PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

鯨正宗 純米酒

鯨正宗 純米
「鯨正宗 純米酒」
岡山のお酒です。
ブシュ~っと潮を吹くレトロな鯨イラストがいい感じ。

この「鯨正宗」、もともとは正義櫻酒造(文政2年(1819)創業)の銘柄のひとつだったんですが、正義櫻酒造が2004年春に倒産。その後、平喜酒造に吸収されたようです。
「岡山と鯨」という組み合わせがあまりピンと来ませんでしたが、かつては瀬戸内海にもたくさんの鯨が回遊しており、捕鯨も行われてたんですね。知らんかった。
大鯨供養塔なるものも残ってるし、大きな鯨もいたんですね。

さてさてお味は・・・
程よい酸味と共に地味ながらもしっかりした米の味が。
渋味も伴い地味~に旨い。
冷やではシャキッと硬質。燗でまろやかさUPの「Oh!純米酒!」なお酒。

スッキリ入り、キリッと切れる辛口だけど、じんわりとほのかに残る余韻があります。
切れは良いのに、後を引く不思議な感じ。
でも嫌味な後味ではないので、味わいながらもすいすい呑める。
コストパフォーマンスの良い食中酒。
個人的には上燗にしたのを人肌燗くらいまで冷ますと絶品!!・・・な気がするけど、どうでしょう?


●酒造会社:平喜酒造株式会社(岡山県浅口市)
 創業:昭和3年(1928)
●原材料:米、米麹
●原料米:備前あけぼの
●精米歩合:65%
●使用酵母:協会7号
●アルコール度数:15~16%
●日本酒度:+6
●酸度:1.7
●アミノ酸度:1.2
●杜氏:岡部東一郎
●製造年月:2007年8月
●価格:1.8L/2,061円

個人的お好み度:★★★★


鯨正宗 純米 おかず
鯨料理で・・・とい来たいところですが田舎なので滅多に売ってません。
鶏肝とししゃもでいただきました。


にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
関連記事

| 純米・特別純米 | 21:45 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nomitaizou.blog49.fc2.com/tb.php/346-a35d5d03

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。