PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

長良川 立春朝搾り 純米吟醸生原酒 22BY

長良川 立春搾り1

『長良川 立春朝搾り 純米吟醸生原酒 22BY』

立春の朝に搾られたお酒をその日にお届けという企画
詳しくは→こちら



長良川 立春搾り2

ノミ太蔵がいただいたのは『長良川』の小町酒造さんのお酒。
Sakezukibitoさん(ルナ・テーブル島本屋)の頒布会のお酒です。

長良川といわれて思い浮かぶのは鵜飼いと五木ひろしかな。
って関係ないですね。

こちらの蔵のお酒は初めてですが、蔵内に環境音楽を流して酒に音楽を聴かせる「静音醗酵仕込み」でふくらみのある癒しの美酒を売りにされてます。

ちなみにノミ太蔵、あまり音楽を聴きません。
でもちょっと電車の中で聴いてみようかな~とiPodなど導入してみましたが、本を読むのに集中出来ない。で、やっぱりやめました。雑音は平気なのにね。
って、これも関係ないですね。



長良川 立春搾り3

今年はお米が融け過ぎ+瓶詰め時のポンプ故障により、「うすにごり」直汲みのレア仕様になったんだとか。
滓が漂っております。
ラベルの裏側は良く見えません。




長良川 立春搾りおかず1
さぁさぁ、何はともあれ頂いてみましょう。

香りは上品で控えめ・・・というよりほとんど分かんない。
(風邪気味で鼻詰まってるからか?)

サラリとした口当たり。ほわっと丸いようで、シャキッと締まりもある。
後口に少し苦味が残ります。
辛いようで、甘味も感じつつ、やっぱりキリっと辛口か?
口当たりは、ほわわ~んの中に・・・いや、キリっと辛味の中に、ほわわ~んなふんわり旨味のフレッシュ感漂う、やっぱり辛口。

と、何を書いてんだかさっぱり分からない状態ですが、ホントにこんな不思議な感じで、少しつかみ所の無い味のように思えました。





長良川 立春搾りおかず2

混ぜ混ぜ。

「ふぬ~ん」とミルキーな米の旨味が、柔らかくたっぷりと感じるも、やはり最後はキリリですね。
酸味はあまり感じず、悪い意味じゃなく「米の研ぎ汁」的な、純粋に米で出来た酒だな~と感じる、優しくきれいな味です。
ただ、個人的には、もう少し何か分かりやすい部分が欲しい気も・・・

と、まぁノミ太蔵的によく分からぬうちに呑み終えてしまった感があります。
燗は試してないけど。




『長良川 立春朝搾り 純米吟醸生原酒 22BY』
■酒造会社:小町酒造株式会社(岐阜県各務原市蘇原伊吹町2-15)
 創業:明治27年(1894年)
●原材料:米、米麹
●原料米:山田錦(岡山県産)
●精米歩合:50%
●使用酵母:自社酵母(香気性酵母)
●アルコール度:16度以上17度未満
●日本酒度:+4
●酸度:1.8
●杜氏:金武直文(蔵元杜氏)
●製造年月:H23(2011年)2月4日
●価格:1.8L/3,150円(税込) 720ml/1,575円(税込)

個人的お好み度:〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓(6)




長良川 立春しぼり ラベル
(^^)




クリックするだけで“金運” “恋愛運” “仕事運” UP
・・・しませんがポチッとヨロシク
  ↓
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ 人気ブログランキングへ
関連記事

| 麗しの純米吟醸・吟醸酒 | 22:13 | comments:12 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

親爺です。

ダメじゃないですかー。お燗、しなくちゃ。
でも、いいじゃないですかー。大吉!

基本、辛口なんだね。去年と同じ感じかなぁ。。

| 酒呑親爺 | 2011/02/14 23:00 | URL | ≫ EDIT

年三も今日開けました。
ただしかなり呑んでしまったので、お燗つけるだけ残っておりません。

| 年三 | 2011/02/14 23:23 | URL | ≫ EDIT

>酒吞親爺さん

やさしい辛口・・・かな?

あまり呑んだ事の無いタイプだったので、ンンンン~?と感想メモに書く言葉を探してるうちに無くなってしまいました。
よって(酔ってではない)、意味不明な感想です^^;

燗は親爺さんお願いします。

| ノミ太蔵 | 2011/02/15 01:09 | URL | ≫ EDIT

>年三さん

大丈夫です。
親爺さんが、お燗レポ、バッチリしていただけるそうですので。

年三さんの感想見に行こう。
自分でブログ書いてて、本当に分かんなくなってしまったので^^;

| ノミ太蔵 | 2011/02/15 01:22 | URL | ≫ EDIT

ありがとうございますm(_ _)m

すんませんm(_ _)m
じつは・・・昨年の方が…良か…っ…
で、今回頒布会に組んだのですが(汗)
いやいや、それがお酒の面白いところですね
(と自分に言い聞かせてます(汗)
なんだか、せっかく参加いただいたのに
申し訳ないですm(_ _)m

| sakezukibito | 2011/02/15 20:58 | URL | ≫ EDIT

>sakezukibitoさん

きょ、去年の方が…良…んですね(^^;)

この日にしか搾れないってのが、立春搾りの難しいところですね。
生き物であるお酒相手に。

こちらは色々なお酒があるの承知で買ってるし、むしろそれを楽しんでるし。
長良川も充分楽しめましたよ~。
気ぃ使い過ぎです。


| ノミ太蔵 | 2011/02/16 19:32 | URL | ≫ EDIT

大吉ですね。
立春朝搾りはまだ呑んだことがないんですよ。
なんか,ボジョレ・ヌーボみたいですね。
いよいよ明日からそちらへ伺います。
午後は烏丸あたりをうろついています。
夜の1次会は「がんこ」というお店です。
高瀬川なんとかって言ってました。
2次会は,ノミ太蔵さんに教わったお店を
スタッフに提示してみようと思ってます。

| 星矢馬鹿酒 | 2011/02/16 21:38 | URL | ≫ EDIT

>星矢馬鹿酒さん

あちゃ~お返事遅くなってしまいました!
今頃、二次会の場所選び中でしょうか?(^^)

今夜はあいにくの雨ですねぇ。
足元気をつけて下さいよ~、呑み過ぎて雨で滑らないように。
京都の病院、一見さんお断りですから(^^;)なんちゃって

| ノミ太蔵 | 2011/02/17 20:37 | URL | ≫ EDIT

うわ~!
私も早く呑まなきゃ~!
大吉!自分のが気になります・・・(汗)。

| dians | 2011/02/17 21:04 | URL | ≫ EDIT

再コメ,失礼いたします。
京都,行って参りました。
6年ぶりでした。
2次会では,ご紹介いただいた「さかえ庵」,みんなで行きました。
もう,全員大満足でした。
「何でこんな店知ってるんだ!!」と言われました。
ご主人ともお話をしてきました。
普段あまり日本酒を呑まない方も,美味しそうに呑んでいました。
私はというと,好き放題,いただきました。(笑
翌日の朝,朝食を食べることが出来ませんでした。(大笑
本当にありがとうございました。大感謝です。

| 星矢馬鹿酒 | 2011/02/20 00:32 | URL | ≫ EDIT

>diansさん

すみませんお返事遅くなりました~。

早く呑んでくださいよ~。
時間が経つと「大吉」が「犬吉」とか「太吉」に変わってしまう




というのは嘘ですが(^^)

| ノミ太蔵 | 2011/02/20 08:51 | URL | ≫ EDIT

>星矢馬鹿酒さん

二次会さかえ庵でしたか。
あそこ、お酒も結構揃ってたでしょう。
一回しか行った事無いんですけどね。

皆さん満足されたようで良かったです~。
馬鹿酒さんもガッツリ呑めたようだし(^^)

いつか機会があればご一緒したいですね~。



| ノミ太蔵 | 2011/02/20 09:26 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nomitaizou.blog49.fc2.com/tb.php/929-3d255123

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。