PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

一博 純米吟醸 うすにごり生酒 2010

ちょっと忙しく、休みの日に更新・・・も叶わず、こんな時間に更新です(^^;)

一博 純吟 うすにごり生 2010 1

『一博(かずひろ) 純米吟醸 うすにごり生酒 2010』

「大治郎」の畑酒造にて“間借り蔵”として醸造を続ける、中澤酒造:中沢一洋氏の醸す酒「一博」。
由来なんかは過去記事で→コチラ

今回は山田錦(滋賀県産)を使用した純米吟醸うすにごり生酒。


一博 純吟 うすにごり生 2010 2
2010年とあるから21BYになるのかな?

「うすにごり」とありますが、本当にかすかに霞掛かってる?程度。
穏やかで酸味を感じる香り。

味は、派手なところは無く、かといって老ねた感じも無く、実に落ち着き克つ存在感のあるミルキーな酸味ですね〜。
しっかりとした旨味主体の酒です。
甘くも感じ、苦みも強く、キリリとした辛味も持ち合わせ、それぞれが主張し合いつつもスルンとまとまって舌を滑る・・・ようでいて、やっぱり主張し合ってるような若干の荒々しさ??
といっても、破綻してるとかクド過ぎる感じはありません。
穏やかに、食にも寄り添うようなバランスの旨味主体の味で美味しいです。

開けてすぐより、翌日の方がまとまりが良くなってたように思います。
1SBでゆっくり時間をかけて呑んだら、もう少し違う印象だったカモ。


『一博 純米吟醸 うすにごり生酒 21BY(2010)』
■酒造会社:中澤酒造有限会社(滋賀県東近江市五個荘小幡町570)
 創業:昭和23年(1948年)
●原材料:米、米麹
●原料米:山田錦(滋賀県産)
●精米歩合:55%
●使用酵母:14号
●アルコール度:16.8度
●日本酒度:+2
●酸度:2.0
●杜氏:中澤一洋
●製造年月:H23年(2011年)11月
●価格:1.8L/3,150円(税込) 720ml/1,575円(税込)

個人的お好み度:〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓(7)


◆過去の「一博」記事◆
・一博 純米 うすにごり生酒 2011





一博 純吟 うすにごり生 2010 3
こんな日々の晩酌にも合う旨口のお酒です。


一博 純吟 うすにごり生 2010 4
妻が友人の結婚披露宴で出された桝を持って帰ってきたので、幸せのお裾分けということで一博を入れて呑んでみました。
杉の芳香がいいですね。ちょっとまとまりが・・・なんて感じてた一博もこの香りと合わさると、とても綺麗にまとまってるように感じるから不思議。
グラスや盃で呑むより美味しく感じてしまいました。

新郎さんがかなりの酒豪とのことで、酒蔵の女将さんも呼ばれ鏡割りも盛大に行われたそうです。
ノミ太蔵も鏡割りしてみたかったですね〜。
結婚した当時は日本酒にもそれほどこだわりも愛着も無かったし。(パック酒吞んでた)

今やるなら銘柄は何にするだろう???
縁起のいいの?好きなの?皆に受けそうなの? ・・・迷いますねぇ。
多分、迷い過ぎて披露宴延期のお知らせを書くことに(^^;)

十四代の四斗樽とか可能なのだろうか???





クリックするだけで“金運” “恋愛運” “仕事運” UP
・・・しませんがポチッとヨロシク
  ↓
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ 人気ブログランキングへ
関連記事

| 麗しの純米吟醸・吟醸酒 | 04:17 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

粋豚は、このお酒をまだ見たことがありません。
間借り蔵 → ちょっと不思議、気になりますね~。

十四代の四斗樽で、もう1回披露宴します?
仕事休んで、馳せ参じます!!(笑

| 粋豚(すいとん) | 2012/07/13 12:24 | URL | ≫ EDIT

14代の銘柄は隴月がいいですね。

| A&N | 2012/07/13 20:38 | URL | ≫ EDIT

一博は名前だけ知ってます。
間借り蔵と言えば、宮城県には「はさまや酒造店」と言う酒蔵が有りますが、「萩の鶴」や「日輪田」で有名な「萩野酒造」の一角を借りて酒造りしています。
圧力鍋は便利ですよ。使いこなせれば、煮物が楽。

| エクスプロイダー | 2012/07/13 23:31 | URL | ≫ EDIT

ほんと、毎年GETされてますねー。
一博、、家呑みしてみたいです。

| 酒呑親爺 | 2012/07/13 23:40 | URL | ≫ EDIT

>粋豚さん

会社で仕事しながら、就業後、場所借りて自営してるみたいな感覚でしょうか??
もう一度披露宴・・・
どうせなら嫁さんも新し・・おゎ!、こ、これはその、qうぇrちゅいおp@「いおp@「

| ノミ太蔵 | 2012/07/14 02:41 | URL | ≫ EDIT

>A&Nさん

ただでさえ手に入らないのに、4斗分揃えるのは新しい嫁さん用意するより難易度が高いです。
そして、鏡割りしても誰にも呑ませないかも(笑

| ノミ太蔵 | 2012/07/14 02:45 | URL | ≫ EDIT

>エクスプロイダーさん

「はさまや酒造店」間借り蔵なんですね。
知りませんでした。情報ありがとうございます。
これは興味が湧いてきました。一度呑んでみたいですね。

料理は嫁さん任せなので圧力鍋がどのように使われてるのか未知の世界です(笑

| ノミ太蔵 | 2012/07/14 03:00 | URL | ≫ EDIT

>酒吞親爺さん

「ヽ」の付かないうちにラベルをGetしておかないと。
これ、外で呑んだのがスゴく美味しかったんですけど、今回のはそこまで・・・って感じで、1SB開栓放置でゆっくり呑んだ方が良さそうな感じでした。

| ノミ太蔵 | 2012/07/14 03:04 | URL | ≫ EDIT

十四代( ´∀`)

四斗樽の披露宴に是非よんで下さい(笑)
娘さんの結婚式の時にこっそり用意という手がありますよ(瀑)

| Sakezukibito | 2012/07/14 15:45 | URL | ≫ EDIT

>Sakezukibitoさん

む、娘の結婚式・・・
ずっと先と思ってましたが、早ければ10年後って可能性もあるわけですね。
父親からの婿殿への条件はただひとつ。
「日本酒」が呑めることです(* ̄ー ̄)v

| ノミ太蔵 | 2012/07/15 07:28 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nomitaizou.blog49.fc2.com/tb.php/1121-ecc488d3

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。