PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

刈穂 純米吟醸#15(瓶火入れ)

刈穂No.15
『刈穂 純米吟醸瓶火入れ 秋田酵母 #(ナンバー)15』
今年の2月3日に「秋田酵母No.12」と共に発表された新酵母「秋田酵母No.15」を使用したお酒。
「No.12」が食中酒向きの酵母であるのに対し、この「No.15」は、「華やかでフルーティな香りと膨らみのある味」とのことで香り重視っぽいです。

「No.12」は2種類呑んでみて、どちらもなかなか美味しく頂いたんですが、「No.15」もやはり気になるので買ってみました。

・過去の「No.12酵母」使用のお酒の感想
  →まんさくの花 八八七分の壱
  →やまとしずく 純米吟醸生原酒20BY





冷えていると文字通り『クール』な味ですね。
甘味・旨味は主張せず、キリッとしたシャープな味わい。
立ち香はあまり感じませんが、含むと爽やか&華やかな香りが「控えめに」広がります。
甘ったるい芳醇な香りではなく、味わい同様キリッとした華やかさ。

味そのものは淡麗ではなく、芯にぎゅっと旨味つまった感のある秋田っぽい辛口かな。
でも、その旨味が本当に芯だけで広がりが無く、もの足りない感じがあります。


すこ~しだけ、ぬるめに燗をつけると(日向燗くらい?)爽やかでクールな風味は壊さず、味にふくらみが出てうま~くなります。
香りは強過ぎず、キリッと辛口の爽やかな旨味。

No.15酵母ということで、もっと華やかな香り系かと思ってましたが、むしろ香りは抑えてて旨辛食中酒という感じでした。
個人的には、今のところNo.12>No.15ですね。




『刈穂 純米吟醸瓶火入れ 秋田酵母No.15』
■酒造会社:秋田清酒株式会社(秋田県大仙市戸地谷)
 創業:慶応元年(1865年 )
●原材料:米、米麹
●原料米:秋田酒77号(秋田酒こまち)
●精米歩合:50%
●アルコール度:16度
●日本酒度:+6
●酸度:1.5
●出荷年月:2009.5
●価格:1.8L/\3,150- 720ml/\1,575-

個人的お好み度:〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓(6)




刈穂No.15おかず
この日はスーパーおつとめ品の紋甲イカの刺身。
紋甲イカのねっとりもっちりの甘味と、刈穂#15の辛味が良いコントラストで旨かったです。


にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ 人気ブログランキングへ
関連記事

| 麗しの純米吟醸・吟醸酒 | 12:52 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

秋田酵母の#12と#15、勉強させていただきました!
もし、両方に遭遇する機会がありましたら、ノミ太蔵さんの好みを信じて#12を買います。
刈穂、よく見かけるような気がしますが、人気なのですかね。。

| 酒呑親爺 | 2009/08/02 07:48 | URL | ≫ EDIT

>酒呑親爺さん

まだ呑んだ種類は少ないのですが、No.12のほうがジューシィな旨味に感じましたよ。
No.15の方が確かに華やかな香りですが、香りと味のバランスがちょっとちぐはぐな感じがしました。
もう少し呑み比べてみたいなぁと思ってます。

刈穂や天の戸、まんさくの花あたりは関西でも扱ってる所多いですね。
刈穂の「番外品」は人気高いようですよ。

| ノミ太蔵 | 2009/08/04 02:37 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nomitaizou.blog49.fc2.com/tb.php/689-9f72ee88

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。