PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

蔵宅 4月号 滝澤酒造 吟醸生原酒

蔵宅 4月号 1

『蔵宅(くらたく) 〜新鮮で旬な酒の定期購入サービス〜

あなたのウチ飲みをもっと楽しくする、お酒とおつまみの通販サイト『NOMOOO(ノモー)』さんが始められた「市場に出回ってない新鮮な日本酒を毎月届けてくれるサービス」です。
「お酒を銘柄でなく人から買う」を目指し、家族または少人数で、手造りで丹精込めて造っている酒造さんに限定し、表舞台に出てこない旬の酒が毎月やって来る。

詳しくはコチラ→『蔵宅(くらたく)


隠れた銘酒ファンとしてはそそられるものがありますね〜と思ってるところへ『NOMOOO(ノモー)』さんから『無料モニターしませんか?』のお申し出が!
3ヶ月無料で、モニターである事を明かして感想を好きに書いてもいいよってことなので、こりゃ乗らない手は無いなと。
ということで、ありがたくお受けして、いつも通り好きに書かせてもらいます(^^)



蔵宅 4月号 2 蔵宅 4月号 6

ということでやって来ました。
今回の「蔵宅」4月分は、埼玉県深谷市「滝澤酒蔵(株)」さんの吟醸生原酒。
専務兼杜氏 滝澤英之氏の醸すお酒です。
このラベルは杜氏さんの手書きでしょうか?

創業は文久三年(1863年)。
荒川の伏流水で仕込まれまれる酒で、主銘柄は「菊泉(きくいずみ)」。
菊のように香り高く、泉のように清らかな酒という意味が込められているそうです。

原料米は「さけ武蔵」となってます。
平成16年に開発された埼玉県初の酒造好適米です。
この米の酒は初めてだな〜。

呑んだ事のない蔵、そして未知の酒米です。
楽しみですね〜。



蔵宅 4月号 3 蔵宅 4月号 4

こんなB5見開きのニュースレターがついてきます。
蔵の歴史、造り手の紹介、おススメの呑み方から相性の良い料理まで、写真を交えて綴られています。

読んでから呑むも良し、呑みながら読むも良し、先入観を排除するため読まずに呑むもあり。
ノミ太蔵は最初の一杯を読む前に呑み、その後読みながら呑みです。
お行儀悪くてスミマセン(^^;)




では頂いてみましょう。

柔らかく爽やかな果実系甘味を思わせる香り。
アルコール度18度の生原酒ですけど、それを全く感じさせない、するする〜っと抵抗無く入る呑みやすさ。
これは危険かも(^^)

香り同様、爽やかな甘味が舌の上を流れてく〜。
それでいて甘味だけでなく、程よい酸味とキリリと締める苦味も伴い、軽やかに切れていきますね。
軽やかでありながらじんわり広がる旨味。
程よく華やかに薫りながら嫌味無し。
特段個性的でもないが、柔らかくホッとする呑み心地。
ん〜、酔いバランス。旨いです。



蔵宅 4月号 7
この日は、鮎&豆腐&お揚げというノミ太蔵好物三点セット(・∀・)だったのですが、このお酒、この手のあっさり肴にすこぶる合いますね〜。


一口呑む度に、料理の味を損なわず、それでいて料理に傾いた口の中をシュッと酒の方に引き戻すようなフレッシュ感のある旨味です。
この寄り添う感じの距離感がいいですね。
べったり腕を絡めて抱きつくでも無く、三歩後ろを黙ってついて来るでも無く、主張し過ぎず控えめ過ぎず。
腕と腕が触れ合うような距離で並んで歩き、ちょっとよそ見して向こうに行きかけるのを「どこ見てんのよ!」って袖をつまんで引き戻す、みたいな。


ニュースレターを読んでいると、相性の良い料理はさっぱりとした肉料理、白身魚などの魚料理となっています。
さらには杜氏が「肉も好きだけど、魚が大好きなので自然と日本酒も魚に合わせて造っているかもしれません(笑)」と。
なるほど〜、鮎に合うわけだ。


あっさり肴には合うけど、濃いめの料理には合わないんだろうな〜と、翌日残りを坦々鍋という濃厚な料理で意地悪く呑んでみたのですが・・・
!?
しっかりこの酒の味が分かります。
坦々鍋にも全くブレない芯の強さ?
昨日の段階では、もっと淡白なイメージでしたが、意外としっかり風味なのですね。


という感じで、初めての蔵、初めての米のお酒でしたが、美味しくいただけました。
こういうのはシークレット式の頒布会ならではの出会いですね。
そして、もう少し量も呑んでみたいお酒でもありました。
すいすい呑めちゃうのでいいペースで無くなってしまいました。
その分、酔いが回るのも早かった気がしますが(〃´Д`)ウィ〜イイ気分〜

以上、無料モニターだからってヨイショしてるわけじゃありませんよ。率直な感想でした。



『滝澤酒造 吟醸生原酒(蔵宅)』
■酒造会社:滝澤酒造株式会社(埼玉県深谷市田所町9-20)
 創業:文久三年(1863年)
●原材料:米、米麹、醸造アルコール
●原料米:さけ武蔵(埼玉県産)
●精米歩合:60%
●使用酵母:?
●アルコール度:18%
●日本酒度:?
●酸度:?
●アミノ酸度:?
●杜氏:
●製造年月:2013年(H25年)4月
●価格:蔵宅価格 2,680円

個人的お好み度:〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓(8)



『蔵宅』興味のある方は→コチラで。
ちなみに5月分の締め切りは5月10日(金)みたいです。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

烏賊、壷焼き

全国的には無名な小蔵の限定酒が税・送料込みで2,680円。
720mlが1本、ニュースレター付き(初回だけお猪口サービス)
という価格が、消費者にどう映るかですね。
この価格だと美味しい一升瓶買えてしまうしな〜。
おそらく送料が大きな割合を占めてそうだし・・・とか考えてしまう(リアルでも)貧乏性なノミ太蔵。
一升瓶コースがあってもいいかも知れませんね。

『蔵宅』のお酒と一緒に『NOMOOO』の通販商品も送ってもらえるようですが、少々ラインナップが乏しい・・・
おつまみはそれなりに充実してますが、日本酒はまだ寂しいかな〜。
例えば、今回呑んだ滝澤酒蔵さんの他のも呑んでみたい・・・と思っても無さそうだし、
検索しても「白○」の商品がズラ〜っと出て来たり。
現在は味のタイプ別検索になっていますが、蔵元別でも検索出来るようにしてもらいたいですね、
この辺りは、今後商品数の充実・検索方法の追加にも期待したいところです。



にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ 
関連記事

| 麗しの純米吟醸・吟醸酒 | 17:50 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

「蔵宅」を見ましたが、へえ~この酒蔵始めて知ったですね。

確かに検索すると白○が多い。と言うか、少し行けば店で殆どが売ってるは!と言う感じ。

確かに考えてしまいますな。蔵宅も魅力的ですが買いに行って一升瓶買うのもな。

お揚げは我が家に取ってはソウルフードです。

| エクスプロイダー | 2013/05/10 22:45 | URL | ≫ EDIT

『蔵宅』 おもしろいサービスですがちょっと高く感じてしまうのは貧乏なせいでしょうか
アマゾンと提携して無料配送で(^^;
鮎&豆腐&お揚げ すごいなぁ三種の酒肴!! そりゃぁ呑んじゃいますなw

| OIRAn | 2013/05/11 10:14 | URL | ≫ EDIT

>エクスプロイダーさん

この辺りのラインナップは、今後充実させていくってことでしたので、ついで買いしたくなるようなの期待したいですね。
我が家もお揚げは常備食ですね。
何も無くてもこれだけでOKですし(^^)

| ノミ太蔵 | 2013/05/12 07:14 | URL | ≫ EDIT

>OIRAnさん

多分実質送料が3割くらい占めてるからでしょ〜か?
見知らぬ酒に出会えるのは多いに魅力ですが。
アマゾンで酒買ったこと無いけど、あの箱で届くんでしょうか?おつまみと一緒にパッキングされて。

三種の酒肴、見た目の色合いが地味ですね〜。
美味しいんですけど。

| ノミ太蔵 | 2013/05/12 07:51 | URL | ≫ EDIT

いろいろ

購入する方法の選択肢が増えることはいいことだと思います。

絶対店頭購入派ですがお酒を買うのに時間をかけられない人が大半でしょうから。

| タンタンさん | 2013/05/12 11:07 | URL | ≫ EDIT

>タンタンさん

ノミ太蔵は店頭購入1/3くらいですね〜。
時間もさることながら、近くに地酒売ってる店が少ない。
都市圏のように交通網発達してないので、一軒行くだけで時間と交通費が馬鹿にならない。
(しかし、休日に酒買いに行って来ま〜す♪が許されないというのが一番のネックです^^;)

| ノミ太蔵 | 2013/05/13 12:38 | URL | ≫ EDIT

ナイスな肩ラベル!
「蔵宅」こういうのあるんですね~φ(^∇^ )
このツマミ3点セットは間違いないですね!
そろそろ冷奴が、さらに旨く感じる季節が到来だぁ~。
最近ちょっとジーマーミ豆腐にはまっています^^

| namesan56 | 2013/05/15 12:56 | URL | ≫ EDIT

>nameさん

肩ラベル、リアルネームで書いてありましたので、露出狂でないノミ太蔵は書き換えときました(笑)
ジーマーミもちもちで旨いですよね。
最近冷や奴ばかりです。
湯豆腐が食べたくなってきました(^^)

| ノミ太蔵 | 2013/05/15 20:25 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nomitaizou.blog49.fc2.com/tb.php/1223-a6abe2ee

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。