PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

射美 特別純米無濾過生原酒 11号 22BY

東北地方太平洋沖地震 義援金



射美 1

『射美(いび) 特別純米無濾過生原酒 11号 22BY』

Sakezukibitoさんとこの頒布会4月分のお酒です。

岐阜県西部、滋賀県との県境、揖斐郡にある「杉原酒造」さんのお酒。
明治25年(1892年)に養蚕業を営んでいた初代:杉原庄六氏が創業。
銘柄は「杉乃井」(上級グレード)と「千代乃花」(純米?)、揖斐川(本醸造、普通酒?)など。
現在は四代目『杉原庄司』と、五代目『杉原慶樹』の2名で営まれる、30石規模(一升瓶で3,000本くらい)の極小蔵。昔ながらの手造りで、丁寧な酒造りをモットーとされてます。


射美 2

「射美(いび)」は21BYより立ち上げたブランド。
蔵のある「揖斐」の地名と掛け、美酒を射る(造る)という意味を込めたこだわり酒のブランドとのことです。

30石規模という日本最小クラスもスゴいんですが、この蔵のもうひとつの大きな特徴は、自社開発米を使用しているところ。
山田錦と若水を交配させた「揖斐の誉(いびのほまれ)」を自社開発。
山田錦の醸造適性と若水の心白発現率の高さと短棹の特徴を受け継いだ、いもち病に強く短棹で倒伏しにくい酒米だそうです。


射美 3




特別純米ですが、割と香ります。
プンプン華やか系でなく、スィっとシャープで綺麗な香り。

するする滑らか~な呑み口。
苦味が溶け込んだ、爽やかな甘味ですね~。

ちょっとインパクト弱いかな。
さらりと軽いんですが、「ほわほわほわ~ん」と甘爽やかな旨味が優しく広がり、最後に「くわっ」と辛味で締めます。
甘苦の余韻が長めに残りますね。しつこさとかは無いです。


少し温めると、ちょっと弱いかな~だった味がしっかりして来ますね。
酸味がば~んと出てきます。
しかし、人肌燗以上になると、ちょっと味が浮いたような感じになります。
個人的には常温くらいまでかな~。


「射美」という名前から、もう少し「ビシッ!」っと訴えかけてくるような味を想像してたんですが、嫌味無く、するする呑んでしまう実に自然体なお酒ですね。
個人的には、もう少し何か特徴が欲しいかなぁ~という気がしなくもないですが、この自然体なのが特徴といえるかもしれません。

Sakezukibitoさんによりますと、まだまだ発展途上のお酒とのことですので、今後の「射美」ならびに「揖斐の誉」にも期待したいと思います。



『射美 特別純米無濾過生原酒 11号 22BY』
■酒造会社:杉原酒造株式会社(岐阜県揖斐郡大野町下磯1)
 創業:明治25年(1892年)
●原材料:米、米麹
●原料米:揖斐の誉「MBS17」
●精米歩合:60%
●使用酵母:9号系
●アルコール度:15度
●日本酒度:-3
●酸度:1.5
●アミノ酸度:?
●杜氏:杉原慶樹
●製造年月:H23年(2011年)4月
●価格:1.8L/2,500円 720ml/1,250円

個人的お好み度:〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓(6)





射美 4
またもやヘルシー。
枝豆が出回り始めました。
これは高知かどこかのだったかな?
さすがにまだちょっと小さいですが。



C
さすがに枝豆だけでは持ちませんので追加。
ま、これもヘルシーですけど^^;




クリックするだけで“金運” “恋愛運” “仕事運” UP
・・・しませんがポチッとヨロシク
  ↓
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
人気ブログランキングへ 東北地方太平洋沖地震 義援金
関連記事

| 純米・特別純米 | 23:19 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

き、君も射美か。。
でも、ノミ太蔵さんの点数で、、だいたい分かった。(笑

| 酒呑親爺 | 2011/04/26 22:31 | URL | ≫ EDIT

日本酒にヘルシーツマミ、理想ですw
「射美(いび)」、これまた知らないお酒です。
自社開発米って、何だか凄い!
枝豆で自分もやりたいと思います。

| namesan56 | 2011/04/27 10:37 | URL | ≫ EDIT

なんだかグッと来る裏ラベル。
生きている人間は諦めてはいけないんです。
いいお酒だ!!!!素晴らしい。
お料理に緑がたくさん。
さすがです。!!!

| 星矢馬鹿酒 | 2011/04/27 23:16 | URL | ≫ EDIT

まだまだ発展途上ってことは今後にも期待が持てる?
ってことですよね。 すっきり爽やかシャープな味 
最近流行ってきてるのかな?

| OIRAn | 2011/04/29 07:50 | URL | ≫ EDIT

>酒呑親爺さん

すみませんお返事おそくなりました。

私も射美です。
いやぁ、あくまでも個人的なお好み度ですので、あまりアテにしないでくださいよ。

| ノミ太蔵 | 2011/04/29 09:33 | URL | ≫ EDIT

>namesan56さん

最近ヘルシー路線ですが、一向に体重が減る気配がありません。
ヘルシーじゃない日に、反動でガッツリ食べ過ぎのせいで・・・

自社開発米といえば十四代の高木酒造さんを思い浮かべますが、この「揖斐の誉」も他の蔵で使われる日が来るかもしれませんね。

| ノミ太蔵 | 2011/04/29 09:44 | URL | ≫ EDIT

>星矢馬鹿酒さん

諦めたら絶対それ以上は前には進みませんからね。

被災された東北の取引先様もGW前からかなり動き始めておられます。
先の見えない中での事業再開です。
でも諦めない。何でもいい、出来るところから前に進もうという気概です。
そんな気持ちにお応えすべく、今日も休み返上で出勤中だったりします^^

| ノミ太蔵 | 2011/04/29 09:57 | URL | ≫ EDIT

>OIRAnさん

まだまだ伸びしろのある味だなぁと感じます。
お若い杜氏さんですので(而今の大西さんと一緒だったらしい)、今後にも期待です。
熟練杜氏の技ももちろん好きなんですけどね。

| ノミ太蔵 | 2011/04/29 10:01 | URL | ≫ EDIT

おぉ~

ゴールデンになってる~(笑)
射美の来季楽しみです♪
あれで、味に厚み・密度(濃いとかではなく)が出てきたら
いい気がします♪
応援します♪

| Sakezukibito | 2011/04/30 12:53 | URL | ≫ EDIT

>Sakezukibitoさん

はい、ゴールデンうぃ~っくですから^^

射美、たしかにもう少し厚み欲しいかも。
揖斐の誉も山田錦×若水とのことなので、もう少しぎゅっとした旨味かと思ってましたので。
来期にも期待ですね♪

| ノミ太蔵 | 2011/05/01 05:37 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nomitaizou.blog49.fc2.com/tb.php/952-94056b9f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。