PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

新政 低酒精 特別純米 碧蛙 22BY

ず~っと忙しいので、夜パソコンに向かえずバタンQ~が続き、昼休み等にセコセコと書いて予約投稿です。
お返事等レスポンス悪くすみませんm(_ _)m


碧蛙1
秘醸酒 其之参
『新政 低酒精 特別純米 碧蛙(アヲガエル)22BY』

新政の実験的な小仕込み「秘醸酒」シリーズ。
風水四神をテーマに造られてるそうです。
・白麹仕込みの「亜麻猫」
・貴醸酒の「茜孔雀」
・「茜孔雀」再仕込み貴醸酒の「紫八咫」
・乳酸無添加の「翠竜」
なんかがあるみたいです。(全部呑んだ事無い^^;)


碧蛙2 碧蛙3
で、この碧蛙は「低酒精」、すなわち低アルコールの日本酒。
その狙いとは・・・
こちらを拡大して読んでね。
 ↓
碧蛙4
「酒母の製法を応用して造った」とありますね。
段仕込みじゃない一発仕込みでアルコールの生成を抑えたってことなんでしょうか???

今回の22BYは初年度ということで特に実験的な存在。
(ゆえに秋田県限定500本のみ販売)
どんな味か気になりますね~。


香りはやや少ないかな。ほんのり爽やかな酸を感じさせる香り。
味は、軽く優しい甘酸味。
存在感のある柔らかい甘味です。
日本酒度-10という数値ほどベッタリとした甘味ではなく、酸味といいコンビで軽やかに爽やかに呑めます。
やまユにも通ずる、なめらかしっとり酸だな~。
また、軽いとは言っても淡麗な軽さではなく、しっかりと酒の厚みを感じつつも水のようにス~っと入る軽やかさ。
呑みやすいと言うより、常に優しく、アルコールを気にしないで呑めるような感じです。
見事にコンセプト通りですね~。


でも・・・、ん~~~~~~~・・・・・びみょう?

しっかり味はあるようでいながら、どうも中盤以降、霞を掴むような捕らえ所の無さ。
口に入ったところまではいいんだけど、その後がふにゃふにゃ~と消えていくようで、ちょっと物足りないかなぁ~。
そして、最後の最後にちょっとクセのようなものが。

これは個人的な好みかもしれません。どっしり旨口のほうが好きなので。
さらには瓶詰め後、半年近く経ってるので、出荷直後の風味とは違ってるかも知れません。


しかし、この軽快でいながら味のある呑み口はとても面白いお酒です。
低アルコールで旨い酒をというコンセプトもいいし、さらに進化するであろう23BYにも期待してるケロ




『新政 低酒精 特別純米 碧蛙 22BY』
■酒造会社:新政酒造株式会社(秋田県秋田市大町6丁目2番35号)
 創業:嘉永5年(1852)
●原材料:米、米麹
●原料米:酒こまち(秋田県産)
●精米歩合:60%
●使用酵母:六号酵母
●アルコール度:12度
●日本酒度:-10
●酸度:2.0
●製造年月:H23年(2011年)10月
●価格:720ml/1,400円(税込)

個人的お好み度:〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓(4)




碧蛙5
こんなノミ家のような和風なおかずにはちょっと合わない気が。
もっとオシャレ~な肴の方がいいかも。







クリックするだけで“金運” “恋愛運” “仕事運” UP
・・・しませんがポチッとヨロシク
  ↓
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ 人気ブログランキングへ
関連記事

| 純米・特別純米 | 23:00 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

新政の秘蔵酒、勉強になりました~。
風水四神でしたか。

青龍:乳酸無添加の「翠」「竜」・・完璧。
白虎:「白」麹仕込みの亜麻「猫」・・猫じゃ、ちょっと可愛すぎか。
朱雀:貴醸酒の「茜」孔「雀」・・完璧。
玄武:低酒精の「碧」「蛙」・・ダメじゃん。玄武は黒い蛇と亀だよ。。

| 酒呑親爺 | 2012/03/17 14:58 | URL | ≫ EDIT

怒濤の更新について行けません。面目ない・。
新政の白い和紙風のラベルは,個性豊かなお酒のイメージがあります。
昨年吞んだ亜麻猫もこんなラベルだったような気がします。
びみょうなんですか・・。
どんな味わいなのか,興味はありました。
私もどっしり旨口が好みなので,
参考になります。

| 星矢馬鹿酒 | 2012/03/17 22:20 | URL | ≫ EDIT

>酒呑親爺さん

そうなんですね。この碧蛙だけ???
碧だから青龍???
よくわかりません。

| ノミ太蔵 | 2012/03/18 16:56 | URL | ≫ EDIT

>星矢馬鹿酒さん

四合瓶が続いてるので更新頻度が(^^;)
こちらこそ更新が精一杯で皆さんのところコメントしにいけてません。

碧蛙、事前調査(笑)では評判良さそうだったんですけど、ノミ太蔵的には「びみょう」でした。
しかし、低アルコールで旨い酒をというコンセプトはいいですね。
さらに進化した蛙ちゃんに期待します。

| ノミ太蔵 | 2012/03/18 17:01 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nomitaizou.blog49.fc2.com/tb.php/1072-d297b9c4

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。