PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

千代の光 純米酒

千代の光 純米酒
「千代の光 純米酒」
これまた新潟のお酒。
「永遠にわたり、隅々まで万物を照らすごとくあれ」との思いから命名されたそうです。


香りは極めて穏やか。
す~っとスッキリ軽やかな飲み口ですが、後からしっかりとした米の旨味が顔を出します。
その旨味の中にシューーーっとわずかな苦味があり、全体を引き締めている感じ。

冷や~常温ではかなり淡麗で薄っぺらくも感じるけど、燗をつけると一気に膨らみ味に厚みが出てきます。
後味はスッキリと引き、重さやクドさは感じない。酸味と旨味のバランスが良く、純米酒らしい純米酒と言えるかな。
日向燗~ぬる燗辺りが好み。
さらに温度を上げて熱燗になっても、若干アルコール感は感じるものの、味が崩れる事無く、美味しくいただけます。

価格も安く、料理の邪魔をしない素直な味わいは、日常の晩酌酒にグゥ~~~




●酒造会社:千代の光酒造株式会社(新潟県妙高市)
 創業:享保年間(江戸中期 1716~1735年頃)
●原材料:米、米麹
●原料米:麹米/山田錦、五百万石、掛米/トドロキワセ
●精米歩合:山田錦56% 、五百万石45%、トドロキワセ60%
●使用酵母:協会7号、協会10号
●アルコール度数:15~16%
●日本酒度:+2
●酸度:1.2
●アミノ酸度:1.4
●瓶詰年月:2008年3月
●価格:1.8L/\2,153-

個人的お好み度:★★★



千代の光おかず
この日は鮎。
一尾\98の養殖のですけど。
千代の光の穏やかな味・香りは、鮎の香りを邪魔する事無く楽しめます。


にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ 人気ブログランキングへ
関連記事

| 純米・特別純米 | 23:31 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nomitaizou.blog49.fc2.com/tb.php/453-5a41f382

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。