PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

サントリー 旨味たっぷり 秋楽

おお、気付いたらいつの間にか9月になっているではありませんか。
少しサボってしまいまし。
夏休みの宿題に追われてたわけではないんですが。


しかし、九月になったのに毎日暑過ぎて全然秋の気配がありませんね (- -;)アツイ・・・
今日も京都は絶高暑~!!
舞鶴  38.3℃(本日の全国一位)
京田辺 38.2℃(二位)昨日は38.9℃で一位
福知山 37.5℃(五位)
京都  37.3℃(七位)

暑過ぎの今年八月の平均気温を見てみると・・・
おぉ!最高気温の『平均』が35℃を越えております!
ほぼ毎日猛暑日です!
おそらく人生で一番多く「暑い」を言った八月だったのではないでしょうか?
さらには、長期予報によりますと今月も厳しい残暑が続くそうで、向こう一週間も36~37℃の予報となっております。
夏さぁん、もういい加減勘弁してくださいよぉ状態。


こう暑いのが続くと、「暑い」と一言いう度に1w発電する装置があれば、日本中でかなりの電力量になるぞ、とか
「暑い」と一言いう度にノミ太蔵の懐に1円転がり込むなら、一夏で世界一の富豪になるぞとか、
小学生のような妄想が止まらなくなりますね。(同意を求めるな)



さて、そんな暑い日が続いておりますが、日本酒党のみなさんは夏でもバッチリ日本酒ですよね。
そんなわけで今日の記事は・・・





秋楽

日本酒でなく、ちょっと溜まったネタ消化のため
8月24日発売『サントリー 旨味たっぷり 秋楽』であります。

ロースと麦芽使用の “秋の味覚にふさわしい、旨味たっぷりのコクと飲みごたえ”の秋季限定新ジャンル商品。


サントリーの秋季限定モノはコロコロ名前変わりますね。
中身もビール→発泡酒→リキュール類と時代に合わせて

1995年~秋が香るビール(ビール)
2000年~味わい秋生(発泡酒)
2005年~こんがり秋生(発泡酒)
2007年 焙煎香味秋生(発泡酒)
2009年 旨味たっぷり秋生(リキュール類)
2010年 旨味たっぷり秋楽(リキュール類)




毎年「秋味と間違えて買ってしまった」とネタにされるサントリー商品ですが、今年のはネタで無く、分かってても素で間違えそうなクリソツ具合ですね(^^;)
頼まれて、間違えて買って来ても許されるレベルか?

秋々

今年に限ってはサントリーが似せたというより、秋味がこちらに似て来たというべきでしょうか。
ここ数年のサントリー商品はそれほどイメージ変わってないので。
(もっと過去の秋味にこんなデザインありましたけど・・・)




缶のデザインはともかく、味はどうでしょう?
秋楽はロースト麦芽を使用した赤褐色。

秋味同様、しっとり路線。
ロースト感はあまり感じません。
見た目から受ける印象ほど濃くは無いけど、第三臭さが無く、そこそこ呑みごたえがある・・・ような無いような・・・
なんとも表現し難い、あまり印象に残らない味です。
個人的には「旨味たっぷり」には感じなかったかな~。




『サントリー 旨味たっぷり 秋楽』
●分類:リキュール(発泡性)(1)
●原材料:発泡酒、スピリッツ(小麦)、炭酸ガス含有
●アルコール分:6%
●価格(帰り道のジャスコ):350ml/\108-

個人的お好み度:〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓(4)





クリックするだけで“金運” “恋愛運” “仕事運” UP
・・・しませんがポチッとヨロシク
  ↓
にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ 人気ブログランキングへ
関連記事

| 麦酒系 | 22:54 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nomitaizou.blog49.fc2.com/tb.php/844-fd3e05b4

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。