PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

蔵宅7月号 西堀酒造

みなさま、お盆休みいかが酒ごされましたか?

ノミ太蔵は、仕事がお盆前進行でドタバタ〜 → そのままお盆突入〜 → そのままサボり突入

・・・してしまい、久しぶりの更新です(^^;)




蔵宅7月 西堀 1

『蔵宅7月号 西堀酒蔵 純米生酒』


3ヶ月無料モニターさせてもらってたNOMOOOさんの旬な日本酒の定期購入サービス「蔵宅(くらたく)」。
6月分でモニター期間は終わりましたが、続いてどんなお酒がやってくるか気になるので自己負担でもう少し続けてみることに。

7月分は栃木県小山市「西堀酒造」さんの純米生酒。
西堀酒蔵産の主銘柄は「若盛(わかざかり)」。
「飲んでいただく方が、いつまでも末永く若々しく盛りますように…」との願いが由来だそうです。
これは知らない銘柄です。
もう一つ主に地元向けに出してる純米酒限定の「門外不出」。
こっちは聞いた事あります。
呑んだ事はありませんが。



蔵宅7月 西堀 2 蔵宅7月 西堀 3
西堀酒造は、滋賀県蒲生郡朝日野村(現東彦根市)出身の西堀三左衛門氏が明治5年に蔵を譲り受け創業。
現当主で五代目だそうです。
西堀家は30代以上も続く近江商家で、現在も本宅は東近江市にあるそうです。
蔵の建物は江戸末期〜明治・大正時代の歴史あるもので、長屋門・仕込蔵・ビン詰場・煙突は有形文化財に登録されています。
リーフレットに書いてありましたが、牛丼の吉野家がまだ一店舗だった時、西堀酒蔵のお酒が使われてたそうですよ。


蔵宅7月 西堀 4
今回は栃木県の酒造好適米「とちぎ酒14号」を使用した純米生酒。
度数17度以上18度未満となってますが原酒ではなく、ほんの少し加水調整されてるそうです。
仕込み水は小山市粟宮の井戸水。日光山系の天然水です。



蔵宅7月 西堀 5
今回は『若盛』お猪口付きでしたので、これでいただいてみましょう。
濾過されてるのかな?無色透明です。




香り穏やか。
ほんのり酸を感じる、旨味を期待させる味わい系の香り。

口当たりも派手なところの無い穏やかな甘味・酸味の正当派(言い換えると古いタイプの)旨口純米ですね。
酒質は重くはなく、さらさら入りじゅわ〜っと広がり、苦みを伴うしっかりとした旨味が広がります。
新酒のフレッシュ感・荒さは無くなり、かといって熟成までは行かない、酔い加減の熟れ具合。
程々に爽やかさを残し、適度に練れた旨味とカドの取れたなめらかさ。
嫌味なところ無く、かといって物足りなさも無いしっかり旨味。
割とさっぱり切れる感じです。

ん〜、これは、だらだら呑み続系ですね。
味・香りともド〜ンとインパクトは無い分、飽きずにずるずる行ってしまいそうです。
開けたては若干エグ味を感じましたが、残り半分を3日程置いときましたら馴染んで良くなってましたよ。




『蔵宅 西堀酒蔵 純米生酒』
■酒造会社:西堀酒造株式会社(栃木県小山市大字粟宮1452番地)
 創業:嘉永5年(1852)
●原材料:米、米麹
●原料米:とちぎ酒14号
●精米歩合:70%
●使用酵母:?
●アルコール度:17度以上18度未満
●日本酒度:?
●酸度:?
●製造年月:2013年(H25年)7月
●蔵宅価格:720ml/2,680円(税・送料込)

おこノミ度:〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓(6)



蔵宅7月 西堀 6
鶏とキノコのなんちゃら焼き。
旨味しっかりしてるので肉との相性良さそうです。







工作2013 1
さて、今年はお盆休み5日ありましたが、そのうち3日は子供の工作手伝ってました。
なかなか進まない&途中で飽きちゃうのをなだめて空かして、なんとか休み中に完成で一安心。
去年は夏休み最後にドタバタ〜ってやってたので。



工作2013 2
妹ちゃんも何か造るって一緒にやってましたが、紙粘土で謎のギョウザらしきものを造ったあとは、いつのまにか絵の具遊びに。


工作2013 3
ご満悦のようですが来年から貴女もやんなきゃいけないんですよ。
とても出来る気がしない。




クリックするだけで“金運” “恋愛運” “仕事運” UP
・・・しませんがポチッとヨロシク
  ↓
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ 人気ブログランキングへ
関連記事

| 純米・特別純米 | 21:43 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

西堀酒造とは初めて聞きました。でも「若盛」は気のせいか遠い遠い記憶に有る様な・・・。

お盆休みですか、僕は農家の倅なので休み無しの仕事。
姉は一週間も有って、珍しく出かけず(有ったけど色々あって流れた)、ご飯の用意や洗濯物をしてくれたりと非常に有り難かったです。

| エクスプロイダー | 2013/08/29 22:01 | URL | ≫ EDIT

>エクスプロイダーさん

ノミ太蔵は西堀酒蔵・若盛とも遠い遠い記憶にもありませんでした。
よーするに初めてです(笑)

農作業は真冬の一時期くらいしか休みありませんしね〜。
ちなみにノミ太蔵は男兄弟なので、弟たちの作った料理は生まれてこのかた一度も食べたことない気が・・・
あぁ、バーベキューで焼いてくれた・・・くらいはありますが。
姉って響きにちょっと憧れます。
姉のいる人からは色々聞くこともありますが(^^;)

| ノミ太蔵 | 2013/08/30 12:38 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nomitaizou.blog49.fc2.com/tb.php/1246-e2803b6d

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。