PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

酒呑童子 ひょうたんからこま

ひょうたんから駒
以前からちょっと呑んでみたかったお酒『酒呑童子 ひょうたんからこま』
京都府北部、丹後のハクレイ酒造のお酒。



ひょうたんから駒2
この酒は、通常使われない等外米だけを用いて仕込まれた「純米造り」のお酒。
たとえ山田錦100%であっても等外米使用だと「純米酒」(特定名称酒)を名乗れないので、分類上は普通酒扱いだそうです。

試験的に仕込まれたものが「予想外に美味しい酒」であったのが酒名の由来とのこと。




控えめで、すっきりキリっとした香り。
スィ~っと流れる綺麗な旨味。
程よい酸味がキュっと引き締めています。
冷やだとスッキリとした甘味と旨味、燗をつけると「米のエキスだー」をバッチリ感じられる。切れよく、柔らかい味わいですね。
70%精米でしっかりと旨味を残しながら、雑味やクセの無い綺麗な酒質で、ノミ太蔵の舌では『等外米』と言われても全く分かんないですよ。

大吟醸くらい磨くと差が出てくるのか?
むしろ山田錦(等外米)100%使用、精米歩合35%とかで、純米大吟醸相当のを呑んでみたいかも。一升2,500円とかで。


『ひょうたんからこま』
■酒造会社:ハクレイ酒造株式会社(京都府宮津市)
 創業:天保3年(1832)
●原材料:米、米麹
●原料米:丹後産山田錦(等外米)
●精米歩合:70%
●アルコール度:15度以上16度未満
●日本酒度:+2
●酸度:1.8
●製造年月:2009.5
●価格:1.8L/\2,100- 720ml/\1,050-

個人的お好み度:〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓(6)



ひょうたんおかず
他の蔵からも等外米を使用した「純米酒相当」のが出てますね。
一升2,000円を切ってるのもあるようです。
これまでの(一部を除く)普通の普通酒とは一線を画した「旨い」普通酒が増えてくれると、懐の寂しい身としては嬉しいんですけどね。



にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ 人気ブログランキングへ
関連記事

| 普通酒・その他日本酒系 | 23:14 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

等外米

こんばんは。
等外米でもなんでも、美味しくてリーズナブルなお酒が出てくるのはうれしいです。出てきてほしい。
等外米の事まったく知らないのですけど、砕米(?)だから35%とか高精白には耐えられないのかなぁ?どうなのかなぁ?
ちなみに、酒呑親爺のブログネームは酒呑童子からパクったモノなので、そういう意味でも一度呑んでみたいです。

| 酒呑親爺 | 2009/08/18 22:55 | URL | ≫ EDIT

>酒呑親爺さん

等外米だと屑米の割合がとても多いので、高精白にすると使い物になる米が少なくなり、却ってコスト高になったりするのかも知れませんね。
なんでもかんでも煎餅や米粉にしないで、こういう新しいジャンルの酒が広がればいいんですけど。

それから「酒呑親爺」さんの名前、「酒呑童子」からだったんですね。
「さけのみおやじ」さんと読んでました^^;

| ノミ太蔵 | 2009/08/19 19:23 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nomitaizou.blog49.fc2.com/tb.php/699-3188bb98

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。