濾過生原酒だけど、澄んだ、上品できれいなお酒。
文句なしにウマい!!

■酒造会社:宗玄酒造株式会社(石川県珠洲市宝立町宗玄)
●原材料:米、米麹
●原料米:山田錦(兵庫県産)
●精米歩合:55%
●アルコール度数:17~18度
●日本酒度:+3
●酸度:?
●瓶詰:'06.3
●価格:1.8l/3,150円 720ml/1,575円

個人的お好み度:★★★★★



宗玄おかず
この日は、実家で採れた万願寺とうがらし、シシャモ、手羽先揚げ、紅大豆豆腐など。
万願寺うま~い。



楽天で『宗玄』を一発検索


| 純米・特別純米 | 23:08 | comments:0 | trackbacks:1 | TOP↑

≫ EDIT

南 特別純米カップ

南
高知県は「南酒造場」さんの『南 特別純米カップ酒』

香りはあまり感じられない。
すっきりした口当たりのまろやか辛口で、わずかな酸味としっかりした米の旨味のバランスが良い、落ち着いた純米酒らしいお酒。でも、なぜか酒が舌の上に乗ってこない感じがする。するっと飲めるんだけど口の中に広がらず、そのまま飲み込んでしまう感じ。

例によって、残り半分になったところで燗する。
おぉ! 今までちょっとオブラートに包まれてたような感じだったのが一気に溶けて、ぐわっと増した旨味が舌の上に広がっていく。ん~旨い。


■酒造会社:有限会社南酒造場(高知県安芸郡安田町)
●原材料:米、米麹
●原料米:?
●精米歩合:60%
●アルコール度数:15~16度
●日本酒度:?
●酸度:?
●価格:180ml 275円

個人的お好み度:★★★★



南おかず
この日は、めかぶまぐろ丼の具だけ、残りのまぐろ、板わさ、柚子豆腐。



楽天で日本酒『南』を一発検索



| カップ酒 | 23:17 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

越畑 純米吟醸

越畑 純米吟醸
『越畑 純米吟醸』
先日行った蕎麦屋さんで買ってきたもの。
そば打ち体験や貸し農園の他、酒米造りなどもやってるところで、このお酒はその酒米オーナーにもなれる、自然豊かな京都市右京区越畑の地蔵山中腹に位置する棚田で造られた酒米『祝』を伏見の招徳酒造さんで醸されたお酒。

純米らしい落ち着いた控えめな香り。
米の旨味を感じる割とスッキリした辛口。かといって淡麗ではなくしっかりした重みのある味。口の中で「ふ~ん」と鼻に抜ける辛味&旨味な香りが広がる。ただグーっとくるコクは無い。
燗するとキレ良く、辛味の中にまろやかな甘味が出てきてこっちも良かった。

■酒造会社:招徳酒造株式会社(京都市伏見区)
●原材料:米、米麹
●原料米:祝(京都越畑産)
●精米歩合:50%
●アルコール度数:14~15度
●日本酒度:?
●酸度:?
●価格:300ml 700円くらい

個人的お好み度:★★★



越畑おかず
芥子豆腐、鰹のたたき、卵とエノキと三つ葉の炒めもの、自家製Qちゃん漬けなど。



『招徳酒造』のお酒を一発検索




| 麗しの純米吟醸・吟醸酒 | 23:50 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

久在屋 豆腐ドーナツ&からし豆腐

久在屋015
久在屋の豆腐ドーナツ。
3個入り¥252也
7周年創業祭の今日と明日だけ復活。各日50セット限定ということなので前日に予約しといた。
昼休みに買いに行くと、揚げたて熱々で旨そう。
家に持って帰るまで我慢できない。
一個食べてみた。

ふんわりやわらか。甘過ぎずさっぱりして美味しいね~。これなら胸焼けしない。
ちょっと油にお揚げっぽい香りが付いてたけど。
残りは家に帰って嫁さんと食べたけど、ちょっと油っぽくなってた。柔らかさは変わってないけど。
やっぱり美味しいのは揚げたてだな。
是非レギュラー商品化してほしい。



久在屋016
あと今日は全品2割引だったのでいくつか買ってきた。
そのうちのひとつ「からし豆腐」


久在屋017
丸餅おような形の木綿豆腐の中に芥子入り。
「つ~ん」とくる辛さが大豆の甘味と合わさって美味い。
380円也



| 食べ太蔵 | 23:28 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

2006年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2006年08月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。