2013年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2013年11月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

秋の櫻 呑み比べ

ブログが滞ってる間に随分寒くなり布団から出るのがやな季節に。
その分、日本酒も美味しくなって来るわけで・・・

年中おいしいけど(^^;)


秋の櫻呑み比べです。
秋の櫻と言っても秋桜(コスモス)ではなく、秋の桜前線で呑み頃を迎えたのでいただきました。
ちなみにコスモスはサクラとは花の形が似てるだけで品種的には全く無関係。



三千櫻 愛山 ひやおろし 24BY 1
まずは『三千櫻 愛山 ひやおろし 24BY』


三千櫻 愛山 ひやおろし 24BY 2


香りラブリーな甘酸。でもそれほど強くは香りません。
さらりと溶けるような上質な甘味に、キュイ〜ンと存在感のある、ちょっと苦味を伴う酸味。
このきれいな甘味と酸味、味の強さを感じさせつつも重く無いバランス。
奥行きでもなく深みでもなく、静かにす〜っと面積を広げていくような感じ。
あ〜三千櫻、ですね。

一見、いや一呑、軽やかなようで、舌の上を通り過ぎる辺りからせり出すギュッと詰まった(けばけばしく無い)チャーミングな旨味。
嚥下後にふはっと広がる余韻。
今年も旨しでした。


『三千櫻 純米 愛山 ひやおろし 24BY』
■酒造会社:三千櫻酒造株式会社(岐阜県中津川市田瀬25)
 創業:明治10年(1877年)
●原材料:米、米麹
●原料米:愛山
●精米歩合:60%
●使用酵母:協会14号?
●アルコール度:15度
●日本酒度:?
●酸度:?
●杜氏:山田耕司
●製造年月:2013年(H25年)9月
●価格:1.8L/3,600円(税込)

お好ノミ度:〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓(8)







三千櫻 渡船 ひやおろし 24BY 2

三千櫻 渡船 ひやおろし 24BY 1


続いて『三千櫻 渡船 ひやおろし 24BY』


こちらも愛山同様、上質な甘酸味とギュッと詰まった重過ぎない旨味。
そして、こちらの方がより味わい深いく強めな旨味ですね。
愛山がやや華やかな印象なのと比べるといぶし銀的な大人な旨味。
一夏を越えてまろやかに熟成された味わいで、こちらも旨しですね。



『三千櫻 純米 渡船 ひやおろし 24BY』
■酒造会社:三千櫻酒造株式会社(岐阜県中津川市田瀬25)
 創業:明治10年(1877年)
●原材料:米、米麹
●原料米:滋賀渡船6号
●精米歩合:50%
●使用酵母:協会14号?
●アルコール度:15度以上16度未満
●日本酒度:?
●酸度:?
●杜氏:山田耕司
●製造年月:2013年(H25年)9月
●価格:1.8L/3,700円(税込)

お好ノミ度:〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓(8)








M櫻 1

M櫻 2

最後に先日ファーストインプレッションとしてUPした『M櫻 吟吹雪 24BY』


愛山、渡船と比べるとややあっさりテイスト。
さらりとした甘味と後から来る穀味のある味でくいくい呑めてしまう。
といっても淡麗では無く、三千櫻らしい広がりとサラリとした厚みのある味。
お酒が主張し過ぎず、さりとて脇役まで控えめでない。
燗を付けても軽旨テイスト変わらず良かったですね。
全般にとろっとした旨味が増し、ふはっと溶けるように引きます。
純米R燗に通ずるとこありますね。

酒を味わいつつ、食べながら呑むのにちょうど酔い味ですね〜。
飲み屋さんグループのPBだからこんな具合になったのかな。



『M櫻 純米 吟吹雪 24BY』
■酒造会社:三千櫻酒造株式会社(岐阜県中津川市田瀬25)
 創業:明治10年(1877年)
●原材料:米、米麹
●原料米:吟吹雪
●精米歩合:55%
●使用酵母:協会14号?
●アルコール度:15度
●日本酒度:?
●酸度:?
●杜氏:山田耕司
●製造年月:2013年(H25年)8月
●価格:1.8L/3,400円(参考価格)

お好ノミ度:〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓(7)





三千櫻 渡船 ひやおろし 24BY 3


三千櫻 渡船 ひやおろし 24BY 4
鱈の白子バターソテーですね。
これ大好きなんです。
外のお焦げと、中のとろ〜りミルキーで旨〜♪


というわけで、三花三様、どれも美味なる秋の櫻でした(^^)








クリックするだけで“金運” “恋愛運” “仕事運” UP
・・・しませんがポチッとヨロシク
  ↓
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ 人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

| 純米・特別純米 | 23:23 | comments:12 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

くどき上手 雄町44 純米大吟醸 24BY

くどき上手 雄町44 24BY 1

『くどき上手 雄町44 純米大吟醸 生詰 24BY』

「ひやおろし」の表記はありませんが、毎年9月に出荷される生詰のひやおろし的位置付けのお酒。



くどき上手 雄町44 24BY 2


きゅるんと艶やかでなめらかな酒質。
妖艶トロピカルとチャーミングなイメージが入り交じる、フルーティな甘旨ですね。
それでいて全くしつこさを感じさせず、綺麗に呑ませるのはさすが「くどき上手」と思わせます。
最後はシュッとほろ苦で甘さを断ち、いい香りと(悪い意味でなく)未練たらしくギュギュっと旨味の余韻。

小川・M310酵母かのサラリ柔らかなキレイ感と、雄町の濃醇な旨味が上手く合わさってますね〜。
キレイでぐぐっと旨くしつこくない。
いや〜いいお酒です。

・・・が、開けてからゆっくり呑んでたら、日が経つにつれややのっぺりとした味に。
甘味・旨味はしっかり残ってますが、爽やかさが薄まっていったかかな。
早めに呑みきった方がいいですね。



『くどき上手 雄町44 純米大吟醸 生詰 24BY』
■酒造会社:亀の井酒造株式会社(山形県鶴岡市羽黒町戸野字福ノ内1)
 創業:明治8年(1875年)
●原材料:米、米麹
●原料米:雄町
●精米歩合:44%
●使用酵母:小川10号、M310
●アルコール度:17度以上18度未満
●日本酒度:+1
●酸度:1.2
●杜氏:今井俊治(社長兼杜氏)
●製造年月:2013年(H25年)9月
●価格:1.8L/3,570円(税込)

個人的お好み度:〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓(8)



くどき上手 雄町44 24BY 3
イトヨリ鯛の刺身と。
淡白なようで「ぽてっ」とした甘味がたまりませんね〜。




クリックするだけで“金運” “恋愛運” “仕事運” UP
・・・しませんがポチッとヨロシク
  ↓
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ 人気ブログランキングへ


以下、親バカ日記

≫ 続きを読む

| 恐れ多い純米大吟醸・大吟醸 | 06:34 | comments:14 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

蔵宅 笑亀酒蔵 純米生原酒 24BY

蔵宅 8月号 笑亀 1

『蔵宅8月分 笑亀(しょうき)酒蔵 純米生原酒 24BY』

NOMOOOさんの「一般販売されていない旬なお酒」の定期購入サービス「蔵宅」
(現在、KURANDにサービス名変更)

8月分は、長野県塩尻市の「笑亀酒蔵(しょうきしゅぞう)」さん。
明治16年(1883年)初代丸山紋一郎が、信州塩尻宿の陣屋跡にて創業。
地元信州の契約農家が栽培した減農薬の酒米を、地元塩尻の名水「強清水」で仕込みます。
全ての工程が手作業とのこと。
「笑亀」の由来は、幸福な人生を楽しもうという意味の「笑」と祝儀の象徴である「亀」を組み合わせたもの。

蔵宅 8月号 笑亀 4
今回は桝が付いてきました。


蔵宅 8月号 笑亀 5 蔵宅 8月号 笑亀 6
現在は四代目で社長兼杜氏の丸山大輔氏を中心に酒造りをなされています。
写真を見てると楽しそうな蔵の雰囲気が伝わってきますね〜。



蔵宅 8月号 笑亀 2

今回は地元信州産の減農薬美山錦の純米生原酒。



蔵宅 8月号 笑亀 7
サンマちゃんでいただきました(^^)


ん〜、かなり黄色いですね。
先入観はいけませんが、ガツンと旨味を期待させる色合いです。
香りは穏やか。ほのかに酸っぱい香。

呑み口抵抗無くするり。
すぐにぐわっと強い酸味と米米感溢れる旨味どばっ。
酸っぱウマ〜な酒ですね。
ノミ太蔵はこの酸味好きです。
五味が元気よく溢れるも、どれかが飛び出ること無く綺麗にバランス。
いいよいいよ〜。

この味の強さは、どっしり濃いようでいて、重さ・クドさが一切無く、後口スパッと切れ、むしろ爽やかな余韻。
見た目からもっと重い・後味クドい酒のイメージしてましたが、インパクト十分ながら後口の爽やかさが意外な感じ。
この爽やか風味は長野酒だから?
味は濃いのに飽きません。


冷え冷えより少し戻ったくらいが良かったですね〜。
燗も良さそうだな〜とか思いながら結局全部冷やで呑んじゃいましたから。


『蔵宅8月分 笑亀酒蔵 純米生原酒 24BY』
■酒造会社:笑亀酒蔵株式会社(長野県塩尻市大字塩尻町140番地)
 創業:明治16年(1883年)
●原材料:米、米麹
●原料米:美山錦(長野県産)
●精米歩合:麹/59%、掛米/65%
●使用酵母:?
●アルコール度:17度以上18度未満
●日本酒度:?
●酸度:?
●アミノ酸度:?
●杜氏:丸山大輔(社長兼杜氏)
●製造年月:2013年(H25年)8月20日
●蔵宅価格:2,680円(税・送料込み)

お好ノミ度:〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓(8)




蔵宅 8月号 笑亀 8
桝で呑むの忘れてました(汗)
半分残ってたのでセーフ。

木の香りと溢れ出る酸味旨味が酔いハーモニーですね。
スゴく馴染んでます。
ん〜最初からこれで呑めば良かった・・・



蔵宅 8月号 笑亀 9
この日は天ぷらですね。
子持ち小鮎の天ぷら。
ほろ苦さと卵のホクホクがたまりませぬ。
昨日のサンマも良かったのですが、こっちも合いますね(^^)v



にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ 人気ブログランキングへ

| 純米・特別純米 | 12:57 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

泡盛まさひろ 甕仕込み 3年古酒

甕仕込み 1

10月になっても真夏日の連続。
暑いですね〜。
夕べは冷房入れそうになりました(^^;)

真夏日だからというわけではありませんが、夏の間に呑んでたもの。
沖縄土産に貰った泡盛『まさひろ 甕仕込み 3年古酒』

昔ながらの甕仕込み(仕込み甕でもろみを仕込む製法)、手作業で仕込みを行うことにより、風味と味わい豊かな泡盛だそうです。


甕仕込み 2

泡盛はよくわかってませんが感想みたいなのを。

んふふ〜、古酒らしい濃厚な香りがたまりませんね。
トロリまろやかな口当たり。
ぎゅっと凝縮された黒糖っぽい甘味と濃厚な旨味がぶわっと広がり、揮発性イメージのカッとした辛味とともにスッと溶けるように引きます。
後口サッパリ。
ロックよりちょこっと水割りなのが好きですね。

家にある残波(黒)と呑み比べてみましたが、さすがに濃厚ですね。
とろっとコクがあってこっちのがより好みです。



『泡盛まさひろ 甕仕込み 3年古酒』
■酒造会社:株式会社比嘉酒蔵(沖縄県糸満市西崎町5-8-7)
 創業:明治16年(1883年)
●原材料:米こうじ(タイ産米)
●アルコール度:30度
●杜氏:波照間忠夫
●製造年月:H12年(2012年)3月31日
●価格:?円(税込)

お好ノミ度:〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓(7)


ちなみに「まさひろ」は(株)比嘉酒造。
「残波」は(有)比嘉酒蔵。
ノミ太蔵は比嘉愛未ちゃん割と好き。


甕仕込み 5 甕仕込み 3
肴はゴーヤーチャンプルーに、これは泡盛に欠かせない豆腐よう。
ちびちびなめながらクイっといくとタマりませんねぇ。



甕仕込み 4
〆はソーキそばですね。
麺の茹でが足りませんでした・・・
固い・・・





にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ 人気ブログランキングへ

| 焼酎・泡盛 | 12:42 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

M櫻 吟吹雪 24BY

みなさま、いかがお酒ごしでしょうか?
本日10月1日は『日本酒の日』ですね!
謂れはあちこちにあるので省略・・・

現在の酒造年度は7月1日で変わりますが、昭和40年までは「酒造年度は10月1日から」とし、10月1日を「酒造元日」として祝ってたそうです。
いわば旧暦の正月みたいな感じでしょうか。


M櫻 1

そんなめでたい日なので新しいのを開けました(^^)

・・・・・。

ラベルがありませんね。


正体は『M櫻 吟吹雪 24BY』






M櫻 2

裏ラベル
隠してみましたがバレバレですね(^^;)

『M櫻 吟吹雪』は大阪の料飲店グループさんの別注品(だったかな)。
通常ラインナップにはない「吟吹雪」で仕込まれてます。


開け立てですので今日はファーストインプレッション。

お!甘いですね。さらりと。
序盤〜中盤は、静かにしっとりと味が流れていくようです。
後半ぐぐっと旨味が増し、序盤の甘味の余韻を残しながら苦味酸味を伴いスル〜っと引いていきます。
するする〜っと軽やかに入って穀物感のある適度な旨味。
ついつい次の一杯に手が伸びる系ですね。


地味でも無く派手でも無く、しっとりとした味わいとトンガリ感の無い酸味。
ん〜、やっぱりM櫻テイストですわ。旨いですわ(^^)

Y田社長ありがとうございますm(_ _)m


お好ノミ度は後日。
お燗も良さそう。
--------



M櫻 3 M櫻 4
おでんとゴーヤーサラダという季節感を無視したメニューです(笑)



M櫻 5
こっちは季節もの。
「紫ずきん」という枝豆。
丹波黒豆を枝豆用に品種改良したもの。今が旬です。


M櫻 6
ちょこっと褐色掛かって増すが、通常の枝豆より味わい濃厚でウマ〜イのです(^^)



にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ 人気ブログランキングへ

| 純米・特別純米 | 23:48 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

2013年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2013年11月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。