PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

鶴齢 越淡麗 特別純米 無濾過生原酒 23BY

鶴齢 越淡麗 23BY 1

『鶴齢(かくれい) 特別純米 越淡麗 無濾過生原酒 23BY』

24BYもとっくに出回ってますが、あえて23BY。
蔵で一年貯蔵された熟成版です。


醸造元は、米どころ新潟県魚沼市「青木酒造(株)」さん。
淡麗辛口イメージのある新潟酒の中で、芳醇旨口な酒を醸す蔵として知られてますね。
創業は享保2年(1717年いーな いーな)と300年の歴史があります。


酒名の「鶴齢」は、江戸時代の文人、鈴木牧之が命名。
(ちなみに鈴木牧之の次男が七代目として蔵を継いでいる)
鶴にあやかり「長寿」や「おめでたい」ということで命名されたそうです。


「鶴は千年、亀は萬年」など、鶴は長寿の象徴とされてますが、実際の寿命はどのくらい???
調べてみますと、鶴は野生種で20〜30年程度、飼育下で30〜50年だそうです。
ツバメやスズメの平均寿命は1〜2年。
たしかに鶴は長生きっぽい・・・と思ったら、
ペリカンやフクロウ、コンドル、ダチョウなどなど50〜60年生きるもの多数。
オウムに至っては100年以上の記録もあるらしく、鶴だけが特別寿命が長いわけでは無さそうです。

でも、おめでたい席にオウムでは締まりませんね。
『オメデトウ!オメデトウ!」って言ってくれるかも知れませんが(^^)



鶴齢 越淡麗 23BY 2 鶴齢 越淡麗 23BY 3

随分話が逸れてしまいました。

香り控えめ。かすかに酸味を感じさせるスッキリ香。
「きゅるり」とした、しっとり深い酸味ですね。
そこへ爽やかな甘味と鼻に抜けるちょい苦酸風味含み香が合わさる味。

涼やかでスッキリとした味わいながら、程よく熟した旨味が見え鶴齢・・ぢゃなく見え隠れ。
スミマセン。これが言いたいが為に買ったワケでは・・・

特別濃醇とまでは行きませんが、スッキリとした中に、まろやかで爽やかな旨味がトロリと溶け込んでますね。
飽きずにくいくい味わえる美酒でした。




『鶴齢 越淡麗 特別純米 無濾過生原酒 23BY』
■酒造会社:青木酒造株式会社(新潟県南魚沼市塩沢1214)
 創業:享保2年(1717年)
●原材料:米、米麹
●原料米:越淡麗
●精米歩合:55%
●使用酵母:?
●アルコール度:17度
●日本酒度:?
●酸度:?
●アミノ酸度:?
●製造年月:2012年(H24年)1月
●蔵出年月:2013年(H25年)1月
●価格:1.8L/3,360円(税込) 720ml/1,680円(税込)

個人的お好み度:〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓(6)




鶴齢 越淡麗 23BY 4
なんだかごちゃごちゃとありますが、「今週のスポットライト!」(古い・・・)


鶴齢 越淡麗 23BY 5
鶏の肝煮。
子供の頃は大嫌いでしたが、今は溜まらなく好きなメニューです。
一方、うちの子供達は小さい頃から喜んで食べてました。
「肉〜♪」って(ホントの肉を知らなかったり)
でも、最近あまり食べなくなってきたみたい。

無理矢理、鳥類ネタで締めました(^^;)



にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ 人気ブログランキングへ
関連記事

| 純米・特別純米 | 23:48 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

鶴齢,新潟酒のよさを継承しながら,味わい豊かな仕上がりを目指しているとのイメージがあります。
私も2本家呑みしましたが,淡麗辛口ではありませんね。
美味しいお料理に合わせてそれを引き立てる旨さ。
鶏の肝煮(鶏モツ煮?)には合うのでは・・。
共食い?あ,それは違うな・・(笑)
個人的にキンカン,好きです!!

| 星矢馬鹿酒 | 2013/04/07 19:00 | URL | ≫ EDIT

鶴齢は売ってる店は知っていてもあんまり馴染みが無い。
ただ去年の7月に仙台の明治屋で鶴齢の「吟醸 越淡麗」の300mlを買った事が有りますね。

鶏の肝煮ですか。家の場合は豚モツが好きで、鶏のモツだと砂肝をニンニクやニラで炒めた物を食べるぐらい。

| エクスプロイダー | 2013/04/07 22:42 | URL | ≫ EDIT

自分も鶴齢呑みましたよ~
貰いものですが^^
案外 芯がしっかりしているという印象でした
その割には飲みやすい。
丁寧な造りを感じます^^

| 嘘 | 2013/04/08 22:47 | URL | ≫ EDIT

>星矢馬鹿酒さん

この越淡麗は、鶴齢山田錦ほど濃醇ではありませんが、爽やかさとしっかり旨味を併せ持った、食事に合う良いお酒です。
鶏の肝煮によく合いましたね。
キンカン、実家にいるときはよく食べてましたが最近はあまり食べてませんね。
(田舎だから鶏屋さんが朝さばいたのを売りにくるんですね。いろんな部位がありました)
大体、鶏すきやきに一緒に入ってました。

| ノミ太蔵 | 2013/04/10 06:37 | URL | ≫ EDIT

>エクスプロイダーさん

吟醸もどんな感じか気になります。
やはりしっかり旨口系でしょうか。
うちの田舎は鶏が多いですね。
地鶏飼ってるところも多いからかな?
前日に頼んどくと、翌朝つぶされたのが手に入ります。
ナンマイダブ・・・(-人-)

| ノミ太蔵 | 2013/04/10 06:43 | URL | ≫ EDIT

>嘘さん

ノミ太蔵も外で少し呑んだくらいだったので初めてじっくり呑みました。
たしかに丁寧に造られてるような高品質な味でしたね。
「いい酒」です。
個人的にはもう少しワイルドな風味が好きなんだぜぇ〜。

| ノミ太蔵 | 2013/04/10 06:47 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nomitaizou.blog49.fc2.com/tb.php/1219-efd767d3

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。