PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

開運 純米生無濾過

開運新酒
各蔵とも、しぼりたての新酒が出揃ってきましたね~。
季節ものなので今年も新酒いただいときますよ。

「開運 純米生無濾過」H19BYの新酒。
55%精米の兵庫県特A地区産「山田錦」使用の無濾過生原酒。

秋に呑んだ「開運 ひやおろし純米」が美味しかったので、無濾過の新酒もどうかな~?と買ってみました。
今年も残りわずかですが、最後まで開運で!


控えめながらも爽やかな澄んだ香りがほのかに。
含むと最初は酸味と渋味。舌先が炭酸でピチピチとしびれる、まだまだ固さもある若々しい味。後半は、その固さがするりと消え、丸みのあるしっかり旨味に変わっていく。
新酒らしいフレッシュ感と、まろやかな無濾過原酒の厚みのある旨味を併せ持つ旨酒ですね。
全体としてキレの良いやや辛口のお酒だけど、甘味や渋味・酸味もうまく調和し、バランスの取れた味です。
ひやおろしとほぼ同じ系統の味ですが、ひやおろしの熟成されたトロリとした酒質に対し、新酒のトゲトゲしさと無濾過原酒のアルコール感が、ちょっとマイナスポイントかも。でも十分旨いです。

せっかくのしぼりたての生酒だけど、これは燗しても美味しそうなので温めてみましょう。
お!やはり旨いぞ!
最初に感じたシビレ感は影を潜め、まろやかな米の旨味が広がる燗酒に。
新酒らしからぬ落ち着いた旨味です。ほんの少しアルコール感を感じますが・・・

冷やで新酒らしさを味わうか、燗で丸みのある旨さを味わうか迷うところ。
優柔不断なので、交互に冷やとぬる燗で呑んじゃえ。
と、楽しんでいるうちになんとも中途半端な温度帯のを呑んでみると・・・

おぉ!これが一番旨い!
常温以上、日向燗(30℃前後)以下の温まりきらない微妙な温度が一番旨かった。
キープするの難しいですけど^^;



●酒造会社:株式会社土井酒造場(静岡県掛川市)
 創業:明治7年(1874年)
●原材料:米、米麹
●原料米:山田錦
●精米歩合:55%
●アルコール度数:17~18%
●使用酵母:静岡酵母
●日本酒度:+3
●酸度:1.5
●杜氏:波瀬 正吉
●製造年月:2007年12月
●価格:1.8L/¥2,751-、720ml/¥1,365-

個人的お好み度:★★★★




開運新酒おかず
お揚げと白ネギと椎茸の焼き浸しでしっぽりといただく。
旨いなぁ。
一升瓶の買えばよかった・・・



>>楽天で「開運 純米無濾過」を一発検索!!


にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ 人気ブログランキングへ
関連記事

| 純米・特別純米 | 23:49 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nomitaizou.blog49.fc2.com/tb.php/367-da2780c3

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。