PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

阿櫻 亀の尾仕込み 生詰原酒

阿櫻 亀の尾

『阿櫻(あざくら) 亀の尾仕込み 生詰原酒』

秋田県大潟村産の契約農家で栽培された『亀の尾』だけを使用した純米酒なんだけど『純米酒』じゃないお酒。
中身は米と米麹だけを使った純米なんですが、等外米を一部使用しているので特定名称酒の『純米酒』を名乗れないお酒なのです。
その分、亀の尾100%で一升2,100円(税込)と価格はリーズナブル。

過去にも等外米のお酒呑みましたが、ノミ太蔵の舌では全く分かんね~、でしたので今回の阿櫻にも安旨酒の期待大なのです。



香りは穏やか。ほのか~に酸味を感じさせる果実香。

柔らかくもシッカリとした存在感のある酸味に、これまた果実味を含んだシッカリ感のある旨味。
味のシッカリさの割には、コク・伸びがもう少し欲しい気もしますが。
余韻に少~しだけ浮いたアルコール感あり。

酸味や甘味、渋味がそれぞれに仕事をしてるんですが、それらを全体に包む「この酒」としての形状が綺麗なカーブでなく、歪なラインの円なんですね。
硬いとか粗いというわけではありませんが、まだ熟成が足りないのか、等外米故か、やや全体のまとまりに欠ける印象です。

と、少し否定的な感想ですが、値段を考えると充分以上にお買い得感のある味ですよ。


・・・と、ここまでが冷えてる状態での感想。
夏ですが、せっかくですから燗も試してみましょう。

温度が上がると、ちょっと足りないかな~と言ってたコクが増して来ます。
少し酸味がツ~ンとなる気もしますが、まろやかな旨味がボリュームUPし、いいですよ。
まだ、まとまりはバッチリとはいきませんが、これは完全に価格以上の満足感!

上燗くらいまで上がると今度はちょっと破綻気味。
苦味が増し、旨味を隠してしまう感じです・・・

が、これが冷めて来ると旨いんだな~


と、冷えてる時より、少し温めることによってこの酒の魅力が倍増した気がします。
いや~、安くて楽しめるお酒でした。
まだ少し残ってるんですが、置いといたら良くなるかな?



『阿櫻 亀の尾仕込み 生詰原酒 21BY』
■酒造会社:阿桜酒造株式会社(秋田県横手市)
 創業:明治19年(1886年)
●原材料:米、米麹
●原料米:亀の尾(秋田県大潟村産)
●精米歩合:60%
●使用酵母:秋田純米酵母
●アルコール度:16.8%
●日本酒度:+1
●酸度:1.4
●杜氏:照井俊男
●製造年月:H22.6
●価格:1.8L/\2,100-

個人的お好み度:〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓(7)





阿櫻 亀の尾 おかず

初物の生サンマ・・・


の隣に並んでた冷凍サンマ(^^;)だって生の高かったんだも~ん。
この季節のじゅわっとジュ~シ~だけど軽い脂もいいですね。


にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ 人気ブログランキングへ
関連記事

| 普通酒・その他日本酒系 | 23:17 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

やんちゃで育ち盛りのケツ青いガキ大将って感じの阿櫻亀の尾。昨年のお酒は、一年ほど熟成させたら好青年に化けてた!

今年の亀がどー化けるか、今から楽しみだし!

| たかりょう | 2010/07/23 09:43 | URL | ≫ EDIT

ノミ太蔵さんご無沙汰です。陶です。
阿桜は赤いラベルで好印象です^^
感想分かりやすいですね!弱点も含めて私の好みっぽい^^純米と名乗れないスペック、結構好きです^^たかりょうさんのところで買いたいナ~。

それにしてももうさんまですか^^秋、先取りですね。相変わらず写真が上手い!

| 陶 | 2010/07/23 22:33 | URL | ≫ EDIT

なんだかお相撲さんのような名前のお酒。
というだけで、家呑みも外呑みもした事ありません。
亀の尾、、たとえ等外米でも、お酒に仕込んで欲しいっす。

| 酒呑親爺 | 2010/07/24 08:56 | URL | ≫ EDIT

>たかりょうさん

>やんちゃで育ち盛りのケツ青いガキ大将って感じの阿櫻亀の尾

まさにそんな感じですね。(^^)
自分でどんな大人になるのかまだ計りかねてるような。

寝かせとくと良くなりますか。
底だまり(2~3合)放置してみようかな。

| ノミ太蔵 | 2010/07/24 12:39 | URL | ≫ EDIT

>陶さん

こちらこそご無沙汰してます。
(と言いつつ時々読み逃げしてます。スミマセン)

阿桜初めてだったんですが、このお酒で印象の良い銘柄になりました。
たかりょうさんがコメントされてるように、まだ大人になりきれていない部分もありますが、好きな人にとっては面白いお酒だと思います。
是非!(安いと勧めやすい)


>それにしてももうさんまですか^^秋、先取りですね。

サンマを食べると落ち着いた酒が呑みたくなります。
ひやおろしも先取りしたいです。

| ノミ太蔵 | 2010/07/24 12:59 | URL | ≫ EDIT

>酒呑親爺さん

関西ではほとんど取り扱い店の無い銘柄ですので、私も初めて呑む銘柄でしたよ。
等外米を使ったお酒も増えて来ましたね。
安旨酒を求める者には、まことありがたい存在です(^^)

| ノミ太蔵 | 2010/07/24 18:37 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nomitaizou.blog49.fc2.com/tb.php/832-48f4cb2d

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。