PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

郷の清水 純米吟醸 袋吊り雫取り おりがらみ生原酒

郷の清水 雫取り1

『郷の清水 純米吟醸 袋吊り雫取り おりがらみ生原酒』

秋田のうんめぇ酒っこのお店「高良酒屋」さんオリジナル酒『郷の清水(さとのしず)』。
今年で「郷の清水」発売10周年ということで、スペシャルな雫取りバージョンが発売されました!
パチパチパチ~

醸造は歩いて10秒(笑)、お隣の「春霞」醸造元、栗林酒造店さんです。





郷の清水 雫取り2

一升瓶で25本だけという少量でロット番号入り。
ノミ太蔵のは15番でした。



郷の清水 雫取り3

澱もたっぷり!

ちょっと寝かしといて、そろそろ(我慢できない)かな~というところで呑んでみました。



派手さの無い、しっとり爽やかな果実香。
舌触りは、まだ少しピリッと刺激が残ってます。
同じく高良酒屋さんオリジナル活性にごり「瞬」を思い出させるクリーミーなコク。
きれいな米の甘旨味と、爽やかな苦味が上手く溶け合ってますね~。

いやぁ~好きです、このバランス。
呑み飽きない、クドさ重さ皆無のさらりとしたスッキリ感があるのに、味は満足度の高いこってり感。
おりがらみ生原酒としては、恐ろしくツボにはまる好みの味でした。

10周年特別企画といわずに、毎年出してもらいたいです。>たかりょうさん



『郷の清水 純米吟醸 袋吊り雫取り おりがらみ生原酒』
■醸造元:合名会社栗林酒造店(秋田県仙北郡美郷町六郷)
 創業:明治7年(1874年)
■販売店:高良酒屋(秋田県仙北郡美郷町六郷)
●原材料:米、米麹
●原料米:美山錦(六郷産)
●精米歩合:55%
●アルコール度:17.9度
●日本酒度:+0.5
●酸度:1.6
●上槽年月日:H22.1.7
●製造年月:H22.1
●価格:1.8L/\3,150-

個人的お好み度:〓〓〓〓〓〓〓〓〓(9)




郷の清水 雫取りおかず
久在屋さんの豆腐、お揚げと。
豆腐は先月の限定豆腐、岡山県湯原産「きよみどり」のおぼろ。(呑んだの先月です)

「きよみどり」大豆は「緑のダイヤ」とも呼ばれる希少な大豆で、ショ糖含有量が極めて高く、

とろ~りなめらかな食感。
さわやかな甘旨と青々しい旨味が調和。
蒜山の雄大な自然を連想させる味です。

ほ~んと何もかけなくても充分過ぎる旨さ。
そしてその濃厚な旨味と爽やかな香りの余韻がいいですね~。



にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ 人気ブログランキングへ
関連記事

| 麗しの純米吟醸・吟醸酒 | 23:49 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

おりがらみ

栗林酒造さんの建物(六郷の町家)を紹介ているHPを見たら、確かに御隣に立派な新しい建物の酒屋さんが写ってましたね。
造り酒屋のホントの隣の酒販店なんて。。

それにしても高評価ですね。
新酒のおりがらみばかりの時は透明な綺麗なお酒が呑みたくなり、この時期夏酒がでてくると新酒の頃のおりがらみが呑みたくなり。。
この時期に開栓された気持ちが何となくわかります。

| 酒呑親爺 | 2010/06/22 17:16 | URL | ≫ EDIT

Re:おりがらみ

>酒呑親爺さん

>造り酒屋のホントの隣の酒販店なんて。。
酒呑みにとって羨まし過ぎる立地ですね~。
お店もたかりょうさん自身がデザイン?された・・・だったと思います。

高良さんとこのお酒を始め、秋田の酒とは相性が良く「いいですね~」が多いんですけど、このお酒はお世辞でもなくヨイショでもなく本当に好みの味でしたよ。
こんな味だったらいいな~とイメージしてたのとドンピシャ!
(でも今後にさらなる期待を込めて評価は9)

こういう出会いがあるからやめられません(^^)
酒はまさに嗜好品だなぁ~。

| ノミ太蔵 | 2010/06/23 08:27 | URL | ≫ EDIT

こただに、えっぺに褒められで、テレるなぁ(笑)
このお酒、みなみな様がら大好評でしたよぉ!
残念なごどに、わだぐしの分まで売ってしまったっす、サイサイ(爆)
でも、蔵で、搾った瞬間をたらふく呑んで、小瓶にこっそり頂いちゃった^^

出品酒以外のお酒の袋吊りは、これが初めてでした。
新生春霞にとっても、いい練習になったんじゃないかな(笑)

| たかりょう | 2010/06/23 09:22 | URL | ≫ EDIT

>たかりょうさん

先の酒呑親爺さんへのお返事でも書きましたように、こんなおりがらみ呑みたいな~とイメージしてたのにドンピシャでした。
ツボにはまって脱出できませんでしたから。

>でも、蔵で、搾った瞬間をたらふく呑んで、・・・
お隣さんならではの特権ですね。

| ノミ太蔵 | 2010/06/23 19:01 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nomitaizou.blog49.fc2.com/tb.php/818-19299fa1

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。