2007年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2007年06月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

サントリー ジョッキ淡旨

淡旨
なんか久しぶりの更新。
外食やら披露宴やらで家呑みをサボってました。

とりあええず5月29日発売、サントリー「ジョッキ淡旨(あわうま)」
小麦麦芽を使用したやわらかなうまみの新ジャンル商品。

見た目は名前通り薄く淡い色。
香りは穏やかながらカスケードホップの爽やかな柑橘系の香り。旧モルツっぽい。
炭酸はさほど強くなくマイルドできめ細かい口当たり。適度な酸味と甘味があり、苦味もじんわり。全体に軽い印象なんだけど、繊細な麦芽の味もある。
ホップの香りも相まって、スッキリなのに旨味がある、まさに「淡旨」。
これからの梅雨の蒸し暑い季節にはピッタリな気がする。

最初はおぉ旨い!って飲んでたけど、後半香りが若干ワザとらしく感じられ、味と香りがちょっとバラバラな印象になった。
しかし第3ビールとしては十分美味しい。
ここんとこサントリーの新ジャンル商品としては定番化してる、発泡酒+スピリッツのリキュールは安定して飲める味のが出てきてますね。本家の「ジョッキ生」は微妙だけど・・・


●分類:リキュール(発泡性(1))
●原材料:発泡酒、スピリッツ(小麦)、炭酸ガス含有
●アルコール分:5%
●価格(コンビニ):500ml/190円、350ml/135円

個人的お好み度:★★★★


スポンサーサイト

| 麦酒系 | 13:02 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

おなかタプタプ

披露宴
今日は友人の披露宴でした。
ビールでおなかタプタプ。
ちなみに披露宴はスーパードライで二次会は黒ラベルでした。
まぁ酔ってたら何でもいいんですが。
詳細は嫁さんブログにて(手抜き)


| 酒雑記 | 23:31 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

キリン 良質素材

良質素材
5/23発売、キリンの新商品「良質素材」
「素材にこだわって丁寧につくった発泡酒と大麦スピリッツをブレンドして完成させた、麦のうまさにこだわった香ばしくキレの良い味わいが特長の商品です」ちゅーことです。


スッキリした中に酸味と甘味を感じる味。そして後からじんわり麦芽感あり。
キリン・ザ・ゴールドを思わせる、ほんのり苦味で、とげとげしさやザラつきは無く、まったりマイルドな口当たり。薄いわけではなく、スッキリと綺麗な印象の旨味。これは好き。
キレはさほど良くなくて、後に残る甘味が若干くどく感じた。ベタベタした感じではなかったけど。

同社新ジャンル商品で、ゴクゴク飲む喉潤し炭酸系の「のどごし生」とは対照的な商品ですね。
ノミ太蔵は良質素材の方が好みです。


●分類:リキュール(発泡性(1))
●原材料:発泡酒、大麦スピリッツ
●アルコール分:5%
●価格(コンビニ):500ml/195円、350ml/140円

個人的お好み度:★★★



| 麦酒系 | 15:32 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

似顔絵

似顔絵
昨日は、間もなく結婚する友人に頼まれてる似顔絵を描いてました。
仕事はCGばっかりなので、久々のリアル絵筆。
う~~~、思うように描けない。
やっぱり落書きでもいいから、筆は使い続けてないといけませんなぁ。

調子出ないのでビールでも飲んでちょっとリラックス。
肩の力が抜けて上手くいくハズ・・・


が、結局4枚も描き直したっ!
しかも微妙に似てない。
む~~~~~~~~




| 酒雑記 | 23:34 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

能古見 純米吟醸 あらばしり 生酒 

能古見 あらばしり
能古見(のごみ) 純米吟醸 あらばしり生酒。

嫁さんの父上が、以前仕事のお礼に貰ったそうですが、「わし、こんな臭いの強い酒あかんのや~」で、うちに回ってきました。吟醸香の強いのは苦手だそうで。
ノミ太蔵はなんでもウェルカムですよ~と、ありがたくいただきました。
いや~、人助け?をするとホント気持ちがいいもんですね~^^


爽やかでほんのり甘味も感じるフルーティな香り。
あらばしりらしい辛味のあるフレッシュな味がガツンときた後、さきほどのフルーティな香りを残しつつ、まろやか~に引いていく。甘辛で旨味もたっぷり。
トンガリ過ぎてないのは瓶詰めから3ヶ月程経ってるので、ちょっとカドが取れて来てるのかな? もうちょっと熟成したらもっとまろやかになりそう。
味・香り・キレがバランス良い旨い酒です。

燗してみると、冷やの時の荒々しさや強い味・香りがまとまり、丸~い旨さに。
酸味も増して、こっちも美味しいデスゾ。


■酒造会社:有限会社馬場酒造場(佐賀県鹿島市)
 創業:寛政7年(1795年)
●原材料:米、米麹
●原料米:山田錦(鹿島産)
●アルコール分:16~17%
●日本酒度:+1あたり
●瓶詰年月:H19年2月
●価格:1.8L/3,150円、720ml/1,575円

個人的お好み度:★★★★★



能古見おかず
今宵は、我が家の定番、鶏の梅味噌焼き。
白味噌の甘味と梅の酸味、大葉の香味が渾然一体となり、ジューシィな鶏肉と奏でる魅惑のハーモニー・・・と訳の分からん説明をしてみましたが、まぁ美味しいという事です。



>>楽天で『能古見』を一発検索!!

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
 

| 麗しの純米吟醸・吟醸酒 | 07:16 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

サッポロ 凄味〈生〉

凄味
5月16日発売 サッポロ凄味(すごみ)〈生〉
極上の苦さとシャープなキレ味が特徴の発泡酒だそうです。

凄いネーミング。缶のデザインもなんだか「凄み」がありますね。
どれほど強烈な味なのか飲んでみましょう。

口に入れた瞬間は甘味を感じ、その後舌の上にじわ~っと酸味もを伴う軽やかな苦味が広がる。
炭酸は強くなく、どちらかというとマイルドな口当たり。
苦味も強い事は強いけれど、チョー苦いという訳ではなく、ビールと比べると旨味が少ない分、薄っぺらい苦さに感じる。
もっとハードな「ぎょえ~苦い!!!」というのを期待してたので、ちょっと期待はずれかな。

●分類:発泡酒
●原材料:麦芽、ホップ、大麦、糖類
●アルコール分:6%
●価格(コンビニ):500ml/211円、350ml/152円

個人的お好み度:★★


凄味おかず
かしわの炒め物でビールをいただき、小松菜とお揚げの煮物で日本酒をいただく。
ウマウマ。


| 麦酒系 | 18:24 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

お、食事かい?

先日の母の日は、お義母さんの還暦の祝いも兼ねて、同じ市内の料理旅館でお食事会。
詳細は嫁さんブログにて(手抜き^^;)

この日の当たり
先附のアスパラ豆腐
楽々-1
アスパラの爽やかな風味と、生雲丹と旨味ゼリーが絶妙。

次点
お吸い物
楽々-2
鱧とへぎ胡瓜、黄味水仙
薄口なのに、なんとも奥深い味わい


焼き物の鱸の木の芽焼きも旨かった
楽々-3



お酒は秋鹿純米を燗で。
次に秋鹿純米を燗で。
その次に秋鹿純米を燗で・・・・

いやぁ、美味しくて料理にも合うのでこればっかりでした。



| 酒雑記 | 07:01 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

雪月花

雪月花
先日、弟1号が旅行先で買ってきた、伊勢屋酒造「雪月花」
愛知県豊橋のお酒です。この蔵には「公樂」や「吉田不老門」という銘柄があるようですが、「雪月花」は詳細不明。安かったと言ってたので、地元用の普通酒なのかな?
珍しく焼酎用?の5合瓶に入ってます。

酸味と甘味のあるすっきり味。
米の旨味~とかは無いけど、変なクセやアルコール感も無くて飲みやすい。
後味もすっきり奇麗な印象。

燗してみると、味・香りとも消えてしまい、ちょっと薄っぺらい酒になってしまった。
ちょっと温め過ぎたからかもしれないけど・・・
冷やで飲む方が良さそうでした。


■酒造会社:伊勢屋商店(愛知県豊橋市花田町)
 創業:1831年(天保2年)
●原材料:米、米麹、醸造アルコール
●精米歩合:?
●アルコール分:15~16%
●日本酒度:?
●酸度:?
●アミノ酸度:?
●価格:500ml/?円

個人的お好み度:★★


にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ



| 普通酒・その他日本酒系 | 18:37 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

天の戸 美稲八〇 純米無濾過生原酒

天の戸80
秋田のうんめぇ酒っこ2007其の・・・忘れた。
「天の戸 美稲(うましね)八〇 純米無濾過生原酒」
昨今流行?の低精白米を使用したお酒です。
天の戸のトレードマークの勾玉はラメ使用の派手派手バージョンです^^

ほんのり黄色く、さわやかで上品な香り。
最初は、ほんのりとした甘味と酸味があるスーっと入ってきやすい味。その後からじんわりと濃厚な米の旨味が現れ、少し苦・渋味を残して切れていく。
冷やではやや辛口のキリっとした味わい。若干アルコールのトゲトゲしさを感じなくもない。

しかし燗すると、かな~りマイルドまろやかな飲み口に。
低精白だけど雑味は無く、これぞ純米酒という落ち着いた米の旨味をぐぐっと味わえる。

先日飲んだ「やまとしずく純米大吟醸」の高級そうな旨味とは違う種類の美味しさで、1升で2,000円という低価格ながら、生原酒のしっかりとした飲み応え相まって非常にお得感の高い一品。


■酒造会社:浅舞酒造株式会社(秋田県横手市平鹿町)
 創業:1917年(大正6年)
●原材料:秋田酒こまち
●精米歩合:80%
●アルコール分:17~18%
●日本酒度:+4
●酸度:1.6
●アミノ酸度:1.1
●価格:1.8L/2,000円

個人的お好み度:★★★★


天の戸80おかず
この日は、柿の葉寿司?みたいなの。
鯵が一番旨かった。


にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
 

| 純米・特別純米 | 13:00 | comments:2 | trackbacks:1 | TOP↑

≫ EDIT

サントリー モルトセレクション ~英国産ロースト麦芽使用~

モルトイングリッシュ
モルトセレクショ~英国産ロースト麦芽使用~

サントリーのコンビニ限定ビール2007年第二弾。
英国産ロースト麦芽を使用した、アンバー(琥珀色)タイプのプレミアムビール。

前回のカナダ産麦芽使用のはお座りクマさんだったけど、今回のは立ってますね。
クマさんの周りも紋章っぽい英国風デザイン。缶の赤い部分にもユニオンジャックっぽい柄が入ってますね。

ほんのりロースト感のある香りに、甘味と酸味のまろやかな飲み口。
炭酸弱めでまったりと飲める。
そして後からじんわり苦味と麦芽の余韻が。
美味しいけど味・香りともにやや控えめな感じ。もうちょっと濃かったらさらにグーかも。
ぬる目で飲んだら良さそうな気がする。


●分類:ビール
●原材料:麦芽、ホップ
●アルコール分:6%
●価格:500ml/308円、350ml/238円

個人的お好み度:★★★★




 モルトイングリシュおかず
ひそかに残しておいたカナダ産のと飲み比べてみた。
う~ん、どっちも美味しいな。


モルト口
ちなみに口の所は英国産が大きくて、カナダ産のが小さい。

| 麦酒系 | 12:54 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

やまとしずく 純米大吟醸 雫取り生原酒

やまとしずく純米大吟醸雫取り生原酒
♪5月は子供の日~で酒が飲めるぞ~
ということで、先日の5月5日のこどもの日には、我が子はもとより、精神的にお子様な自分もお酒で祝いました。

ちょっと贅沢して買ってみた「やまとしずく 純米大吟醸生原酒」
恐れ多い純米大吟醸は年に一度のはずが・・・まぁいいか^^

購入店のたかりょうさんによると、このやまとしずくの雫取りは「やまと会」の醸造研修会に参加された20数店のみの取り扱いの限定品とのこと。
「ヘトチョン」ロゴもブルーメタリックでかっちょいいです。


甘味と酸味を混ぜたようなバランスの取れたフルーティな良い香り。
香りプンプンではなく、穏やかに香る上品さだ。
舌触りは非常になめらかで、綺麗に澄んだ飲み口なのに味わいはど~んと太い。
ほのかな甘味→米の旨味へ次第に変化し、最後にぐっとくるコク。そしてスッキリと切れよい後味。
純米大吟醸は奇麗過ぎてちょっと物足りないのもあるけど、このお酒はずし~んと飲み応えのある旨い酒だ。
お燗しても、風味は損なわずまろやかさが増して味わい濃厚に。こっちもグーです。


■酒造会社:秋田清酒株式会社(秋田県大仙市戸地谷)
●原材料:秋田酒こまち
●精米歩合:45%
●アルコール分:17%
●日本酒度:±0
●酸度:1.5
●アミノ酸度:1.1
●価格:720ml/2,940円

個人的お好み度:★★★★




やまとしずくおかず
鯛の煮付けに筍の木の芽和えなど。蕗の佃煮もウマウマです。
春の味わいですね~。


にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ



| 恐れ多い純米大吟醸・大吟醸 | 23:35 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

蕎麦「お食事処 きたむら」

茅葺きの里1
GWのお出掛け。
京都府美山町「かやぶきの里・北村」へ行ってきましたよ。
集落の50戸中38戸が茅葺き屋根建築で、平成5年12月、国の重要伝統的建造物群保存地区に選定されたそうです。
天候にも恵まれ、大勢の人が訪れてました。
 ↓
 ↓
 ↓

≫ 続きを読む

| 食べ太蔵 | 23:38 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

梅乃宿 特別純米「青垣」

青垣
奈良県は梅乃宿酒造の「青垣」
山田錦使用の特別純米酒。

ほのかな吟醸香。
さらりとした口当たりで、最初はやや甘味も。
次第に米の旨味がじわ~っと感じられます。
燗すると酸味が顔を出し、味わいもより濃厚になってより旨味を感じられ、キレも良くてしつこくない。

取り立ててクセや個性と言ったものは無いけれど、すっきりとした印象の中にも旨味が十分な、万能食中酒という感じ。


■酒造会社:梅乃宿酒造株式会社(奈良県葛城市東室)
  創業明治26年(1893年)
●原材料:米、米麹
●原料米:山田錦
●精米歩合:60%
●アルコール分:15.5%
●日本酒度:+5
●酸度:1.8
●価格:1.8L/2,310円、720ml/1,155円

個人的お好み度:★★★


青垣おかず
お土産に貰ったホッケ。
さすがにスーパーで売ってるのより格段に旨いな。


にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ

 

| 純米・特別純米 | 23:49 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

今宵は外呑み

スマイル
今宵は外呑み。
来月挙式予定の友人から突然の呼び出し。
ちょっと頼み事をされてるので接待みたいなもんか~?
嫁さんの絶対零度の冷た~い視線を背中に浴びつつ出掛けてきました・・・
ごめんよ~

この友人カップルと、いつも加古川からいつも突然やってくる友人カップル(本当にいつも突然やってくる)と、ノミ太蔵の5人でワイワイ。

なんかいろいろ飲んだなぁ。
日本酒飲んでたの自分だけだけど・・・みんなビールかチューハイなのね。

英勲の純米吟醸生原酒が特に旨かったな~。なんかお店のオリジナルっぽい名前付いてたけど。
他に飲んだのは月の桂純米と墨廼江の本醸造生酒と黒龍のいっちょらいと、あとは・・・忘れた^^;

うぃ~っといい気分でした^^


| 酒雑記 | 00:29 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

2007年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2007年06月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。