PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

山間 T-4 火入れ H20BY

山間T4火入れ20BY
楽しみにしてました『山間 T-4 火入 H20BY』
今年から新たに山間に加わったT-4(特別純米)の瓶燗火入れバージョン。
春に生を呑んで、これまでの山間とひと味違う押しの強さのある酒でしたが、もう少し味に深みが欲しいなぁ~なんて生意気な感想を述べてました。
それが半年の熟成を経てどのように変化してるのか非常に楽しみにしてたものです。

これも撮るの忘れてて、空き瓶・・・ではないですが呑み比べ用に一合ほどだけ残ってる状態。(なのですが、これが今いい具合なのです^^)



開けたては、爽やかで酸っぱい香り。
生ほどではありませんが、ぼわっと芳醇に香ります。
存在感あるフルーティな甘味主体ですが、後半に苦味もあり、序盤の甘味と比較すると辛味に引いて行きます。
しかしながら、やはり生同様、序盤にど~んとインパクトのある味です。
濃いな~。
押しが強いな~。
最後はすっと溶けるように引くんだけど。

・・・と、開けてからしばらくは、特に最初の一杯は押しの強さをややクドく感じてたのですが、日が経つにつれ、香り・味ともに落ち着きが出て旨味が乗ってきたよ~。
やはり火入れということもあり、生には無かった落ち着いた香り、まとまりと丸みのある濃旨味が顕著になってきました。
冷え冷えより温度が上がるにつれ、よりまとまりと丸みが出てきて一体感のあるふわっとした旨味に。
いいですね~。

燗をつけると、また少々クドさが出てくる気がします。
個人的には温めるところまでは行かず、常温(涼冷え)あたりが好きですね~。


というのが開けてから約2週間、残り一合の状態です。
序盤の五合くらいをこの状態で呑みたかったな~。


いわゆる山間テイストとしては、やや異端なポジションのT4ですが、個人的にはこの路線のまま進化して欲しいかも。



「山間 T4 亀口直詰 火入 20BY」
■酒造会社:新潟第一酒造株式会社(新潟県上越市)
 創業:大正11年(1922)
●原材料:米、米麹
●原料米:高嶺錦
●精米歩合:60%
●アルコール分:17度
●製造責任者:武田良則
●製造年月:H21.8
●価格:1.8L/\2,730- 720ml/\1,365-

個人的お好み度:〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓(8)


にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ 人気ブログランキングへ
関連記事

| 純米・特別純米 | 23:42 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

感謝です!

ノミ太蔵さん
T4火入れ、買えなかったので非常に参考になりました。
>いわゆる山間テイストとしては、やや異端なポジションのT4ですが
生を呑んだ印象では親爺も同感です。
あ~。でも実際に呑めなかったので、ちょっと悔しい。
T6火入れはAUNさんで発売されたので、そちらで買おうと思ってます。
拍手&ぽち。

| 酒呑親爺 | 2009/09/07 22:12 | URL | ≫ EDIT

高嶺錦を使用した初挑戦の山間の特純・・・
まだ、その方向性は手探りかと思います。
今後、どのような酒質として進化して行くのか
楽しみです!でしょ?(^^v

>酒呑親爺さん
宜しくお願いいたします(^^v
お名前は分かりませんが・・・

| AUN | 2009/09/08 01:54 | URL | ≫ EDIT

>酒呑親爺さん

>T4火入れ、買えなかったので非常に参考になりました。

呑んでらっしゃいませんでしたっけ?
でブログ見に行ったら8月19日付で・・・
書き込みの時刻から察するに、酔って候状態だったのでしょう^^;

ともかく開けてから時間が経つにつれ、より好みの方向へ変化してくれました。
先日、T6の火入れを開けてみたので、ちょこっと呑み比べしてみたんですが、開けたてのT6より時間の経ったT4の方がウマい・・・かも?状態。
ちょっと時間をあけてもう一回呑み比べてみます。

| ノミ太蔵 | 2009/09/08 12:52 | URL | ≫ EDIT

>AUNさん

このまま異端?路線で進化するのか?
T6&T7路線に近づくのか?
個人的にはこのまま異端路線で行って欲しいんですけど。

しかし、このままでは「山間」を名乗れぬのであれば、ん~・・・・
イメージからして「奥山間」とか「深山間」とかで番外編扱いに。
いっそ「井関」にしちゃうとか^^;

| ノミ太蔵 | 2009/09/08 13:00 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nomitaizou.blog49.fc2.com/tb.php/714-23f4df89

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。