PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

そばんち

丹波の酒蔵 62

丹波の酒蔵巡りの際に寄ってきました「そばんち」。
美味しいと評判の蕎麦屋さんです。
こちらの方面に来たら是非行ってみたかったところ。



店主さんがサラリーマンを定年退職されたあと、趣味の蕎麦打ちを第二の人生にと始められたお店。
奥丹波を蕎麦ロードにすべく、蕎麦職人の育成や蕎麦や大根の栽培も。
丹波市の新参蕎麦屋3店で「奥丹波蕎麦人会」を形成し、精力的に活動されてます。


そばんち01
「奥丹波」の山名酒造さんから車で2〜3分。
自身で民家を改装された店舗は、景色に馴染み過ぎてて通り過ぎる〜かも。



そばんち23
店舗隣の牛小屋跡は昔の土壁を残したレトロな佇まい。
こっちを目印にした方がいいかも。
ブリキ看板もいい味出してます。
「貯金は農協」と・か・・んん?

よく見ると「協貯は金農」だ。

なぜに???




そばんち24
こっちは古い唐箕(とうみ)。
ハンドル回して手動で風を起こし、脱穀した穀物や豆類の籾殻などを吹き飛ばして選別する農機具です。
懐かしいですね。昔うちにもありました。
ぐるぐる回すのが子どもの仕事。
横の変な像は無かったけど。



そばんち05 そばんち07
田舎の家に遊びに行った孫を迎えるおじいちゃんのような笑顔で店主さんが出迎えてくれます。
座敷二間と縁側を利用したスペース。
のどかな風景が広がります。
まさに田舎のおじいちゃん家ですね。

平日の昼間でしたが、次々とお客さんが。
この日は奈良から来たって人もいました。
お客さんが引いたところで店内の様子撮影。
(小心者なので他人様がいると写しづらい^^;)



そばんち22


そばんち20
木金土日は完全予約制。
月、火は予約不要の「そばらんち月水」として、師匠の指導のもと、お弟子さんの打った蕎麦をちょっと割安にいただける日です。

この日は火曜だったのでお弟子さんの打つ蕎麦。
色々な蕎麦が楽しめる「昼膳」を。



お酒は、山名酒造さんのものが置いてあります。

・・・が、今日は運転酒じゃなくて運転手なので我慢(- ̄∧ ̄-)ナノダ



そばんち07
ポリポリかじりながら、置いてある蕎麦本などを見て待ちます。



そばんち08
お!来ました。
まずは「そばんち」の看板メニュー「三色辛味大根ぶっかけそば」。
別名あじさいそば。

薄緑色の蕎麦に辛味大根が三つに分けて乗ってます。
緑・紫・紫

って、二色ぢゃないか!



そばんち10
しかぁし、そこにこの魔法の液体を振りかけますと・・・



そばんち21
な、なんということでしょう!
瞬く間に紫色の辛味大根が鮮やかなピンクに変わったではありませんか!

って知ってて来たくせに。

柚子だったかスダチだったか忘れましたが、この柑橘類の液体をかけるとこんな鮮やかなピンクになるんですねぇ。


つゆをかけてずるずる・・・
見た目だけじゃない。
味も鮮やか。
大根の辛味と蕎麦の風味がマッチ。旨いです!



そばんち12
続いてそばがき。


そばんち13
かなり粗碾きです。
真ん中にある粒々は山椒の実。
この組み合わせが実にいいアクセント。
もっちり旨い。



そばんち14
粗碾きのもりそば。
塩とつゆでいただきます。
薬味は無し。


そばんち15
しっかりもぐもぐ食べられる、それでいて荒々しく無い繊細さも合わせ持った旨い蕎麦。
アンデス岩塩でしたっけ?
やや粗目の味のある塩ですが、この蕎麦とはちょっと合わないかなと感じました。
塩で食べるならもう少しワイルドな味の蕎麦の方が好きです。
単に付け過ぎか!?
つゆは好きなタイプですね〜。
濃く、甘く、辛く、でもかえしの醤油が強過ぎない、だしの風味もしっかり。



そばんち16
そば雑炊。
鴨、梅、ホタテ味があるようですが、この日は鴨。


そばんち17
これがまた、ん〜、いいお出汁(^^)
旨い旨い旨い。
これで鴨南蛮食べたいわ〜。



そばんち18
とろ〜りとしたそば湯で締め。
ん〜結構お腹ふくれました。


のどかな田園風景を眺めながらゆっくりゆったり食べる蕎麦。
噂通り美味しい蕎麦でした〜。
次は、是非予約して「蕎麦三昧」コースを堪能してみたいです。




そばんち19
外のブリキ看板の中に「酒は椿山(チンザン)」ってのが。
外まで見送っていただいた店主さんに聞いてみますと宮城の酒とのことです。
もう無いけどって。

知らない銘柄だなぁと帰って調べてみましたら、亘理郡亘理町にあった「武田酒造」さんの銘柄らしい。(現在は廃業)
まさか、そんな看板が丹波の里に掲げられるとは。

というのも、ご主人、出身は宮城県。
実家がまだ残っており、夏には宮城でもそば打ちされてるそうです。

ついでに聞いてみました。
「協貯は金農」はなぜこの並びか?
「だってここ農協じゃないし」って(笑


また、この丹波市付近にも新たに3店蕎麦屋が出来たらしく「奥丹波蕎麦人会」は6店に。
奥丹波蕎麦ロード化計画、着々と進行中のようですね。
他のお店にも行かなくては。



『そばんち』
●所在地:兵庫県丹波市市島町梶原125
●Tel:0795-78-9505(営業時間のみ)
 携帯:090-9700-5187
●定休日:火曜日
●営業時間:11:30~17:00くらい(夜は要相談)
 月・水は予約不要 木金土日は要予約
●駐車場:あり
●ホームページ:そばんち通信(http://blogs.yahoo.co.jp/bensato)


大きな地図で見る


そばんち 酒
呑めなかったので「そばんち」オリジナルラベルのを押し売りされ・・買ってきました。
似顔絵は似てるような似てないような・・・
蕎麦でも食べながら呑んでみたいですね。




クリックするだけで“金運” “恋愛運” “仕事運” UP
・・・しませんがポチッとヨロシク

  ↓
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ 人気ブログランキングへ
関連記事

| 食べ太蔵 | 23:53 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

そばがき旨そうですね~。
このコースは絶対呑みたくなりますね(笑)
運転手お疲れ様でした!

| namesan56 | 2012/12/05 16:58 | URL | ≫ EDIT

辛み大根の蕎麦は良いですね~
ガツーンとくる辛さと引き際が最高です!

それにしても 不思議なそばがき。。
本当に荒目というか荒すぎるw

でも旨そうです!!

| 嘘 | 2012/12/06 09:56 | URL | ≫ EDIT

蕎麦美味しそうですね。

そうですか、ご主人は宮城県出身ですか。
去年の大震災は心配したでしょうねえ。
「椿山」初めて聞きました。そりゃあそうだ。

亘理町は宮城県の湘南と言われてまして、いちごが名産で「いちごワイン」を作ってましたが、震災の津波でいちご農家は大打撃を受けましたが、復旧して今ではいちごも穫れて、2年振りにいちごワインが出荷されたとニュースで知りました。

| エクスプロイダー | 2012/12/06 12:27 | URL | ≫ EDIT

>namesan56さん

田舎の蕎麦屋さんはロケーション最高なんですが、交通手段がほぼ車しか無いところが酒好きにはつらいとこです。
理解のある運転手付きじゃないと〜。

| ノミ太蔵 | 2012/12/06 12:35 | URL | ≫ EDIT

>嘘さん

ノミ太蔵も辛味大根大好きです。
おろし蕎麦はもちろん、ざるの薬味にワサビじゃなく辛味大根のとこはニヤリです。

こんな粗挽きのそばがき初めてでした。
もっちりしてるのにふわっ。
そしてこの粒々感。
蕎麦そのものを食べてる感じでした〜。

| ノミ太蔵 | 2012/12/06 12:42 | URL | ≫ EDIT

>エクスプロイダーさん

店主さんの過去ブログを読んでみると、実家を被災した方に貸し出しておられたようですね。

宮城県の湘南ですか〜。
って湘南行った事無いからメディアで得るイメージ(夏・海)しか無いんですけど合ってますか(^^;)
次女が三度の飯より苺好きでして、そろそろ店頭にも安いのが並び始めたので苺シーズン(春まで続く)突入しそうです。

| ノミ太蔵 | 2012/12/06 12:49 | URL | ≫ EDIT

昼膳、良いコースですね。
特にあじさい蕎麦や、塩で食べる蕎麦。
そそられます~~♪
写真見ただけで、ちょいと飲みたくなりました(^.^)

| 粋豚(すいとん) | 2012/12/06 21:22 | URL | ≫ EDIT

もっ(΄◞ิ౪◟ิ‵ ) Ʊ ̏ƕ Ʊ ̏ƕ❤
蕎麦食べたくなってしまったじゃないですか!!

| OIRAn | 2012/12/07 06:54 | URL | ≫ EDIT

>粋豚さん

東京からこの蕎麦食べに来た方もおられるそうです。
粋豚さんも一度いかがでしょう?(笑


| ノミ太蔵 | 2012/12/07 08:27 | URL | ≫ EDIT

>OIRAnさん

OIRAnさんも粋豚さんと是非ご一緒に(笑

| ノミ太蔵 | 2012/12/07 08:32 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nomitaizou.blog49.fc2.com/tb.php/1184-ebcaa783

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。