PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

サントリー 7種のホップ リラックス

7つのホップ リラックス

3月30日発売『サントリー 7種のホップ リラックス』


『“糖質ゼロ”ながらも、7種のホップを使用することで“華やかなコク”も楽しめる、リラックスのひとときにふさわしい新ジャンルの商品』とのことです。

これまた、何となく見たことあるような缶コーヒー・・・と思ったけど、虹が一緒なだけですね。
しかも自分とこの商品だし。
7種のホップと7色の虹をかけたデザインのようです。


使用されてる7種のホップ(商品サイトより)
・北米産アロマホップ(フローラル・シトラス)
・チェコ産アロマホップ(最高峰の伝統品種・力強く心地良いアロマ)
・ドイツ産アロマホップA(高貴なアロマ)
・ドイツ産アロマホップB(バランスが良い香り)
・ドイツ産ビターホップ(ウッディーでスパイシー・特に苦味が強い)
・国産ビターホップ(特に苦味が強い)
・北米産ビターホップ(ハーバル・苦味が強い)
※農作物のため需給状態により産地・品質が変わる場合あり



贅沢にも7種のホップを・・・って、こんだけバラバラな個性のものを全部混ぜちゃって大丈夫なんでしょうか?
日本酒なら酵母7種使ってみました、みたいな。
・・・とんでもない味になりそう。
それはそれで、呑んでみたいけど(^^;)



香りは強くありませんね。
もっとモワっと来るかと思いましたが普通のリキュール系と変わらぬ香り。

味は、ふくよかな甘味とジューシーな酸味。
丸みのある豊かな香りがほわ~んと広がり、後半ほのかに苦味が立って来ます。
この辺りの複雑で多様な味わいは7種のホップだからでしょうか。
糖質0なりの薄っぺらさを感じなくも無いけど、しっかりとした味でコクもそれなりにありますね。

ビールとは少しかけ離れた味だけど、他のリキュール系とも少し異質の味で、こういうのもアリかな。
でも、やっぱりビシッと個性の際立ったホップの使い方の方が美味しい気がするなぁ。


ちなみにゲップは「ノンアルコール系」の甘露飴のような香りが・・・



『サントリー 7種のホップ リラックス』
●分類:リキュール(発泡性)(1)
●原材料:発泡酒、スピリッツ(小麦)、香料、カラメル色素、酸味料、甘味料(アセスルファムK、スクラロース)、炭酸ガス含有
●アルコール分:5%
●価格(コンビニ):500ml/\197- 350ml/\141-

個人的お好み度:〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓(4)



にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ 
関連記事

| 麦酒系 | 23:42 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nomitaizou.blog49.fc2.com/tb.php/801-03568d73

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。