PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

幻舞 特別純米 山田錦 おり絡み無濾過生 24BY

幻舞 特純山田 おりがらみ 24BY 1
『川中島 幻舞 特別純米 山田錦 おり絡み無濾過生 24BY』

長野県長野市川中島、
創業は室町時代の天文9年(1540年)。
長野県で一番長い歴史を持つ蔵です。
武田信玄もここのお酒を呑んだとかなんとか。

口にするのは長野合宿以来です。
あの綺麗で近代的な蔵と、歴史のある旧蔵のコントラストのある風景が思い出されます。



 幻舞 特純山田 おりがらみ 24BY 2幻舞 特純山田 おりがらみ 24BY 3


今回は山田錦を使った特別純米のおり絡み。
甘&酸が混じる、ぴち〜っと旨そうな香りが上品に漂う。

まずは上澄み。
するりとなめらかな口当たり&舌の上ではピチピチフレッシュな刺激。
甘さと同時にさらり爽やかな苦味。
ンガ〜! 初っぱなから旨しですね。

続いて混ぜ混ぜ。
旨味がぐっと濃くなります。
ちょこっと苦辛味に振るかな?
初日は上澄みだけの方が好み。


2日目以降、日に日にピチピチ感は引き、落ち着きが増していきます。
混ぜ混ぜした方が俄然良くなってきます。
甘味・旨味がまろやかに押し寄せる〜。
さらりと呑みやすく、きれいな満足感のある米フルーティなコク。
立ち香より含んだ時の方が香り広がりますね。
でも邪魔するような香りでなく、ジューシーな米旨味と綺麗に合わさり絶妙の一体感。
7日目あたりにピークを迎えるらしいけれど、それまでに無くなりそうです(汗)


7日目、辛うじて残した1合。
かなり落ち着いてきました。
ラムネっぽい香りと苦爽やかな甘味。
ん〜旨い、たしかにピークかも。
しかし、これ以上日が経つと、もたついた感じになりそうかも。

ここで初日のピチピチ感を思い出す。
落ち着きのある大人風味もいいけれど、若々しい肌も忘れ難し。
しかしながら、終始、価格以上の満足感のあるお酒でした(^^)



『川中島 幻舞 特別純米 山田錦 おり絡み無濾過生 24BY』
■酒造会社:株式会社酒千蔵野(長野県長野市川中島町今井368-1)
 創業:天文9年(1540年)
●原材料:米、米麹
●原料米:山田錦
●精米歩合:59%
●使用酵母:?
●アルコール度:17度
●日本酒度:?
●酸度:?
●杜氏:千野麻里子
●製造年月:2013年(H25年)4月
●価格:1.8L/2,730円(税込)

個人的お好み度:〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓(8)





幻舞 特純山田 おりがらみ 24BY 4 幻舞 特純山田 おりがらみ 24BY 5
揚げ物にも煮タマネギちゃんにも何でも合わせられる味です(^^)



======================================

今週のピックアップ

ぼう人間 1巻 2巻

『ぼう人間 1巻、2巻』(ノミ書房)同時刊行!

何の脈絡も無く突然移り変わる場面構成が魅力です(笑)



にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ 人気ブログランキングへ
関連記事

| 純米・特別純米 | 22:13 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

幻舞特純山田錦おりがらみ、
初めは、長野の酒屋でしか買えませんでしたが、
今は全国で買える?
馬鹿酒さんも呑んでましたね。
年三は、長野の酒屋でしか買えなかった頃呑んでます。
しかし、もう1本持ってたりします。
いつ呑もうか思案中です・・・

| 年三 | 2013/06/27 21:40 | URL | ≫ EDIT

>年三さん

幻舞、こちらでは売ってない?かな??
呑みたくなってお取り寄せです。
馬鹿酒さんの7日目あたりがピークかな〜という感想参考に呑みましたが、たしかに開けたてのピチピチから日を追うごとに増す落ち着きのある旨さ。
変化の楽しめるお酒でした。
熟成版も気になりますね。

| ノミ太蔵 | 2013/06/28 06:52 | URL | ≫ EDIT

今週のピックアップの『ぼう人間』、
内容が気になります!
アマゾンとかで購入可能でしょうか?
きになるぅ~o(≧~≦)o

| dians | 2013/06/29 07:33 | URL | ≫ EDIT

幻舞さん、蔵に行ってまりこ杜氏にあって
大ファンになりました。
昨年の長野の旅、思い出します。

お姉ちゃん先生の著作ですね?
サイン付きで購入希望ですヽ(^。^)ノ

| 粋豚(すいとん) | 2013/06/29 14:37 | URL | ≫ EDIT

>diansさん

dians様
お問い合わせありがとうございます。
「ぼう人間」大変好評をいただいておりますが、何せ自費出版ですので大手書店様ではお取り扱い頂いておりません。
お近くの「アマゾソ」にてお求めください。

早筆の先生ですので早くも3巻、その他番外編3冊描き上がっているようです。
機会がございましたら立ち読みページを設けたいと思います。

| ノミ太蔵 | 2013/06/29 22:00 | URL | ≫ EDIT

>粋豚さん

やっぱり蔵まで行ったことのあるお酒はひと味違います。
思い出成分まで加味されますからね。
加味されなくとも十分過ぎる美味しさですが。

なんか最近サインの練習もしてるみたいです(笑)

| ノミ太蔵 | 2013/06/29 22:09 | URL | ≫ EDIT

ぼう人間

立ち読みページ待ってます(笑)
番外編が気になります!
幻舞。。。ここ数年呑んでないので、
気になります(が、冷蔵庫の空きとお金と肝臓が間に合ってないっす( ;∀;))

| Sakezukibito | 2013/07/08 10:40 | URL | ≫ EDIT

>Sakezukibitoさん

読みたいですか?(笑)
ぼう人間、早くも完結したそうですよ。
まぁ早い話が飽きたわけですね(笑)
最終刊未読です。どんな終わり方だろう???

幻舞、旨しですね〜。
冷蔵庫だけは開いてますのでいつでもお預かりしますよ
ただし中身の減少は保証いたしかねますが(^^)

| ノミ太蔵 | 2013/07/09 12:36 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nomitaizou.blog49.fc2.com/tb.php/1234-ab9ba7e4

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。