PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

山の壽 純米吟醸 20BY

山の壽 純米吟醸 20BY

『山の壽(やまのことぶき)純米吟醸 20BY』

先日『繁桝ひとはだ』を取り寄せた際に一緒に購入したお酒。

まったく知らない銘柄だったのでちょっとし調べてみますと、文政元年創業の歴史ある蔵は、現当主で七代目。
平成3年の台風19号により造り蔵が全壊するも2年の休業を経て平成6年に復活。
20BYの造りからは、H17年、18年に「乙王丸」で全国新酒鑑評会で金賞受賞の若手杜氏 忽那新太郎氏を迎え、新生「山の壽」としてスタート。
極少人数、極々少量の生産で、全てに目の行き届く高品質の酒造りをなされているとのことです。


強くないけど、清々しいリンゴのような梨のような香りです。
ちょっとだけツンときます。

うす~く黄色く色づいたお酒は、旨味と酸味が主体のきれいな酒質。
がっつり濃厚ではありませんが、甘さのあるしっかりとした旨味があり、最後はキレよくスーっと引いていきます。
含み香も上立ち香り同様強くはありませんが、綺麗な香りが広がります。
嚥下後に後味の爽やかな苦味と共にス~っと喉から鼻に抜けるさわやかな香りが独特です。
この旨味・酸味、最後の苦味など味のバランスは好きですが、もう少しだけコクと言いますか旨さの厚みがあれば尚好きかも。

いや、しかしなかなか美味しかったです。



『山の壽 純米吟醸 20BY』
■酒造会社:山口合名会社(福岡県久留米市北野町)
 創業:文政元年(1818年)
●原材料:米、米麹
●原料米:山田錦
●精米歩合:55%
●アルコール度:16度
●日本酒度:?
●酸度:?
●杜氏:忽那信太郎
●製造年月:H21.9
●価格:1.8L/\2,940- 720ml/\1,575-

個人的お好み度:〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓(7)




山の壽おかず1
牡蠣のバターソテーおろしポン酢がけ。
こってり&さっぱりで旨い。
手前の安そうな豆腐は・・・



酒豆腐1
『酒豆冨』

「酒」という字に反応。
日本酒の入った豆腐なのかな?



酒豆腐2
「酒都西条の純米吟醸で・・・」と書かれています。



酒豆腐3
原材料にも「日本酒」と入ってますね。

製造メーカーの通販サイト説明によりますと、「賀茂泉」の純米吟醸使用となってます。


お酒の香りは分かりませんが、
充填豆腐のじょりにゅる食感。
ほのかに塩味のある、甘旨味のしっかり味。
酒が入ってるかは・・・・・わかりません(^^;)

後味に大豆の旨味となんとな~く酒粕っぽい余韻があるかも。


にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ 人気ブログランキングへ
関連記事

| 麗しの純米吟醸・吟醸酒 | 23:23 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nomitaizou.blog49.fc2.com/tb.php/777-45960adf

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。