PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

Aコレ 根知男山 純米吟醸【越淡麗】無濾過生原酒

Aコレ 根知男山
ITOIGAWA'S BURNING 第?段
『Aコレ 根知男山 純米吟醸【越淡麗】無濾過生原酒 袋吊雫酒五升瓶囲』


爽やかな酸味と透き通った甘味を感じさせる華やかな香り。
プンプン派手というほどではないですが、華やかでコクのある香りですね。

なめらか~に入り、甘味の乗った旨さに爽やかな苦味が加わり、後半やや辛味に振って、スーっと溶けるように引いていく。
甘味のあるしっかり味だけど、クドさを感じさせない済んだ綺麗な旨味に、華やかな香りが加わり気品のあるとっても上質な旨さです。

よく冷えてる状態だと少々辛味にトンガリ感がありますが、常温に近づくにつれ、まろ~んとマイルドな旨味になってきます。
余韻もフ~ンといい香りが残り、終始この香りに圧されてしまいます。

もともと出品酒のテストパターンとして醸されたとの事ですから、食中酒向きではありませんね。
しかし酒単体で呑むと、旨味・香りともに非常にすばらしく、「ええ酒やな~」を実感出来ます。
実際、Aコレシリーズで一番いいお値段ですし。

ほぼ同スペックのAコレ加賀の井と呑み比べてみようかな。



■酒造会社:合名会社渡辺酒造店(新潟県糸魚川市)
 創業:明治元年(1868年)
●原材料:米、米麹
●原料米:越淡麗一等米(根知谷産)
●使用酵母:K1809、G9(新潟酵母)
●精米歩合:50%
●アルコール度数:16度以上17度未満
●瓶詰年月:2009年3月
●価格:720ml/\2,680-

個人的お好み度:〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓(7)




新たまねぎ
実家の畑で採れた新たま。
うちの子が頑張って引っこ抜いて来たらしい。
「今日は何を採って来てくれたの?」と聞くと、「かぶら!!」と元気に即答。

え?・・・かぶら?
これが?ちゃんとタマネギくらい教えてあるだろ・・・?
と思ってたら、「うんとこどっこいしょって採って来たん」だって。

゜∀゜!!
あ~、そういうことね!

童話の「おおきなかぶら」を実践してきたつもりのようです。
おじいさんやおばあさん、動物たちが「うんとこどっこいしょ」って大きなかぶらを引っこ抜くお話。
小さい子供にしたら、このタマネギでも十分大きく、引っこ抜くの大変だったんでしょう。
ごくろうさ~ん。
父ちゃんありがたくいただきます。



Aコレ根知 おかず
さっそくカツオのたたきに添えたり、サラダにしたりでいただきました。
甘くてフレ~シュ!旨~い!(タマネギ好き)
手前の豆ご飯も今年初物。他にも豆類が一気にやってきました。
初夏の味わいですね~。



にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ 人気ブログランキングへ
関連記事

| 麗しの純米吟醸・吟醸酒 | 22:53 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

根知男山、前々から気になるお酒ですがまだ呑んだことなし。
でも、これはちょっと高くて親爺には手が出そうもないです。

そうそう、ウチにある絵本は『おおきなかぶ』(福音館書店)となっています。関東では、かぶ「ら」と付けるのはあまり聞きませんね。
お嬢様たちの“うんとこしょ どっこいしょ”にポチポチ。

| 酒呑親爺 | 2009/05/31 10:42 | URL | ≫ EDIT

>酒呑親爺さん

正直、私の小遣いでは高過ぎるお酒です。
が、乗りかかった船といいますか、ITOIGAWA'S BURNINGの5蔵すべて呑んでみるべく、半ば勢いで注文してます。おそらく店頭だと躊躇して買わない価格ですが、ネット通販だとつい勢いで買っちゃいますね。恐ろしい。
でも皆さんのようにガンガン量を呑まないので、他の支出を抑えれば何とかしのげてます。

関東では圧倒的に「かぶ」みたいですね。
関西では「かぶら」って言う方が多い気がします。たぶん。
さて、うちの絵本はどっちだったろうか?


| ノミ太蔵 | 2009/06/01 12:53 | URL | ≫ EDIT

根知男山Aコレ

今年、初めて使用した自家栽培米の「越淡麗」を
見事に表現した味わいだと思います!

もう少しお安かったら嬉しいんですけどね(笑)

ありがとうございます(^^v

| AUN | 2009/06/02 14:58 | URL | ≫ EDIT

AUNさん

お返事遅くなりました。
「Aコレ根知男山」完成度かなり高いですねぇ。
個人的にはもう少し香り控えめ、価格控えめが好みですが(^^;)、良いお酒に仕上がってると思いますよ。

| ノミ太蔵 | 2009/06/06 00:00 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nomitaizou.blog49.fc2.com/tb.php/670-64a0ce87

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。