PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

宮の松 純米吟醸 あらばしり 24BY

宮の松 あらばしり 24BY 1

『宮の松(みやのまつ) 純米吟醸 あらばしり 24BY』

佐賀県、松尾酒造場さんのお酒。
有田焼で知られる有田町にある蔵です。
創業は江戸末期。
国見連山の中腹に広がる「日本棚田百選」にも選ばれた西有田の棚田で育つ山田錦と、蔵の敷地に湧き出る「日本名水百選」「日本の水源の森百選」にも選ばれた「竜門の清水」の伏流水で仕込まれます。



宮の松 あらばしり 24BY 2
菊?の透かし風地紋に西有田の棚田の風景が描かれています。
酒名「宮の松」は、金色夜叉のお宮の松・・・ではなく、明治41年の歌会始の勅題「社頭の松」に由来。
しかし、商標の都合で「宮の松」になったらしいです。




やわらかい甘味と香りが、ふわ〜っと溶けるように広がります。
口に入った瞬間は甘く柔らか。すぐに割合しっかりとした苦辛味にシフトし、最後はひゅっ消えるように引く。
抵抗無くするする流れますね〜。それでいて山田錦らしい正統派の旨味がしっかり。

少し含むと、とても柔らか。綿飴のようなやさしい口当たり。
ぐいっといくと、やさしさは残しつつ舌の奥で甘・酸・苦をぐぐっと感じる呑み応え。
そして、変わらず奇麗にさばけますね。

やや淡麗だけど、物足りないなんて感じは無く、上質な旨味を楽しめます。
柔らかい風を纏った好青年のようなイメージ。
すいすい進みますね〜。
呑み過ぎてしまいます。
奇麗で旨味もしっかりとした酔いお酒でした〜(^^)





『宮の松 純米吟醸 あらばしり 24BY』
■酒造会社:合名会社松尾酒造場(佐賀県西松浦郡有田町大木宿乙617)
 創業:江戸末期
●原材料:米、米麹
●原料米:山田錦(佐賀県産)
●精米歩合:50%
●使用酵母:?
●アルコール度:16度以上17度未満
●日本酒度:±0
●酸度:1.2
●杜氏:井上満(肥前杜氏)
●製造年月:2013年(H25年)
●価格:1.8L/3,360円(税込) 720ml/1,680円(税込)

ノミ的お好み度:〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓(7)



宮の松 あらばしり 24BY 4 宮の松 あらばしり 24BY 5
若竹煮やキンキの干物と。
濃過ぎず薄過ぎずな和風の肴によく合いましたね(^^)



にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ 





以下おまけ



京都市動物園 2013 1
初夏の動物園。
梅雨入りしてから全然雨が降りません。
暑くてレッサーちゃんもぐったり。



ヒゲノオヤヂ 1
ノミ太蔵もぐったりしようと、涼を求め木陰に行くと・・・
霊長目ヒト亜科カオマンマル属
ヒゲノオヤヂ(雌)がいました!
唇の上下のヒゲのような黒い模様が特徴です。



ヒゲノオヤヂ 3
「ちぇきらべいべ〜」と鳴きながら、ふてぶてしい態度で威嚇してきます。




ヒゲノオヤヂ 4
機嫌がいいとこんな・・・いやいつも通りのカメラサービスも(笑)

来年から小学生ですが、こんな食べ方でD不大丈夫でしょうか(^^;)

関連記事

| 麗しの純米吟醸・吟醸酒 | 12:10 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

思わず,「奥の松」と見間違えてしまいました(大笑
佐賀は九州の中でも福岡と並んで素晴らしい日本酒文化があるところだと認識してます。
愛娘様。素敵です。子どもとして大変大切なものを持ってますね。
「子どもを生きる」ことが難しい時代になっています。
このままの素養をもって,小学生になって欲しいですね。

| 星矢馬鹿酒 | 2013/06/05 00:25 | URL | ≫ EDIT

>星矢馬鹿酒さん

このお酒、全く宮城と無関係というわけではありませんよ。
ここの杜氏さん、若い頃に浦霞で住み込みで修行されたそうですから。
佐賀・福岡はいいですね。まだまだ知らない銘醸蔵があると思いますのでチャレンジしてみたいと思います。

子どもが子どもらしく・・・当たり前のことが難しいんですよね。
社会全体がそうなのか、家庭環境のせいなのか。
子どもも大人の都合で色々押し付けられて、縛られて、大変だと思います。
もっとも、うちは大人が子どもの素養のままなので、対等にお付き合いさせてもらってます(笑)

| ノミ太蔵 | 2013/06/05 12:42 | URL | ≫ EDIT

干物も間違いないツマミですね。
宮の松は呑んだことあったような、なかったような…。

娘さんの変顔のファンです(笑)
笑わしてもらいました^^

| namesan56 | 2013/06/05 15:46 | URL | ≫ EDIT

>nameさん

宮の松、個性派な味じゃないので記憶には残りにくいかも。
でも質の高い旨さでしたね。

変顔ファンクラブ入会ありがとうございます。
入会金の振込先は後ほどご連絡させていただきますね(笑)

| ノミ太蔵 | 2013/06/06 02:32 | URL | ≫ EDIT

変顔は飛び道具ですは。

干物は美味しそうですね。キンキは中々食べられないし。

宮の松を観て「ああ、キンミヤ焼酎の所ね」と思ったが、あっちは「宮の雪」。
佐賀の酒も鍋島ばかりで他のはちゃんと呑んでないな。

| エクスプロイダー | 2013/06/09 22:40 | URL | ≫ EDIT

>エクスプロイダーさん

わはは、撃ったもん勝ちですは(^^)y=━

佐賀は全国区の酒多いですよね。
とか言いつつ、鍋島も一緒に買ってしまいました(^^;)

| ノミ太蔵 | 2013/06/11 12:44 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nomitaizou.blog49.fc2.com/tb.php/1229-ea1b6c93

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。