PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

鍋島 純米吟醸 愛山 火入れ 24BY

鍋島 愛山 火入れ 24BY 1

『鍋島 純米吟醸 愛山 火入れ 24BY』


正面からだと「鍋島」ロゴが見えにくいですね。



鍋島 愛山 火入れ 24BY 3 鍋島 愛山 火入れ 24BY 2
角度買えても一緒でした(^^;)


香り高く、でも嫌味な程でなく。
キュッと締まったチャーミング且つ高貴な印象の酸味。
愛山のトロ旨甘味を、この酸味と割合しっかりした苦味でダレずにまとめてます。
含んだ瞬間は、ふわっとトロピカルな甘味 → すぐに苦酸でシャキーンって感じです。
みずみずしくも、火入れならではの締まり具合と落ち着き感があり、いや〜ええですな〜。

しかし、
日が経つと徐々に魅力が減少していく気が・・・

味の出方が抑えられ穏やかな風味に。
甘まろやかと言うか、最初に感じた特徴的な酸味が影を潜めてしまったかな。
やや甘重い感じで、温度も上がってくるとちょびっとアルコール感も。

開けてから1週間目くらいに呑み終えたのですが、最初が良かっただけに後半の失速感がちょっと残念な感じ。
とはいえ、元がハイレベルな味なので残念と言っても十分旨いんですけどね。
あくまで最初と比べてってことで。



『鍋島 純米吟醸 愛山 火入れ 24BY』
■酒造会社:富久千代酒造有限会社(佐賀県鹿島市浜町1244)
 創業:大正末期
●原材料:米、米麹
●原料米:愛山
●精米歩合:50%
●使用酵母:?
●アルコール度:16度
●日本酒度:?
●酸度:?
●杜氏:飯盛 直喜
●製造年月:2013年(H25年)2月
●価格:1.8L/4,200円(税込) 720ml/2,100円(税込)

おこノミ度:〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓(7)





鍋島 愛山 火入れ 24BY 4
秋刀魚の刺身で〜♪
この時期だとまだ軽やかな脂で刺身にピッタリですね(^^)


鍋島 愛山 火入れ 24BY 6
お土産に貰った琉球ガラスの酒器。
清天ってとこのだったかな。
泡ガラスが涼し気で酔い感じです。



にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ 人気ブログランキングへ






夕べ、病気療養中でありました金魚ちゃんがついに力尽きました・・・

昨晩帰って来た時に水槽を覗くと、辛うじて口とエラを動かしていた(ように見えた)ので、エサを3粒程落としてみましたがもはや反応する元気も無く、やっぱりそろそろダメかな、などと考えつつ着替えを済ませてからもう一度水槽を覗くと・・・
あれ?動いてない。
口も、エラも。
そして、目に生気が無い・・・

さっき見た時はたしかにかすかに動いてた・・・と思う。
見間違いだったのか、それとも気のせいだったのか。
いや、ノミ太蔵の帰りを待ち、最期のお別れをさせてくれたのだと思いたい(涙)


気を付けていたつもりだけど、やはり水質管理が甘かったのか。
新しく買った水草入れたとたん発症したので何か貰っちゃったのか。
最後はホントに寝たきり状態で見守るしか無く、丸かった体も半分くらいにやせ細り、こんなになっても死ねないのかと。
なんとか治って欲しいと色々やったのが、かえって苦しめてしまったのか。
などなど色々考えてしまいます。

ということで昨夜は弔い酒となりました。
こんな時はビールでも焼酎でもウイスキーでもなく、思いを馳せながら呑むのはやはり日本酒ですね。
いつも以上に心の奥深くまで染み込んできます。


そして、今朝、子供たちと一緒に埋葬しました。
たかが金魚一匹ですが可愛い可愛いしてたので、今日もまだずし〜んと重い気分です。

こんな時は呑んで忘れよう・・・と思ったら今日は休肝日でした(^^;)


ピン子 1 ピン子 2
元気だった頃のピン子嬢。
(オスだったかも知んないけど)


関連記事

| 麗しの純米吟醸・吟醸酒 | 23:55 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

いつかは終わる命。
命の大切を勉強させてもらったのではないでしょうか。
自分もスイホウガン・ランチュウという金魚が好きで世話をしていました。
自分が帰宅すると餌がもらえると分かっているのか
寄ってきました(笑)
でも6年目に力尽きてしまいました。。。
今でも忘れられないな~

| 嘘 | 2013/07/27 08:53 | URL | ≫ EDIT

鍋島の愛山、一度、飲んでみたいと思いながら、お値段でなかなかポチっと出来ないままです・・・
トロ旨甘味、ヨダレが出そうです(笑)

金魚ちゃん残念ですね。
うちの金魚は金魚すくいで連れて帰ってきた金魚ちゃんなのですが、5年くらい世話していると可愛いもんですね。病気になって薬浴させたりなんかしてると情がわいちゃいますね。
ご冥福をお祈りします。

| たまぼん | 2013/07/28 08:37 | URL | ≫ EDIT

>嘘さん

金魚って、これまで朝起きたらポックリ逝ってたパターンだったので、こんなにゆっくり衰えていくのは初めてでした。見てるのがつらかったですね。

スイホウガンもランチュウも飼育の難しい金魚ですよね。
それだけに愛着も一入だったのでは?
今はまだそんな気になれませんが、またいつか。

| ノミ太蔵 | 2013/07/28 10:28 | URL | ≫ EDIT

>たまぽんさん

愛山のおちゃけ高いの多いですよね。
でもほとんどハズレも無い印象です。稀少米なので

金魚ちゃん、子供にこっそり埋めとこかとも思いましたが、これも教育の一環とのことで死体はこうなるんだよ〜で一緒に埋めました。
墓標にガーデンスティックって言うんですか?
花壇なんかに刺しとく作り物のトマトが立てられてます(笑)

| ノミ太蔵 | 2013/07/28 13:02 | URL | ≫ EDIT

鍋島の「愛山」は普通酒から純米大吟醸まで有りますよね。
僕は普通酒を呑みました。

秋刀魚のお刺身美味しいそうですね。宮城はもう少し先。

そうですか、飼ってた金魚ちゃんが亡くなりましたか。
辛いでしょうが、娘さんに取っては良い命の勉強になったでしょうね。
そういえば、家で小さいながらメダカを二匹飼ってまして、先日一匹亡くなってしまって。
母が世話してたので、どうしたのか?と聞きたいのですが、仕事以外の事聞かれるとごしゃがれる(宮城県の方言で叱れる)気がして。

| エクスプロイダー | 2013/07/31 22:45 | URL | ≫ EDIT

>エクスプロイダーさん

愛山の普通酒お買い得ですよね。
呑んだ事ありませんが・・・
確か精米歩合も60%くらいだったでしょうか。

金魚一匹ですがかなりダメージを引きずってます・・・
エクスプロイダーさんとこはメダカですか。
生き物を飼うと、いつかこんな日が来るので悲しいですね。
ゾウガメでも飼えば、自分の寿命の方が先に来るんですが(笑)

| ノミ太蔵 | 2013/08/01 19:47 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nomitaizou.blog49.fc2.com/tb.php/1242-44be00f3

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。