PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

三千櫻 純米 ひとごこち 生酒 24BY

三千櫻 ひとごこち 1

『三千櫻 純米 ひとごこち 生 24BY』
三千櫻さん初チャレンジの「ひとごこち」で仕込んだお酒です。


三千櫻 ひとごこち 2 三千櫻 ひとごこち 3

『自醸酒100%』の文字が。これは初めて見た気が。
第109回能登杜氏自醸酒品評会で三千櫻さんの普通酒が能登町長賞とありますので、これもなにか関係あるのかな?
 ↓
山田杜氏にコメントいただきました。
「自醸酒100%」は「現在の日本酒業界に必要な表記なので、新しいラベルにはつけております。」とのこと。
う〜む・・・

100%自醸。
改めて読むと変な響きです。
三千櫻さんはじめ、多くの蔵では当たり前のことですが、全ての酒蔵が自醸100%とはいかないやうで・・・
消費者としては、桶買いや混ぜ混ぜの酒を避ける指標として、このような表記はありがたいことなのですが、わざわざ「自醸酒100%」表記しなくてはならない状況に色々考えさせられるところはありますね。

表示が義務化されたら
「自醸酒60%」とか
「桶買い100%」なんて表記出て来るかも(笑)






香り穏やかホワ〜。
爽やかなリンゴ風?

味は、スルスル入るなめらかな甘酸味。
透明感を保ちながらも旨味の存在感がしっかり。でもしつこく無い。
その後、苦辛味とちょいとアルコール感。
ちゅるちゅる呑みやすくも、どこか安い酒っぽい風味??

しかし・・・

んん?

おぉ!

3日目から化けて来た!!
ど〜んと旨くなってきましたよ。
初日に安い酒っぽいなどと失礼な感想を漏らしてしまいましたが、そんな自分にヘッドロックこめかみグリグリしたくなるほど、日に日に味の密度が増し、なめらかにまろやかに旨味増していきます。
するする呑みやすく、それでいて甘味主体の旨さがしっかり感じられ、しつこさを感じずさらりと締める。
三千櫻さんらしい、きめの細かいしっとりとした味わい。
ほんと、最後の最後が一番美味しかったデス(^^)




『三千櫻 純米 ひとごこち 生酒 24BY』
■酒造会社:三千櫻酒造株式会社(岐阜県中津川市田瀬25)
 創業:明治10年(1877年)
●原材料:米、米麹
●原料米:ひとごこち
●精米歩合:55%
●使用酵母:協会14号
●アルコール度:15度
●日本酒度:?
●酸度:?
●杜氏:山田耕司
●製造年月:2013年(H25年)4月
●価格:1.8L/3,100円(税込)

個人的お好み度:〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓(8)






う〜ん、料理写真が残ってません。

ので、なにか画像を漁ってみます。


亀齢80 24BY
亀齢辛口純米八拾生酒 24BY
常温、ぬる燗どちらもOK。
相変わらずコスパ酔い旨酒です。
もうちょっと熟成するとさらにグ〜です。



白雲悠々
天の戸「白雲悠々」
父の誕生日にプレゼント。
美郷錦38%精米の純米大吟醸。
味わいしっかり。
浮つかず、どしりと構えた貫禄のある味。さすがです。





クリックするだけで“金運” “恋愛運” “仕事運” UP
・・・しませんがポチッとヨロシク
  ↓
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
関連記事

| 純米・特別純米 | 06:43 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

いつもありがとうございまつ。ひとごこち、気に入ったので米が入れば来年もしたいです。
あ、「自醸造酒100%」は、現在の日本酒業界に必要な表記なので、新しいラベルにはつけております。

| やまだ | 2013/05/27 15:33 | URL | ≫ EDIT

他醸多蔵

自醸蔵さんの正真正銘純米酒を飲んでいきたいと思うのですが

これ難しいことあるね(涙

| タンタンさん | 2013/05/27 21:50 | URL | ≫ EDIT

>やまださん

なるほど〜「自醸造酒100%」は必要ですよね。
最近買ったものでは、まだ三千櫻さんとこでしか見たことないです。

ひとごこち、日に日に味が乗っていったように感じました。
これ加水ですよね?しっかり濃厚で美味しかったです。
原酒のも呑んでみたいな〜。

| ノミ太蔵 | 2013/05/28 06:41 | URL | ≫ EDIT

>タンタンさん

◯◯旨いね〜。
それ、中身は△△だよ。
え゛・・・

買ってるところがあるということは、売ってるところもあるということで。
まぁいろいろ事情はあるのでしょうが、消費者としては騙された感は拭えません。

萬吉、気になります。

| ノミ太蔵 | 2013/05/28 06:47 | URL | ≫ EDIT

いつもありがとうございます!

またまた(^_^;)周回遅れです( ;∀;)
ひとごこち!!蔵に行った時いただいたのは、
開栓後経ったやつで美味しかった記憶が蘇ってきます!!
個人的に、コレの直汲みの夏出しとかが
ウマそうな予感がするです(●´ω`●)
(今季は無理ですが(笑))
原酒も気になります♪

| Sakezukibito | 2013/05/29 17:09 | URL | ≫ EDIT

>Sakezukibitoさん

ひとごこちも美味しかったです。
日に日に乗って来ましたね。
この旨さでシュワっと直汲み、ん〜呑んでみたい!

| ノミ太蔵 | 2013/05/30 06:06 | URL | ≫ EDIT

ひとごこちだと、隣県の長野県の方を思い浮かべる。

亀齢は前に呑みましたが良い酒でした。
値段もお得だし。
「八九」と言うのも有るようで、値段は少し高い。

| エクスプロイダー | 2013/06/01 23:35 | URL | ≫ EDIT

>エクスプロイダーさん

長野生まれですからね〜。
三千櫻の酒質にもあってるなと思いました。

八九は89%麹米でしたっけ?
贅沢な造りですね。
いつも八拾の隣に売ってるけど・・・・値段には勝てない(笑)

| ノミ太蔵 | 2013/06/04 08:46 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nomitaizou.blog49.fc2.com/tb.php/1227-fc4d93f2

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。