PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

丹波のめぐみ 純米酒

丹波のめぐみ

『丹波のめぐみ 純米酒』

義父さんが「鮎が捕れたでよ~」ってことで京都北山のさらに奥地、京都の秘境地帯まで貰いに行って来た際に、近く(といっても田舎感覚での近くだから、実際には10kmくらい)の「羽田酒造」さんすぐ横のスーパーにて購入してもらった羽田酒造さんの純米酒。
スミマセンねぇ、鮎に合わせて何か買おうかなぁと見てたら買ってもらっちゃいました。しかも2本。


精米歩合60%、アルコール度数14度以上15度未満
これしかスペック分かりません・・・
村祐や山間みたいに意図的にスペックを伏せてあるのではなく、あえて書くほどでもない酒っぽいです。

帰ってから蔵のHPで確認しようにも載ってない。
謎の酒(^^;)




香りは派手さの無い、極控えめなもの。
するりと軽い呑み口。
ス~っと透明感のある酸味が広がります。
その後、やや淡麗ながらもしっかりとした滋味系の旨味が「くいっくいっ」とやってきます。
そんで、後味にほんのりと苦味。

出過ぎず、スマートでいてしっかりとした酸味・旨味のお酒ですね。
おぉ~!とかいう美味しさは有りませんが、呑み飽きない、じわじわ来る素朴な田舎の山の酒という感じでした。
お燗もモチロンOKです。



『丹波のめぐみ 純米酒』
■酒造会社:羽田酒造有限会社(京都市右京区京北周山町)
創業:明治26年(1893年)
●原材料:米、米麹
●原料米:?
●精米歩合:60%
●アルコール度数:14度以上15度未満
●日本酒度:?
●酸度:?
●アミノ酸度:?
●製造年月:H22.7
●価格:1.8L/\2,310-

個人的お好み度:〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓(5)



丹波のめぐみ おかず
鮎の繊細な味と、素朴な旨味がマッチ。

上桂川の鮎と上桂川伏流水で仕込まれた酒。
この川のもう少し下流で生まれ育ったノミ太蔵。
やはり水が合うというのでしょうか、鮎もお酒も「す~っ」としみ込むように収まりますねぇ(^^)





クリックするだけで“金運” “恋愛運” “仕事運” UP
・・・しませんがポチッとヨロシク
  ↓
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ 人気ブログランキングへ
関連記事

| 純米・特別純米 | 23:38 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nomitaizou.blog49.fc2.com/tb.php/846-c0cb9126

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。