PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

サッポロ 冬物語 2011

冬物語2011 1

11月9日発売『サッポロ 冬物語 2011』
1988年から続く(2009年(2009~2010)は発売されなかったけど)冬季限定のビール。

今年のは『麦芽のうまみをじっくり引き出した、麦芽100%ならではのコクのある飲み口に仕上がっています。また、オールインフュージョン製法(※)を採用することで、澄んだ後味を実現しました』とのことです。
(※)糖化工程(麦芽のデンプンを糖化する工程)で一切煮沸をせず、マイシェ(麦芽をお湯に浸して粥状にしたもの)全部の温度を階段状に上げていく方法。

        2011 ← → 2010

しつこく、しつこく、しつこく呑み比べ(^^;)古ビール大分減ってきました。



冬物語2011 2

2010年のは「炭焼き麦芽仕込み」とのことでアンバー色ですが(古くて劣化してるわけじゃありませんよ)、2011年のは普通?の色です。
冬物語2010年バージョンはとっくに賞味期限切れのもので、あくまで興味本位の呑み比べです。メーカーさんが意図した味とは違ってると思いますので、ご理解のほどを。


・2011
スルスルふふ~んと甘くまろやかで、そこにほろ苦さも加わり、バランス良く仕上がってると思います。
旨味はしっかり感じるもしつこくないですね。スっと濃厚さが引いて行きます。これが「オールインフュージョン製法」によるすっきり後味なんでしょうか?
中盤~終盤は、やわらかいほろ苦さが続き旨いな~。強過ぎず、それでいてハッキリと分かる苦味で好印象。
冬っぽいかと言われるとよく分かりませんが、夏っぽいとも春秋っぽいとも感じないので、やっぱ冬っぽいんでしょう^^;


・2010
シャキッと感がなく、まろやかな苦味。
ちょっとスカっと抜けたような気もするけど、それなりにコクは感じます。
昨年、発売直後に呑んでイマイチ…だったので、そうも変わらず微妙な味。


『サッポロ 冬物語 2011』
●分類:ビール
●原材料:麦芽、ホップ
●アルコール分:5.5%
●価格(帰り道のイオン):350ml/185円(税込)

個人的お好み度:〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓(7)



◆過去の「冬物語」の記事◆
・2010
・2008
・2007
・2006





なめこ1
なめこを貰いました。
掃除大変ですけどスーパーで売ってるのと違い、すんごく旨い。


なめこ2 なめこ3
なめこ汁に鍋に焼きなめこ…
この日は、なめこ豆腐鍋ですね。
だし汁になめこと豆腐を入れ煮込み、最後に溶き卵と葱投入。
かつお節散らしていただきます。ウマウマ^^




クリックするだけで“金運” “恋愛運” “仕事運” UP
・・・しませんがポチッとヨロシク
  ↓
にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ 人気ブログランキングへ 東北地方太平洋沖地震 義援金

関連記事

| 麦酒系 | 21:02 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nomitaizou.blog49.fc2.com/tb.php/1030-eaef51e1

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。