PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

六十餘洲 純米山田錦

六十餘州 純米山田錦
『六十餘洲(ろくじゅうよしゅう) 純米山田錦』
長崎県のお酒です。

『六十餘洲』という銘柄は、江戸時代、日本は六十余りの国々から成り立っていたため、日本全国という意味で「六十餘洲」と言われていました。それにちなみ、全国津々浦々の人に飲んで欲しいという気持ちを込めて名付けられたのだそうです。

長崎の日本酒は初めてだな。
中学の修学旅行で一度行ったきりだけど、どうも長崎と言うと麦焼酎のイメージが強い。
後はカステラとチャンポン、坂、雨。
個人的には、あまり日本酒のイメージはありませんねぇ。
あ、でも海の幸には大いに恵まれてるので、良い酒も呑まれているハズ。



やさしく爽やかな香り。
やわらかい酸味とともに、上品な米の甘味・旨味がじゅわっ!
旨味はしっかり、でも軽やか爽やか。
キレが良く、すっきりとした後味で余韻は少なめ。

燗をつけると、ほわわ~んとよりやわらかい酒質になり、旨味も増したようでよろしいかと。あまり熱くするよりは、人肌燗~ぬる燗くらいの方が美味しく感じます。


ノミ太蔵の中では『長崎』の酒ということで、玄界灘の荒波や無骨な漁師さんのようなワイルドなお酒をイメージしてたら、このお酒は思いのほか綺麗で爽やか、エレガントな旨口酒でした。



■酒造会社:今里酒造株式会社(長崎県東彼杵郡波佐見町)
 創業:明和年間(1764~1772)
●原材料:米、米麹
●原料米:山田錦
●精米歩合:65%
●アルコール度:15~16度
●日本酒度:+1
●酸度:1.8
●出荷年月:2008.10
●価格:1.8L/\2,384-

個人的お好み度:★★★★



六十餘州おかず
お店に牡蠣がずらりと並び始めましたね。
この日は、牡蠣に小麦粉?つけてオリーブオイルで炒め、おろしポン酢かけたの。
料理名と詳細な作り方は不明。食べるだけの人だから^^;

牡蠣とオリーブオイルのコクに、おろしポン酢のサッパリ感が絶妙のバランスで、お酒がススム君^^


にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ 人気ブログランキングへ
関連記事

| 純米・特別純米 | 22:34 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nomitaizou.blog49.fc2.com/tb.php/569-b5809712

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。