PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

黒龍 大吟醸燗酒 九頭龍

九頭竜 大吟醸
結局バレンタイン前に全部呑んじゃった其の3
「黒龍 大吟醸燗酒 九頭龍」

一般的には冷酒で呑まれる大吟醸を、あえて燗専用とした変わりダネ。
商品化するのに5年もかけたお酒という事で、ちょっと気になってたので呑んでみたかったお酒。

ラベルがベルベットのような素材で、正面から見ると何が書いてあるのか読めません^^;


九頭竜 大吟醸ラベル
上から見下ろすようにすると「九頭竜」の文字が「ずお~ん」と現れます。


香りはあまり感じませんね~。
やはり燗酒に吟醸香は邪魔だからでしょうか。

とりあえず冷やで試してみる。
なめらかで、ふわっとしたお米感を感じる、やや辛口のお酒。
雑味の無い綺麗なお酒なんだけど、なんだか特徴の無い味。

・ぬる燗
ほんのりと酸味が出てきて、丸みのある酒質に。
やはり燗専用なのかなとは思うものの、純米酒を燗したときのような味の広がりや深みが無く、やや淡々とした印象。

・上燗
よりお米感と旨味が増すものの、ん~やっぱりあまり特徴の無い普通っぽさはそのまま。
若干アルコール感あり。

・熱燗
ん~、あまり旨味を感じなくなってきました。
ぬる燗~上燗あたりが良さそうです。


安い燗酒にありがちなツンとくる香りも無く、綺麗で呑みやすいのでスイスイ進みます。旨味もそれなりに感じます。
ただ、好みの問題だと思うけど、ちょっと面白みのない優等生的な味かな~。

「大吟醸の燗酒」ということで、もうちょっと『おぉ!』というのを期待してただけに、上等だけど普通の燗酒という印象でした。



■酒造会社:黒龍酒造株式会社(福井県吉田郡永平寺町)
 創業:文化元年(1804年)
●原材料:米、米麹、醸造アルコール
●原料米:五百万石
●精米歩合:50%
●酵母:自社培養酵母
●アルコール分:15度
●杜氏:畑山 浩
●製造年月:2007年12月
●価格(税込):1.8L/\5,250-、720ml/\2,625-

個人的お好み度:★★★



九頭竜 大吟醸おかず
〆サバと鯛のアラ煮。
鯛の刺身が安売りのときはアラも安い。安くて旨くて酒に合うので我が家ではアラ率76%くらい。


にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ 人気ブログランキングへ
関連記事

| 恐れ多い純米大吟醸・大吟醸 | 23:49 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

黒龍の「九頭龍」私も飲んだことありますが、
これといった印象残っていませんね。
燗と冷どちらも飲みましたが
「大吟醸なのにこんななんだ、辛口だなぁ…
米麹の問題なのかなぁ…さて、次の酒」
でかるくスルーしたのを覚えています。

| K | 2008/12/29 11:41 | URL | ≫ EDIT

>Kさん

そうなんですよ。
すごく「普通」っぽいんですよね。
大吟醸の響きに期待してたのに。

しかしどんなお酒か興味津々だったので、とりあえず味わっといたということでOKです。

| ノミ太蔵 | 2008/12/30 17:03 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nomitaizou.blog49.fc2.com/tb.php/399-5dbe0e6b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。