PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

房島屋 純米吟醸 おりがらみ 22BY

東北地方太平洋沖地震 義援金



房島屋おりがらみ1

『房島屋(ぼうじまや)純米吟醸 おりがらみ 生酒』

sakezukibitoさんとこの頒布会のお酒。
家呑み初であります。

「房島屋」は、岐阜県西部、揖斐川町の「所酒造」さんのお酒。
五代目の所 優さんが「自分がほんとうにおいしいと思えるお酒をつくりたい!」と2000年に立ち上げたブランド。(房島屋は、所酒造さんの屋号だそうです)
「香りがよくて、程よい酸味とお米の旨みの詰まったキレのよいお酒」を目指しておられるそうです。



房島屋おりがらみ3

「房島屋」のラベルの形って、□と◇がありますよね。書体も違うし。
この差別化は何なのかな~?、と調べる・・・までもなくこちらに行き着きました。
サスガ親爺様^^

ただ、この「おりがらみ」は、他のと比べて「房島屋」の文字が小さいですね。字間も広いし。
通常版?の方が字が大きく、ラベルに詰込んだ感があり少々暑苦しく見えるのに対し、おりがらみのはスッキリ品があるように見えます。味もそんな風なのかな?



房島屋おりがらみ2

滓の量はこのくらい。


房島屋おりがらみ4



香りは強くありません。
もう少し香り系かと思ってましたが、思ってた以上に控えめ。
サイダー味の飴のような爽やか香にも感じます。


まずは上澄みをば。
口当たりはシュワッとプチプチ感あり。
爽やかな甘酸味に苦味が溶け込んだ、しぼりたてらしいフレッシュ感。
キリッとシャープですが、ほのかなミルキー感も混じりいいですね~。
ピリピリと舌に刺激を残しながら、苦味と酸味が鼻に抜ける爽やかな余韻。
ん~、大人のサイダーみたいだな。

続いて混ぜ混ぜ・・・
お~、ミルキー感増し、旨味UP
さらに良くなりましたよ。オイチ~
最後の方の滓多めのところなど、かなり良かったです。


而今のおりがらみから華やかさ・甘さを引いたような味に感じましたね。
フルーティさや華やかさは少なく、キリっと端正。
「米の酒」を、爽やか&ストレートに表したようで好印象。
ブルーのボトルがイメージにピッタリの、爽やかな旨酒でした~。
一升瓶にしとけば良かったな~。お燗も試せてないしT∧T




『房島屋 純米吟醸 おりがらみ 生酒 22BY』
■酒造会社:所酒造合資会社(岐阜県揖斐郡揖斐川町三輪537-1)
 創業:明治初頭
●原材料:米、米麹
●原料米:麹米/山田錦、掛米/五百万石
●精米歩合:50%
●使用酵母:?
●アルコール度:16度以上17度未満
●日本酒度:?
●酸度:?
●アミノ酸度:?
●杜氏:所 優
●製造年月:H23年(2011年)1月
●価格:1.8L/3,360円(税込) 720ml/1,680円(税込)

個人的お好み度:〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓(8)




房島屋おりがらみ5
お揚げを炙ったのでシンプルに。
油と大豆の甘味に「房島屋おりがらみ」の爽やかさがバッチリでございました^^




クリックするだけで“金運” “恋愛運” “仕事運” UP
・・・しませんがポチッとヨロシク
  ↓
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
人気ブログランキングへ 東北地方太平洋沖地震 義援金
関連記事

| 麗しの純米吟醸・吟醸酒 | 21:35 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

所さんのお酒では、こいつと兎心は1SBじゃないとダメですよ。
必ず後悔します。
今季に限って言えば、而今のおりがらみよりも端正な分、親爺はこっちの方が良かったですね。

房島屋の裏ラベルは、1シートに何枚分も印刷しておいて、それをカットして使用してるようですな??見た目だけですが。

| 酒呑親爺 | 2011/03/26 12:12 | URL | ≫ EDIT

>酒呑親爺さん

三千櫻を同梱してもらったので小遣いが足りませんでした・・・
頒布会、もう一本の生道井とどちらを一升瓶にしようかと悩んだんですが、あまり売ってない生道井の方を一升瓶で頼みました。
今、呑んでる途中ですが反対にしとけば良かったかな~です^^;
これはこれで美味しいんですけど。

>房島屋の裏ラベルは、1シートに何枚分も印刷しておいて、それをカットして使用してるようですな??見た目だけですが。

ホントだ罫線(カットライン?)らしきものがありますね。
観察眼、鋭過ぎですよ^^

| ノミ太蔵 | 2011/03/26 13:12 | URL | ≫ EDIT

生道井~

吟雫・・・あれも結構いいっすよ♪
うまいっす!なので、乞うご期待です!
すいません。なかなか訪問できず
PCが壊れて(汗)買い換えて
あぁデータが(泣)とかいろいろ(汗)
で(汗、汗)でして(笑)
四角と菱形の秘密・・・
親爺さんの洞察力は本当に鋭いっす!

| Sakezukibito | 2011/03/26 18:30 | URL | ≫ EDIT

>サイダー味の飴のような爽やか香にも感じます。
確かにそう思います!この表現は浮かびませんでした。
こちら飲み終えましたが、兔心も絶対飲みたいと思うほどストライクなお酒でした。
お揚げ、今度真似させて頂きます♪

| namesan56 | 2011/03/26 22:28 | URL | ≫ EDIT

Re:生道井~

>sakezukibitoさん

やや!パソコン壊れましたか!?
ブロガーにとっては生命線断たれるようなものですね~。
壊れて分かるバックアップの大切さ。
とか言いながら携帯のメモリーはバックアップしてません。落としたり壊したりしたら遭難状態かも^^;

生道井、きめ細かい旨味ですね~。
これもいいっす!

| ノミ太蔵 | 2011/03/27 06:59 | URL | ≫ EDIT

>namesan56さん

サイダー飴。
ブルー瓶で余計にそう感じたのかも。
でもピッタリの表現でしょ、と自画自賛^^;

豆腐、お揚げ、厚揚げ好きなので、肴の定番になってます。
たかがお揚げといえども、豆腐同様、店によって味の違いが結構あります。
やはり高いのは旨い・・・

| ノミ太蔵 | 2011/03/27 07:24 | URL | ≫ EDIT

sakezukibitoさんの頒布会のお酒がまだ届かない茨城のdiansです(涙)。
でもこのお酒は情熱の酒屋さんの頒布会で届きました。
このブルーボトル、涼しげで爽やか~ですね♪

| dians | 2011/03/27 08:12 | URL | ≫ EDIT

>diansさん

まだまだ物流は大混乱のようですね。
うちの職場にも千葉の会社に震災前に発注していたものが、本日ようやく届きました。
東北でも一部クール宅急便再開と聞きましたので、徐々に戻って来てるかな~。
あと4日あります。3月中に届きますように(-人-)

房島屋おりがらみ、ブルーボトルに似ピッタリの味で旨かったです。


| ノミ太蔵 | 2011/03/28 13:13 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nomitaizou.blog49.fc2.com/tb.php/940-e69d6fee

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。