PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

「翁鶴 やまはい」

翁筒 純米やまはい
酒蔵まで酒を買いに行った。
大石酒造という山廃にこだわる地元の酒蔵なので、外出のついでにちょっと足を伸ばし、酒蔵見学の観光客に混ざってお買い物。利き酒が出来るのが、酒屋で買うよりいいところ。

今回チョイスは「純米やまはい」。純米山廃仕込みのコクと酒臭さが美味い。
日本酒らしい酒臭~いのが好きな人向き。
熟成されて来た今頃が飲み頃。

■酒造会社:大石酒造(京都府亀岡市)
●アルコール分/15~16度
●原材料/米、米こうじ
●定価/1.8l:2,600円、720ml:1,650円

個人的お好み度:★★★



さてこの酒蔵、人間と結婚したマネキンがいることで、ちょっと有名なところです。
5年ほど前に「探偵ナイトスクープ」という番組で、ここの酒蔵の2階に展示してあるマネキンに惚れた女性が、このマネキンと結婚したいという依頼で、親戚の人たちまで集めて本当に教会で結婚式を挙げちゃったという、なかなインパクトのある放送でした。
傑作選にも選ばれ、スペシャル版なんかで何回か放映されてるから、関西なら知ってる人もいるかな。

マネキン


ジツはこのマネキンと結婚した女性は私の大学時代の同級生なのでした。
たまたまこの放映を見てて、「おぉ地元ネタだ。しかし何て珍奇な依頼。一体どんな人が・・・」と思ってたら、依頼者の顔と名前が出てブーっと吹きそうになった。
確かに学生時代からちょっとばかしおかしな(変な意味ではないぞよ。個性的ということだ)言動はありましたが・・・
(美術系の学校だったんだけど、この人、絵は抜群に上手かったです。)

利き酒しながら、酒蔵のおじさんと話してると、この彼女、その後本物の人間と結婚したそうです!!
・・・・という事は二重婚!民法732条(重婚の禁止)に違反ですw
しかも、披露宴にこのマネキンさんを連れてったというから、さらに驚き。
自分の妻が他の男性と結婚する姿を、何も言えずじっと見つめるマネキン・・・・
想像するだけで笑いが・・いや、涙があふれてきます。

今は、一人寂しく酒蔵の2階で酒造りに精を出しています。
もともと単身赴任でずっとこの酒蔵にいたけどね。
関連記事

| 純米・特別純米 | 21:22 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nomitaizou.blog49.fc2.com/tb.php/19-cc918db0

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。