PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

京都木屋町『浜町』

浜町01
このブログには珍しく外呑み記事です。
先日、結婚記念日(の前夜)だったので子供二人は実家にお泊まりしていただき、スゴ~く久しぶりにちょこっと夫婦で呑みに行ってきました。
と、いっても嫁さんはあまり呑めませんし日本酒全くダメなので、ガッツリ日本酒親父系のとこじゃなくて、ノミ太蔵も楽しめそうなお店・・・と探したところ、こちらのお店が良さそうなので行ってみました。
鮮魚中心の京料理・創作和食のお店。
木屋町三条上ルの『浜町(はまちょう)』さん。


浜町02
一階は割烹風、二階がダイニングバー風、三階が座敷の個室になってるようです。
予約の時にリーチインのある2階のカウンター席お願いしといたら、ばっちり真ん前をご用意していただきました^^


浜町03
最初は、取り合えず日本酒で(笑)
ってことで、最初に軽めのでお薦めは?で出て来た中から、一番右の「出羽桜 春の淡雪」。
この時期に春のしぼりたて???


浜町04 浜町05
昔ながらのおり酒を再現したしぼりたての生酒で、「忘れられていた酒」なんてサブネームもつけて新酒の時期に出されるお酒ですが、このお酒「本当に忘れられていた」お酒で、蔵の奥に10年もの間忘れられてたものだそうです。
製造年月’02.1になってますね。ほんとに約10年経ってます。

味の方はさすがにピチピチ感は無くなってますが、トロ~ンとまろやかに、それでいてキリっと端正な部分を残しつつ熟成。
純米のようにコク熟成でなく、本醸造らしさを残した、静かに綺麗なしみじみ深~い味で美味しかったです。




浜町06 浜町07
左がお通し、これだけで呑めちゃいますね。
それと九条葱とお揚げの炊いたん。このお揚げと菜っ葉系の炊いたん大好物です。
家でもしょっちゅう作ってもらいます。



浜町08 浜町09
「一博 純米吟醸」これは美味しかった。
聞けば、滋賀の「大治郎」さんと一緒に仕込みされてるとか。
(詳しくは家呑み記事にした時の為に取っとこう)
これは、また一度じっくり呑んでみたいと思いましたよ。



浜町10 浜町11
お造り盛り合わせとだし巻き。
プリ&ピチで美味しいし、だし巻きもやはり家で食べるのと違うなぁと言ってると、嫁さんがちょびっと憤慨してました。



浜町12 浜町13
「蒼空 特別純米 短稈渡船」
これは京都限定のお酒みたいです。
蒼空らしからぬしっかり滋味旨。
でも、もうちょっと寝かした方がさらにいいかもしんないと勝手に意見しときました(^^;)
渡船(二号、六号)を使う蔵が増えてきましたね。



浜町14 浜町15
万寿貝の焼物と生麩田楽。
万寿貝、初めて食べましたが美味しいですね^^
生麩田楽は嫁さんの大好物です。あれば絶対注文してます。



浜町16 浜町20
定番「天狗舞 山廃純米 ひやおろし」重過ぎない深みが旨い~です。
金目鯛かぶとの酒蒸し、これも旨しで最後の汁までじゅじゅじゅ~って^^



浜町18 浜町19
「大治郎 純米吟醸 迷水」
やはり大治郎、力強く旨い酒です。


浜町17
酒と生麩の酒粕鍋。
こちらもほんわりトロトロで旨味濃厚、いいお味です。
あったまる~。



浜町21 浜町22
最後になりましたが、お酒の知識と軽妙なトークで楽しませていただきました金光さん。
酒屋さんからの仕入れだけでなく、出先なんかで自分で買ったのも入れてみたり、と全てご自分の舌で確かめてからですので、的確なコメントに間違いの無い味ですね。
あぁ、せっかくの男前がぶれてしまいました(汗
もっとよく見たい方は直接お店へどうぞ。

老若男女、家族連れからカップルまで、お酒好きもそうでない人も楽しめる。
料理もお酒も美味しくリーズナブル、とっても酔いお店でした^^


『京風創作料理 浜町(はまちょう)』
京都市中京区河原町通三条上ル一筋目東入ル150m南側(木屋町三条上ル一筋目西入ル)
営業時間:17:00~23:00(LO 22:30)
定休日:不定休
TEL:075-257-4949
http://hamachodesu.com/








浜町23
帰りに〆ラーしてみました。
焦がし葱と柚子風味の鶏ガラ塩スープが旨いです。呑んだ後につるつる~っと旨いですね~、と食べてる時は思ってたけど帰ってからお腹いっぱいで苦しかった。ホントに。
浜町さんでお茶漬けにしとけばよかった(-_-;)




クリックするだけで“金運” “恋愛運” “仕事運” UP
・・・しませんがポチッとヨロシク
  ↓
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
人気ブログランキングへ 東北地方太平洋沖地震 義援金

関連記事

| おでかけ | 20:49 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

お料理もお酒もよさげなお店ですね☆
我が家は昨夜写真にあった「風の森」を吞んでました
美味しかったです~~
万寿貝は今夏帰省した際 お寿司でいただきましたよ☆☆
見てると涎が…(^^;
素敵な結婚記念日(前夜)ですね♡♡

| sakezukineko酒好猫 | 2011/11/05 18:49 | URL | ≫ EDIT

いいなぁ~

いい結婚記念日前夜っすね♪
うらやましい~っす!!
出羽桜のすごいですね!
驚です!
日本泉さんのコメ
メールしておきました♪
お時間あるときにでもm(_ _)m

| Sakezukibito | 2011/11/05 19:35 | URL | ≫ EDIT

奥さん日本酒全くダメなのに、凄い呑んでますね~(汗)。
お料理も上品で美味しそうです!
さすが京都ですね。
〆ラー、良いですね~。
ダイエット中なのに朝からラーメンモードです(汗)。

| dians | 2011/11/06 06:45 | URL | ≫ EDIT

>酒好猫さん

濃厚地酒マニア(笑)じゃない限り十分満足出来るお店でした。
万寿貝は能登の方の名産なんですね。
初めて食べました。お寿司でも食べてみたい^^

| ノミ太蔵 | 2011/11/06 07:57 | URL | ≫ EDIT

>Sakezukibitoさん

なんで、この時期に春の淡雪???と思ったら、びっくり10年ものでした。
端正な深い味で美味しかったです。

>日本泉さんのコメ メールしておきました♪
お!わざわざありがとうございます。
じゃ、これ見て考えますね^^

| ノミ太蔵 | 2011/11/06 08:10 | URL | ≫ EDIT

>diansさん

一人で呑んでました~(^^;)
嫁さんが適当に切り上げてくれるので、程酔いところで終われます。
二人とも呑めると、自制がきかなくなりそうで帰宅難民になりそう(笑)

真似して〆ラーしてみましたが、帰ってからが苦しかったです。
胃薬飲んで寝ました。
ノミ太蔵もダイエットしないとお腹がヤバイ・・・

| ノミ太蔵 | 2011/11/06 08:17 | URL | ≫ EDIT

結婚○周年おめでとうございます。
(まだ一桁だろう? ということで、○はひとつ。)
一博は、間借り蔵と言うやつですね。
自前の設備(蔵)を持ってないので、よその蔵でタンク何個分だけとか、借りてお酒を造らせてもらうのですよ。
必然と、一博は生産量が少ないので、なかなかお目にかかれません。

| 酒呑親爺 | 2011/11/06 09:41 | URL | ≫ EDIT

>酒呑親爺さん

まだまだ初々しい13周年ですよ(^^;)
子供生まれるの遅かったもので。
一博、去年だか今年だかで750kgのタンク6本くらいらしいです。
現物見たの初めてでした。
どこかで買えるかな~。

| ノミ太蔵 | 2011/11/06 17:18 | URL | ≫ EDIT

旨そう

料理屋で飲み食いしたら結構かかりますよねー
私は若い頃に友人とよく行ってましたが。
全部でいくらしました?
漫画で見ましたが飲んだ後は塩分と炭水化物がほしくなるらしいですね・・アレは本当?

| ギン | 2011/11/06 17:40 | URL | ≫ EDIT

>ギンさん

そうなのです。だからこその家呑み。
肴代がいらないですからね。お酒は小遣いで買わないといけませんが。

今回はたしか12,000円までだったと思います。(〆ラー除く。家計から出してもらったので詳細金額不明)
個人的にはこの内容と量では納得価格かな~と。

普段は家でも呑んだ後食べないんですけどね。
この日はラーメン屋いっぱいあったので何となく食べてしまいました。
アルコール分解するのと低血糖になるので、糖(炭水化物)を欲するのだとか。
利尿作用でミネラルが出て行き塩分不足になるってのも聞きました。

ノミ太蔵の場合は先に眠気が来るので食べる前に寝てしまうのかも。
でも、このお腹・・・

| ノミ太蔵 | 2011/11/07 00:22 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nomitaizou.blog49.fc2.com/tb.php/1026-96545eba

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。