2007年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2007年10月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

呑み納め

さよならゴールデンホップ
今宵は終売となる「ゴールデンホップ」を呑み納め。
キリンのチルドシリーズの中では結構好きだったんだけどな~。

相変わらず爽やか香りとしっかりした苦味。
そしてちょっぴり物足りないさっぱりボディ。
う~ん、最近濃厚系のビールが増えてきたので、このやや軽い味わいは受けないんだろうか。それとも、もうすぐ発売される「とれたてホップ」や「スパークリングホップ」なんかとホップがらみで商品名かぶっちゃうからなのだろうか?





運動会
ちなみに今日は子供の保育園の運動会なのでした。
嫁さんの産前産後の数ヶ月のみ通園中(これ以上は保育料高過ぎで自分の稼ぎでは通わせられない…orz)
しかし、その少ない通園期間中に運動会という大イベントがあり、初めての子供の運動会という貴重な体験が出来ましたよ。
かわいいお遊戯見せてもらったし、相変わらずの脱走癖も確認できたし^^;
詳細は、そのうち嫁さんが書くでしょう(また手抜き)


スポンサーサイト

| 麦酒系 | 23:19 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

東京ブラック

東京ブラック
ヤッホーブルーイングの「東京ブラック」
ポータースタイルの黒ビール。

最初は酸味を感じ、その後ロースト麦芽の芳ばしさ&と甘味が。
苦味もほどよく、どっしりとした旨味と飲み応えだけど、アロマホップの爽やかな香りで、しつこくなくすっきりとした後味。
濃厚な味わいと華やかな香りの組み合わせがなかなかウマイです。

お相撲さんが月を見上げる(謎の?)缶デザインですが、秋の夜長に月を見ながらまったり呑むのにいいですね。


●分類:ビール
●原材料:麦芽、ホップ
●アルコール分:5%
●価格:わすれた^^;

個人的お好み度:★★★★


| 麦酒系 | 12:38 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ええ月

名月
夕べは中秋の名月。
天気も良かったのでよく見え、「ええお月さん」でした。
月見酒をされた方も多かったんでしょか?

気温もぐっと下がって夜は肌寒いくらい。ようやく秋らしくなってきましたね。
鍋の季節到来。湯豆腐つつきながら、ぬる燗チビチビやりたい。

せっかくなので波平さん気取りで一句(←生まれて初めての俳句かも?)

「名月や・・・」

難しいもんですね。思い浮かばん・・・
無理矢理酒がらみにしよう。

「名月や 手元で泳ぐ 猪口の中」

わはは~
本当は蛍光灯が映ってるんですけどね(;^^A








| 酒雑記 | 12:54 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

第二子誕生 & 磯自慢 酒友 大吟醸純米

第二子
その後バタバタしてまして報告が遅くなりましたが、一昨日の午後、無事に生まれました(・∀・)ウマレター
元気な女の子です。

出産に立ち合うのも二回目なのでワタクシは割と余裕かましてられたんですけど、嫁さんの方はやはり二回目でも「痛い」「苦しい」「ぎょえ~」と大変なことには変わりなく・・・
とにかくお疲れさま&元気な子を産んでくれてありがとうです。

さて、これで我が家は男一人(ノミ太蔵)、女三人(嫁、長女、次女)という体制になりました。
ムムム・・・私は男三兄弟で育ったので、女性中心の家庭というのを体験したことがありません。しかし、なんとなく想像はつきます。
嫁さんと娘達が徒党を組んで父を責め立てる姿が・・・・(´Д`)
まぁなるべく嫌われないようにして、お酌してもらえるように頑張ろう。


嫁さんが入院中は上の子の世話が出来ないので、親子揃って実家に疎開中。
「じぃじ&ばぁば」に世話になっています。
第二子誕生ということで、いつもよりちょっと良いお酒で乾杯。
(結局、断酒は一晩だけだった・・・^^;)

磯自慢 純米大吟醸 酒友
「磯自慢 酒友 大吟醸純米」
兵庫県特A地区産山田錦使用の純米大吟醸。通称「エメラルドボトル」と言われるやつです。
パッと見はただの黒瓶ですが、よく見ると濃紺で、光に透かすと見事なエメラルドブルーに。
なかなか綺麗な色ですね。

香りはメロンのような甘さと爽やかさを混ぜ混ぜしたいい香り。
するりとなめらかに入り、ほんのり甘味を伴う旨味がやさしく広がります。
香りも芳醇だけど穏やかで上品、そして予想以上にしっかりとした米の旨味が見事にマッチ。
ノミ太蔵は純米大吟醸だと綺麗過ぎて物足りないと感じることが多いんですけど、このお酒は、精米歩合が大吟醸にしてはやや低めの50%のせいなのか、特A区産の特上山田錦のおかげなのか分かりませんが、米の旨味がしっかり味わえます。

香りも味も「ドーン」と激しく主張するわけではなく、あくまで優しく湧き出すように広がり、重過ぎず軽過ぎず、すっきり味わえる美味しいお酒。
ちょっと意地悪な言い方をすると、特徴を欠いたやや曖昧な味と言えなくもない。


●酒造会社:磯自慢酒造株式会社(静岡県焼津市鰯ヶ島)
 創業:天保元年(1830年)
●原材料:米、米麹
●原料米:山田錦(兵庫県東条町特A地区産)
●精米歩合:50%
●アルコール度数:16~17%
●使用酵母:自社培養酵母
●日本酒度:+4
●酸度:1.3
●製造年:2007年
●価格:720ml/3,200円

個人的お好み度:★★★★




>>楽天で「磯自慢」のお酒を一発検索!!
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ



| 恐れ多い純米大吟醸・大吟醸 | 12:15 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

今宵は…

20070918233403
…と、いつものようにブログ書いてますけど、実は病院から記事UP中。
嫁さん産気づいた?ので付き添い中なのです。予定日より2週間ほど早い。今日の昼間の検診で、もうちょっとかかるかな?ということだったので家に帰ってきたところ嫁さんに異変が。
急遽再診察→そのまま入院となりました。
あやうく晩酌始めるところだった。

予定日も近づいてきたので、そろそろお酒断っていつでも動けるように備えねば…と思いつつ、「今夜もまだ大丈夫だよね?」で、だらだら飲み続けて結局最後まで断酒してないダメ夫です。
せめて出産時のサポートくらいはバッチリこなさねば!

とか言いつつ、早くも生まれてからの祝い酒が頭の中でチラホラ見え隠れ^^;



しかしまだまだ生まれそうにないな。陣痛おさまったみたいだし、嫁さん家に帰って寝たいとか言ってる…

| 酒雑記 | 23:33 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

キリン 一番搾りスタウト

一番搾りスタウト
9月19日発売、キリン「一番搾り スタウト」

焦げ茶色と抑えた金色のデザインがかっこよいです。

しっかり苦味で後からじんわりロースト感。
香りはそこそこ華やかな感じでいいんだけど、飲み口はやや軽い印象。
味自体はスタウトの「つよい」感があるのに、この軽い感じがちょっと物足りないかな~。
個人的にはもうちょっとコクというか、飲みごたえがあるといいかも。


●分類:ビール
●原材料:麦芽、ホップ
●アルコール分:5%
●価格(コンビニ):350ml/207円

個人的お好み度:★★★

| 麦酒系 | 22:35 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

雨後の月 純米吟醸 千本錦ひやおろし

雨後の月ひやおろし純米吟醸
ひやおろし其の弐
雨後の月 純米吟醸 千本錦ひやおろし

「千本錦」は「山田錦」を広島県の気候風土に合うよう、「中生新千本」と掛け合わせて開発された広島オリジナル酒造好適米。平成12年に奨励品種になったばかりで、歴史は浅いですが新酒鑑評会でも金賞受賞しているように、なかなかの実力の酒米のようです。


さてさてお味は・・・
落ち着いた吟醸香。
すっきり透明感のある辛味の中に、甘味と旨味と穏やかな香りがふは~っと広がる味わい。
程よく効いた酸味で引き締まった印象なのに、優しく柔らかい甘味と旨味も併せ持つ旨酒。
じっくり含むと舌の両サイドを回り込むように甘味・旨味・渋味が「じわ~」っと感じられ、これがなかなか良い感じ。
甘味もあるけど基本的に辛口のすっきり系なので飽きずにどんどんいけます。


冷えてても爽やかな口当たりとしっかりした旨味を味わえ、燗をつけても酸味・まろやかさを増した芳醇な旨味で、これまた捨てがたし。



●酒造会社:相原酒造株式会社(広島県呉市仁方本町)
 創業:明治8年(1875年)
●原材料:米、米麹
●原料米:千本錦
●精米歩合:50%
●アルコール度数:15~16%
●使用酵母:協会9号
●日本酒度:+1
●酸度:1.4
●製造年月:2007年9月
●価格:1.8L/3,150円、720ml/1,575円

個人的お好み度:★★★★



雨後の月ひやおろしおかず
今宵はメバルの煮付けと。
メバルのほんのり甘さと、雨後の月のスッと切れる旨味がなかなか相性よかったであります。




にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
>>楽天で「雨後の月」のお酒を一発検索!!

| 麗しの純米吟醸・吟醸酒 | 15:27 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

アサヒ 本生クリアブラック'07

本生クリアブラック'07
9月4日に再発売された「アサヒ本生クリアブラック」

去年のとどう変わったのかな?と前年飲んだときの記事見ながら飲んでたら見事に全く同じ感想だった。
それもそのはず。アサヒのサイト見ても「好評だったので今年も発売」というだけで、どこにもここが変わったよ~んなことは書いてなかった。ということはレシピは変わってないんだろう。
そりゃ同じ印象ですわな。

ということで感想は去年のを参照してください(←手抜き^^;)


| 麦酒系 | 12:58 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

開運 ひやおろし純米

開運 純米ひやおろし
だらだらと暑さが続いてましたが、2~3日前から朝晩が急に涼しくなってきました。空気も澄んでお月様もいつもより大きく綺麗に見えますよ。
そして日本酒好きにとっては秋の訪れを告げる「ひやおろし」解禁!!
本格的な日本酒シーズン到来!!(って皆さん年中シーズン真っ最中ですね^^;)

ということで今宵は「開運 ひやおろし純米」

香りは穏やかながら澄んだ爽やかな印象。
ほどよい甘味・ほどよい辛味・ほどよい酸味のふくよかな旨さ。米の旨味と香りがふわっと広がった後、苦渋味をかすかに残し、すっきりと静かに引いていく後口。
澄んだイメージで軽やかさがあるにも関わらず、しっかりした旨味を感じられる。
しかし決して重くはない。なんとも絶妙なバランス。
燗をつけると酸味が増し、さらにキレのある旨さでさらに幸せに。

個性が際立ってるわけではないけど思わず「ん~~~~」そしてニヤリとなる美味しさ。


●酒造会社:株式会社土井酒造場(静岡県掛川市)
 創業:明治7年(1874年)
●原材料:米、米麹
●原料米:山田錦
●精米歩合:55%
●アルコール度数:16~17%
●使用酵母:静岡酵母
●日本酒度:+3
●酸度:1.4
●杜氏:波瀬 正吉
●製造年月:2007年9月
●価格:1.8L/2,625円

個人的お好み度:★★★★★



開運ひやおろしおかず
太刀魚の塩焼きと。
む~シアワセ。




>>楽天で「開運 ひやおろし」を一発検索!!

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ

| 純米・特別純米 | 23:52 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

サッポロ 生搾り みがき麦

生搾り みがき麦
9月12日発売
サッポロ「生搾り みがき麦」
従来の生搾りがリニューアルされ「大麦の穀皮を取り除いてみがいた「みがき大麦」を使用することで、クセのないコクと爽やかなのどごしを実現しました。」とのこと。

最初はまろやかな甘味→酸味のあるすっきり感→麦の旨味へと口の中で変化していく。
スッキリときれいだけどコクがあるという感じで、まぁまぁ旨い・・・と思ってたら若干後味クドいかも。
で、最後はだんだん飽きてきた。


●分類:発泡酒
●原材料:麦芽、ホップ、大麦、糖類
●アルコール分:5.5%
●価格(コンビニ):500ml/211円、350ml/152円

個人的お好み度:★★★


| 麦酒系 | 23:06 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

英勲 純米酒「嵯峨の月」

嵯峨の月
英勲 純米酒「嵯峨の月」

ラベルには大覚寺&大沢の池と月のイラストが描かれてますねぇ。学生時代によく絵を描きに行ったのを思い出します。
ちなみにこの大沢池は日本最古の人工の林泉で、平安時代より「日本三大名月鑑賞池」のひとつとしても知られ、中秋の名月には「観月の夕べ」と称したお月見会が開かれ、池に浮かべた竜頭船でお茶をいただけたります。
平安の貴族たちも、この池から雅な月見酒を楽しんだのでしょうかね?


さてさてお酒の方はといいますと、ひかえめながらも爽やかな香り。
さらっとした口当たりの中にも、ほんわり丸みのある口あたり。
すっきりとした中口で、酸味と渋味も少し見え隠れする透明感のある優しい味わい。まさに伏見の女酒という感じです。
後味もスッキリと嫌味なく、どんな料理にも合わせやすく呑みやすいお酒。

燗つけると柔らかな旨味が増して味に厚みが出てきます。若干甘味が強くなるので冷やの時のスッキリ感が薄らぎ米の旨味を感じやすくなるかな。
冷やのスッキリ味、燗のやわらかな旨味、どちらも旨いですぞ。


酒造会社:齋藤酒造株式会社(京都市伏見区)
 創業:明治28年(1895年)
●原材料:米、米麹
●原料米:五百万石、日本晴
●精米歩合:60%
●アルコール度数:14~15%
●日本酒度:+3
●製造年月:2007年8月
●価格:1.8L/2,039円、720ml/1,050円、300ml/458円

個人的お好み度:★★★



嵯峨の月おかず
ふふふ、今宵もお世話になります、おつとめ品のお刺身。



>>楽天で『英勲』を一発検索!!

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ

| 純米・特別純米 | 16:58 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

玉乃光 純米吟醸 酒魂

玉乃光 純米吟醸
玉乃光 純米吟醸 酒魂

香りはいたって穏やか、というか吟醸香はほとんど感じない。
やや甘口で、酸味と旨味が適度にバランス。つるりと丸みのある舌触りが心地良いです。
冷えてると、ややカッチリしたスッキリ味。
燗付けると、ふんわりやわらかになり旨味もよく感じられる。

全体的にすっきりした飲み口だけど、香り穏やか旨味もそこそこ感じられる、普段の晩酌酒に良さげなお酒。価格も安いので懐にも優しいかも。


酒造会社:玉乃光酒造株式会社(京都市伏見区)
 創業:延宝元年(1673年)
●原材料:米、米麹
●原料米:山田錦、日本晴等
●精米歩合:59%
●アルコール度数:15.4%
●日本酒度:+3
●酸度:1.8
●アミノ酸度:1.5
●製造年月:2007年7月
●価格:1.8L/2,203円、720ml/1,003円

個人的お好み度:★★★


にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ

| 麗しの純米吟醸・吟醸酒 | 12:49 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

2007年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2007年10月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。