PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

東京お上りさんツアー&日本酒忘年会

勝手口忘年会01
先週12月10日の土曜日、お誘いいただいた超アウェー忘年会に参加する為、はるばる京都から東京へ。
新幹線で忘年会行くの初めてです(^^;)


勝手口忘年会02
この日はスカっと快晴。富士山も綺麗に見えました。

さてさて、ノミ太蔵、東京は10年ぶりくらいです。
20代の時はちょこちょこ出張で上司に連れて来られてたんですが、30過ぎてからはさっぱりご無沙汰。
せっかくなので早めに着いてお上りさんツアーでも・・・と考えていたら酒呑親爺さんがエスコート、というかツアーそのものをコーディネートしていただきまして、あちこち連れってってもらいました~♪


勝手口忘年会03
というわけで、酒呑親爺さんと忠臣?サントスさんに東京駅までお出迎えいただきまして、お上りさんツアーの始まりです。(お二人とは三千櫻さんの仕込み体験ツアー以来です)
まずは、グランスタのはせがわ酒店を見学。
この日は「紀土」の平和酒造さんが試飲販売中。
親爺さん、さっそく一杯。


勝手口忘年会04 勝手口忘年会05
その後、東京の蕎麦が食べたいな~などと申してましたので、浅草橋「更里(さらり)」という蕎麦屋さんへ。
大森の「布恒更科」で修行されたそうで。
着くとまだ開店準備中でしたが、電話してみると快く店内へどうぞと。
中ではお店のお子さんが早い昼食中?でした。ご免ね~。



勝手口忘年会06
まずはビールで乾杯!
奥から女将さんのチャキチャキの「早く食べてしまいな!」って声が聞こえて来たりして、お~テレビドラマみたいとか思ってると・・・


勝手口忘年会07 勝手口忘年会08
来ました蕎麦味噌。ちょっと焦げ過ぎ?でも旨いです。
秋刀魚の煮付けはご主人からのサービス。「三日間煮込んだから骨まで食べられるよ~」って。
ありがとうございます!これがまた旨い。



勝手口忘年会09 勝手口忘年会10
ノミ太蔵の食べたかった東京のだし巻き(卵焼き)。
関西のより甘いと聞いてたんですが、確かに甘くてほんのり茶色く醤油の味も。
関西の薄味もいいですが、こちらもいいですね~。
やっぱりお酒も呑みたくなって「鯨波」。
そして、まぐろの酒盗はこれまたサービス!
東京の蕎麦屋さんて、皆こんなにサービスいいんでしょうか~?


で、いよいよ肝心の蕎麦を。


勝手口忘年会11
ごちそうさまでした!

・・・あれ?画像は???

実は蕎麦が来て写真撮ろうとしたところデジカメ起動しません(汗
電池入れたり出したり、あれこれやっても起動せず。
伸びちゃうんで食べちゃいました。
その後、親爺さんの神通力で復活!!


一応携帯では撮ったんですけどね。綺麗な写真は親爺さんがUPしてくれるはず。
更里
生粉打ちと更科の二色せいろ。
更科蕎麦は細くて適度な越コシ。味もしっかり美味しかったです。
量は、ちょっとお上品でしたけど。
つゆもさすが東京。京都のやんわりだし系と違いキリっと濃いめ。
でもトンガリ感無く深いんですよね。じつにまろやかな寝かし具合といいますか。
でも、濃いので蕎麦湯で割っても最後まで使い切れない・・・

外に出ると暖簾がかかってました。
こちらでは酒呑親爺さんにご馳走になってしまいました。
ありがとうございますm(_ _)m




勝手口忘年会13
つづきまして、ワガママ行って連れてってもらいました「江戸東京博物館」
ここ行ってみたかったんですよね~^^
想像してたのよりデカい!
そして、何故に空中に??


勝手口忘年会14 勝手口忘年会15
江戸東京の歴史・文化を豊富な資料や復元模型を通して学べる博物館。
落語もやってまして、サントスさんは新しい趣味を見つけた!?


勝手口忘年会16 勝手口忘年会17
実物の日本橋を復元したものだそうですが、大きかったんですね。アーチも緩やかだし。
うっかりすると転げ落ちそうな京都・映画村のとは随分違います。



勝手口忘年会20 勝手口忘年会19

勝手口忘年会22 勝手口忘年会22
誰が呼んだか「歩く民俗歴史博物館」の親爺さん、適時解説が入ります。
模型を見ながらの水道橋の謂れとか、なるほど~と。



勝手口忘年会23 勝手口忘年会24
酒ブログなのでお酒関係のを。
江戸時代の貧乏徳利と酒器。

勝手口忘年会25 勝手口忘年会26
こっちは自由民権運動の会合などで使われたと思われる盃。

個人的には、江戸時代に使われてた生活小道具や印刷の版などが面白く、興味深く見入ってしまいました。
親爺さん、サントスさんお付き合いいただきましてありがとうございました。





勝手口忘年会27 勝手口忘年会28
お上りさんツアー、続きましてスカイツリー見物へ。
真下で見ると迫力ありますね。でも先端が太いからか想像してたほど高くは感じない。



勝手口忘年会29 勝手口忘年会30
おしなりくんの家へ。サンタVer.になってました。
押上+業平(橋)で「おしなりくん」だったんですね~。
キテレツのコロ助みたいに「押上ナリ~」とでも言ってるので「おしなりくん」かと思ってました(^^;)



家
おしなりくんの家の近くにあった建物。
東京には面白いものがあります。個人宅っぽいので小さく。


勝手口忘年会31
勝手口忘年会32
ちょっと離れた撮影スポットへ。
このくらい離れた方が高さがよく分かりますね。やっぱり高~い。
高さ制限のある京都では絶対にお目にかかれない高さです(隣のビルも)



勝手口忘年会33
この撮影スポットからほど近くの「酒庵 酔香」さんへ。
元は酒屋さんだったところを改装した日本酒バー。
先週にも呑みに行かれた親爺さん、2週連続です。
詳しくは→こちら

勝手口忘年会35
あっちも


勝手口忘年会36
こっちも酒だらけ。


勝手口忘年会39
飴色に褪せた居心地の良い店内。
なんだかとても落ち着ける空間ですね。


勝手口忘年会38 勝手口忘年会37
ノミ太蔵は西日本の新酒呑み比べセット
左から繁桝(福岡)、雁木(山口)、宝剣(広島)。
繁桝が一番優等生なバランスの取れた味。
雁木は丸みのある甘さ。
宝剣はややシャープで爽やかな印象。
この中では雁木が好きだったかな~。


勝手口忘年会40
サントスさんの酒肴セット。他の方のブログで見てましたが本当にボリュームありますね。
いぶりがっこのポテサラ旨いです。
これは家でも作ってみよう。


勝手口忘年会41 勝手口忘年会42
どれもこれも酒吞みの心をくすぐる品々。
もちろん美味しい^^

お店の名前「酔香」は、かつて京都にあった名居酒屋の名を引き継がれたとの事で、その辺りのお話も伺ったり。
先日行きました「松尾大社」のすぐ近くだったそうで、もっと前に知ってたら一度行ってみたかったな~。


勝手口忘年会43
ここでdiansさんと粋豚さん合流。(粋豚さんとはお初です)
定員Over気味なので、詰めて詰めて親爺さんは特別席へ(笑)


勝手口忘年会44 勝手口忘年会57
國暉をお燗で。
この居心地の良さは尻が重くなりますね~。


勝手口忘年会45
そうこうしてるうちに、夜の帳も降り始め、一路西荻窪へ。




勝手口忘年会46
ついにやって来ました。


勝手口忘年会47
勝手口ひまり屋!
三千櫻合宿でご一緒した年三さん、じろにゃんさん、OIRAnさんとも再会(^^)


勝手口忘年会48
ついにお会い出来ました。
幹事namesan56さん(豆腐Love)の挨拶で忘年会スタート!


勝手口忘年会49
まずは鍋島の活性にごりで乾杯!



メニュー
スペシャル忘年会のスペシャルメニュー。


勝手口忘年会52
おいしい料理、美味しいお酒が次々と!
diansさんがコンプしてるハズなのでと、だんだん撮らなくなる^^;


勝手口忘年会53
うぉぉ!こんなお酒まで!


勝手口忘年会54
だんだん


勝手口忘年会55
こんなことに


勝手口忘年会56
なって行き・・・

この辺りから記憶も写真もありません・・・(超汗)


断片的に記憶があるのですが、このあと現在の記憶と繋がってるのは「帰るよ」と促され靴を履いてるところから。
撃沈どころか、完全に転覆沈没・・・(超滝汗)
美味し過ぎ、楽し過ぎ、初めての場所で舞い上がってしまいました。
ご迷惑をお掛けしてなかったでしょうか。申し訳ありません。


酒を呑んでも呑まれるな。この歳になっても実践出来てません。
都会に酔い、酒に呑まれたノミ太蔵でした・・・



勝手口忘年会
このようなお土産までいただき、ありがとうございます。




最後になりましたが、幹事のnamesan56さん、お上りさんツアー同行していただいた酒呑親爺さんサントスさん、忘年会ご一緒していただいた方、洋平さん、お酒等ご提供いただいた方々、ありがとうございました。



再会出来た人、初めてお会い出来た人、初めて見るもの、初めて行く場所。
最初は、さすがに東京までは・・・と躊躇してたのですが、やっぱり行って良かった(一部記憶無いけど^^;)





クリックするだけで“金運” “恋愛運” “仕事運” UP
・・・しませんがポチッとヨロシク
  ↓
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
人気ブログランキングへ
関連記事

| おでかけ | 03:41 | comments:20 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

いやぁ~呑みさん本当にお疲れ様でしたw
ワタシがお会いしたとき ほぼぐてんぐてん、次に出会ったときかなりぐてんぐてん 三度目に会ったときこれはもう駄目かとw ってぐらい楽しまれてましたね。良かった良かった 東京では毎週のようにこんな酒池肉林が繰り広げられて・・・・・・。

| OIRAn | 2011/12/14 19:20 | URL | ≫ EDIT

ノミ太蔵さん、親爺がつぶれており、最後のご挨拶がきちんとできませんでした。
まことにスミマセンでした。
今度は、3月(?)の三千櫻合宿です。
ノミさんは必須メンバーですから。よろしくお願い致します。

| 酒呑親爺 | 2011/12/14 19:32 | URL | ≫ EDIT

おお~、忘年会の前の出来事がとても良く分かりました!
ノミさん、こりゃ呑み過ぎです(笑)
でも、最高の-1、0…?次会でしたね♪
会当日、私もベロベロでご迷惑をお掛けしてなかったかと…。
とっても楽しい土曜日でしたね~!!!
ちょっと距離はありますが、いつでも呑める気がします!
また宜しくお願いしますねぇ~m(_ _)m

| namesan56 | 2011/12/14 22:18 | URL | ≫ EDIT

ノミさん、帰り駅まで送ろうとしたのですが、
更に泥酔のお方がいらっしゃり御一緒できませんでした(汗)。
あの後、壮絶なドラマが待ち受けてうりました(笑)。
無事に戻られて安心しました。
これに懲りずにまた御上京下さいまし。
それに合わせて私も上京します。

| dians | 2011/12/14 22:43 | URL | ≫ EDIT

>OIRAnさん

すみません。申し訳ありません。ごめんなさい。
久しぶりにお会いしたのにあんな醜態で・・・
浮かれ過ぎてしまいました。ひまり屋さんは酒がよく廻る。
そして疲れました。東京の人はよく歩く。田舎者は歩きませんから(数百mでも車移動)
携帯の万歩計見たら、この日だけで2万歩歩いてました。

| ノミ太蔵 | 2011/12/14 22:49 | URL | ≫ EDIT

>酒吞親爺さん

こちらこそ、ご挨拶もせず出来ず申し訳ありません。
親爺様のおかげでとても楽しいお上りさんツアーとなりました。
本当にありがとうございました。
三千櫻合宿、先ほど嫁さんがこのコメを見て、こちらから切り出す前に知ってくれたようです。
あとはどう了承を得るかです(^^;)

| ノミ太蔵 | 2011/12/14 22:57 | URL | ≫ EDIT

やはりお会いしたかった・・・・。
わざわざ京都から出てこられたのに,ご一緒できなかったのは,超残念です。
次回こそ,是非・・。
また京都,いくか・・・。

| 星矢馬鹿酒 | 2011/12/14 22:58 | URL | ≫ EDIT

>namesan56さん

こんな感じでお上りさんしてました。
親爺さんのおかげでとても充実した内容でした。
忘年会、せっかくお会い出来たのにあんな状態でご迷惑をおかけしました。
申し訳ありません。でも、とてもとても楽しかったです。
この世に酒と豆腐がある限り心は一緒です(笑)
また宜しくお願いしますね~。

| ノミ太蔵 | 2011/12/14 23:05 | URL | ≫ EDIT

青です

ウラヤマシ・・・・
行きたかった~!!

| 青の50号 | 2011/12/14 23:07 | URL | ≫ EDIT

お疲れ様でした。

お互い、新幹線で上京組でした。

次回は三千櫻合宿。
3月にお会いしましょう。

| 年三 | 2011/12/14 23:07 | URL | ≫ EDIT

>diansさん

すみません、お世話かけてしまいまして。
あんなに酒が廻るとは思いませんでした。反省。
あの後、タクシーに乗ってちゃんと帰り着けました。
起きたらホテルの朝食タイム過ぎてましたけど(笑)
思い切って行ってみましたが、やはり行って良かったです。一番ひどいところの記憶があやふやでしたから^^;

そ、壮絶なドラマ!?
気になります・・・

| ノミ太蔵 | 2011/12/14 23:15 | URL | ≫ EDIT

>星矢馬鹿酒さん

週違いのニアミスでしたね~。お会いしたかったです。
また京都に来られることがあれば、その時は是非!
あ、でも、馬鹿酒さんのペースには絶対まったく着いて行けませんので、その点はご了解くださいまし。

| ノミ太蔵 | 2011/12/14 23:27 | URL | ≫ EDIT

>青さん

熱い楽しい忘年会でした。
ノミ太蔵なのに、すっかり呑まれた蔵になってしまいまして沈没です・・・
次は青さんも是非に!
三千櫻吊り合宿ですって。

| ノミ太蔵 | 2011/12/14 23:32 | URL | ≫ EDIT

>年三さん

ノミ太蔵は初めての東京遠征で緊張、舞い上がり、そして沈没・・・
でも、年三さんが何度も新幹線に乗ってまで参加されるのか分かった気がします。
そこには酒があり、そして仲間がいるから・・・ですよね?

| ノミ太蔵 | 2011/12/14 23:40 | URL | ≫ EDIT

今回のひまり屋忘年会はノミ太蔵さんお会いできるのが
楽しみでした☆
酔香さんで吞まれた後なら酔っぱらいも当然?!
(nekoはまだ酔香さん伺ってないです)
とっても楽しい会でした!
来年もご一緒できますように!

| sakezukineko酒好猫 | 2011/12/14 23:44 | URL | ≫ EDIT

>酒好猫さん

こちらこそ、お会い出来てとても嬉しかったです^^
ご主人さまからもお土産いただきありがとうございます。
なのにあんな状態に申し訳ありません。
酔香さん、とても良い酔いお店でした。
もちろん勝手口ひまり屋さんも!
次はシャンとしときたいと思います・・・

| ノミ太蔵 | 2011/12/15 01:17 | URL | ≫ EDIT

お邪魔します。
先日の酔香さんで,お初にお目にかかりました。
勝手口さんでも,とても楽しまれてましたね。
ご一緒できて,嬉しかったです。
ありがとうございました。

東京までいらっしゃるのは大変ですが,
ぜひまたお越し下さい。
何年先でも,きっと今回のメンバ-さんたちは待ってますよ~♪

| 粋豚(すいとん) | 2011/12/15 12:04 | URL | ≫ EDIT

>粋豚さん

どうもその節はお世話になりました。
酔香さんステキ過ぎるお店でしたね~。
あのようなお店がお近くで羨ましい。
忘年会はすっかり舞い上がってしまいました。
是非、またいつかお上りさん呑みをやってみたいと思います。

| ノミ太蔵 | 2011/12/16 06:44 | URL | ≫ EDIT

行きたかったっす~

予算とおうちの都合上断念(TдT)
でした(^_^;)
ノミさん、僕と電話したところは
覚えてますか( ´∀`)/
またノミさんと呑みたいですね!
このにしても酒豪メンバー(笑)
すごいです( ´∀`)/
(一番すごいのはdiansさんな気がします( ´∀`))

| Sakezukibito | 2011/12/17 12:55 | URL | ≫ EDIT

>Sakezukibitoさん

もちろん!
全部鮮明に・・きれいさっぱり・・・・

ワ~~~すみませんスミマセン m(*T▽T*)m オ、オユルシヲ・・・

diansさんがつぶれるのは、どのくらいなんでしょうね?
まさか一斗酒とか。

今月は東京遠征のため、もうお小遣いがありません。
節約消費中です(-_-)

| ノミ太蔵 | 2011/12/17 21:06 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nomitaizou.blog49.fc2.com/tb.php/1043-94f839b8

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。