PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

而今 純米吟醸 美郷錦 火入 21BY

而今 美郷錦火入れ 21BY 1

『而今 純米吟醸 美郷錦 火入 21BY』

チャレンジタンクと呼ばれる、その年にタンク一本だけ試験的?に仕込まれるお酒で、21BYは秋田産の「美郷錦(みさとにしき)」を使用したものです。




而今 美郷錦火入れ 21BY 2

美郷錦は、山田錦と美山錦を交配させた秋田県の酒米。
綺麗な旨味と爽やかな酸味が特徴で吟醸向きの高品質な酒米ですが、倒伏しやすく栽培にかかる労力に対し収量が少ないなどの理由や、すぐ後に出てきた「酒こまち」が耐倒性や収量の多さから、県が推奨米として推している事などあり、美郷錦はJA等のバックアップも無く、秋田の一部の蔵や、東北を中心とした積極的に多様な酒米を使う蔵に依頼された契約農家の方が栽培している程度というのが現状で、あまり出回っていない酒米です。
今回はそんな酒米を、縁あって木屋正酒造さんも手に入れられての仕込みとのことです。

秋田酒以外での美郷錦は初めてだな~。




開けてすぐは香り強いですね~。
ス~っと通る花のような果実のような華やかさ。
しかし、二日目以降はどんどん和らぎ、さらに日が経つとかなり穏やかで柔らかい香りに。

味の方は、この時期でもまだ少しピリリと刺激の残るフレッシュ感のある口当たり。
するりとした甘味とシャンとした酸味が合わさる、キリっとシャープで「香」貴な印象の味。
この酸味がかなりの存在感なんですが、シャープなのにトンガリ感は無く、しっとりとスム~スなんですね。
そして、酸味がスーっと消えると同時にほのかな苦渋味が味を引き締め、軽やかに溶けるように引いて行くキレの良さ。

冷えてる状態はキリリ!ですが、より常温当たりがふわ~っと甘味・旨味がUPして断然ウマいですね。

味も香り同様、最初はややツンとした印象でした。(この時点ではム~
しかし、こちらも日が経つに連れ、どんどん柔らかく、ふんわりと丸みのある穏やかな味に。
最後の方、開けてから10日後くらいは、春を思わせるような軽やかで柔らかな味。

而今と言えば而今なんだけど、秋田のしっとり優しい味も連想させるお酒でした。
個人的には最後の方のやわらか~いのが好みでしたよ^^




『而今 純米吟醸 美郷錦 火入 21BY』
■酒造会社:木屋正酒造合資会社(三重県名張市本町)
 創業:文政元年(1818年)
●原材料:米、米麹
●原料米:美郷錦(秋田県産)
●精米歩合:55%
●使用酵母:自社9号
●アルコール度:17%
●日本酒度:+1
●酸度:1.8
●アミノ酸度:1.4
●杜氏:大西 唯克
●出荷年月:H22年(2010年)11月
●価格:1.8L/\3,150-

個人的お好み度:〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓(7)




昼酒2

サワラのたたきで昼酒^^







赤ずきん1

さてさて、先日は実力派の新人「あかずきんず」の漫才を見に行ってきました。



赤ずきん2

保育園の生活発表会です^^;
今年も主役やってる、超目立ちたがりのお姉ちゃん。



赤ずきん3

しかし、一番大事な台詞「おばあさんの・・・・・・・」

エ~!よりによってここでやってしまったか!?


と、思いましたが0.5秒くらいで「お口はどうしてそんなに大きいの?」

おおぉ~~~~~~、ほんの一瞬でしたが親から見ると永遠の空白に感じましたよ^^;




赤ずきん4

ちなみに意中の彼氏は狩人役。
オオカミから助けてもらってさらにメロメロ
かなりのイケメンくんです。
毎日○○ちゃ~んって抱きつきに行ってるそうです





合奏

年中さん(4歳児クラス)になると合奏もあり、一年の成長を見せてもらえました。

さらに上の年長さん(5歳児クラス)は、劇はオペレッタになり、楽器は鍵盤ハーモニカになり、手話も使った歌になり、見事な完成度のものを誰一人失敗せずにやり遂げる。
いやいやいや、短期間でよくここまで教えるなぁと関心。
来年ちゃんと出来るんだろうか?




汽車1

2歳児クラスの妹さんは、汽車に乗る小人さんのお遊戯。
こちらも意中の彼氏と一緒です。
(これまたかなりイケメン)
きっと面食いなのは母親に似たんだな(爆

姉ちゃん同様、○○く~んと甘い声を上げています




汽車2

一人だけスーパーノリノリで踊ってました。
パンツ見せながら^^;


さぁ、これからしばらくは、発表会のビデオの朝昼晩へビーローテーション鑑賞会になります・・・
(運動会ビデオは2ヶ月くらい続いた・・・





クリックするだけで“金運” “恋愛運” “仕事運” UP
・・・しませんがポチッとヨロシク
  ↓
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ 人気ブログランキングへ
関連記事

| 麗しの純米吟醸・吟醸酒 | 23:11 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

> 縁あって木屋正酒造さんも手に入れられて
・・・どんなご縁だったのか? そこが知りたいです。

ヘビーローテーション、頑張ってください。
日にちが経つにつれ、いつの間にか、鑑賞会で解説をしているご自身に気づかれることでしょう。(笑

| 酒呑親爺 | 2010/12/23 18:48 | URL | ≫ EDIT

>酒呑親爺さん

出所がどこだったかハッキリしなくて申し訳ないのですが、以前「美郷錦」について調べてる時に、今年は全般に米が不作でしたが、亀の尾・美郷錦は予想以上に収量が多く(出来はちょっと・・・みたいに書いてあった気も)、余ってる?のを東北の酒蔵さんの紹介だったか、米生産者さんからのアプローチだったか、仲介者がいたのか、木屋正さんからのアプローチだったのか(いい加減ですみません)、そんな経緯での美郷錦という流れだったと記憶してます。

この記事を書く段になって、もう一回・・・と思って調べてみたんですが、ズバリこれ!というのが出てきませんでした。
ので、あのような曖昧な表現なのです。

「而今 美郷錦 大潟村」あたりでググルと、それらしい(というか当事者さんの)情報に行き当たると思います。
読んでると、米づくりについての裏話的な、非常に興味深い話も書いてあって面白い?ですよ。


>ヘビーローテーション、頑張ってください。

昨日は、昼に一回、夕に昨年のを一回、夜に今年のをもう一回でした^^;

| ノミ太蔵 | 2010/12/24 12:49 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nomitaizou.blog49.fc2.com/tb.php/905-ee50f59d

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。