PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

三千櫻 純米薄にごり 春Ver. 呑み比べ

東北地方太平洋沖地震 義援金


三千櫻にごり春 1

『三千櫻 純米薄にごり 春Ver. 渡船&愛山』

以前、三千櫻酒造さんにお邪魔した際に「おためし」として呑ませていただいたのが商品化。
しかも、渡船と愛山の2バージョンッス!
こちらは通常6月出荷に先駆けての春出しVer.。




三千櫻にごり春 2

薄にごりですが、澱はたっぷりですね~。


三千櫻にごり春 3

では早速、上澄みから。

愛山・・・華やかでキュイ~ンと迫り来るチャーミングな香味。
ストレートに旨味がやってきます。スパっと広がりますね。
上澄みですが、やはり薄にごりですのでノーマルVer.より溶け込んだ旨味のクリーミーさがあります。

渡船・・・こっちは静かな香り。
愛山より辛口ですね。そして、香味の出方が穏やか。
甘くて苦くてトータルでは辛くも感じる味がまろやかにまとまり、旨味がじわじわせり出して来るようです。
旨いです。



三千櫻にごり春 4
混ぜ混ぜして・・・

愛山・・・う~ん、まろやかマイルド。
キュワ~ンとさらに愛らしい旨味に。
ふんわりと芳醇な香りと米の甘味がふんわり広がります。
華やかだけど派手ではなく、締める所はキュッと締めた旨味です。
日が経ってから呑むと、味と香りにまとまりが出てきたように感じます。
ただし、どことなく掴みどころの無いぼんやり感

渡船・・・こちらもマイルドクリーミィ。
こちらは華やかさは無く、朴訥な印象もありますが、味に深みと落ち着きがありますね~。
辛旨で純米感たっぷり、かなりいい感じです。
ちょびっと味の膨らみが足りない気もしなくは無いですが、この辺りは夏Ver.で熟れてくるとさらに良くなるんではないでしょうか。

愛山がラベル色通りのギャルっぽい印象なら、渡船は落ち着いた大人の印象。
しかも女性でなく男性的なイメージでした。





『三千櫻 純米薄にごり 春Ver. 愛山(22BY)』
■酒造会社:三千櫻酒造株式会社(岐阜県中津川市田瀬25)
 創業:明治10年(1877年)
●原材料:米、米麹
●原料米:愛山(兵庫県産)
●精米歩合:60%
●使用酵母:協会14号
●アルコール度:16度
●日本酒度:?
●酸度:?
●杜氏:山田耕司
●製造年月:H23年(2011年)4月
●価格:1.8L/3,440円(税込) 720ml/1,720円(税込)

個人的お好み度:〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓(7)



『三千櫻 純米薄にごり 春Ver. 渡船(22BY)』
■酒造会社:三千櫻酒造株式会社(岐阜県中津川市田瀬25)
 創業:明治10年(1877年)
●原材料:米、米麹
●原料米:滋賀渡船6号
●精米歩合:55%
●使用酵母:協会14号
●アルコール度:16度
●日本酒度:?
●酸度:?
●杜氏:山田耕司
●製造年月:H23年(2011年)4月
●価格:1.8L/3,540円(税込) 720ml/1,770円(税込)

個人的お好み度:〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓(8)



去の「三千櫻」記事
・三千櫻 純米 愛山 直汲みVer. 22BY
・三千櫻 純米 愛山 火入れ 21BY
・三千櫻 純米 五百万石 袋吊り生 22BY
・三千櫻 純米責め 花あかり





三千櫻にごり春 5

たらの芽とこごみの天麩羅(全部漢字で書くと高級感UP^^)
春の味覚を春Ver.で。
ウマウマ^^


三千櫻にごり春 6
最近ベジタリアンみたいになってますが、肉もたまに食べてます。
これは新タマとセロリの肉巻き。
混ぜ混ぜにはこっちの方が合うなぁ~。



~~~~ 以下おまけ ~~~~

黄砂1
これは5月3日。
黄砂で山が霞んでる~。


黄砂2
子供達は黄砂から逃れる為シェルターへ
・・・じゃなくて獅子舞が怖いから隠れてるのです^^;



獅子舞1
今年もやって来ました、獅子舞さん。

『伊勢大神楽(いせだいかぐら)』といって、かつては伊勢神宮に直接参拝出来ない地域の家々をお祓いして回ったことが始まりといわれる、およそ600年の歴史を持つ伝統芸能です。
家と竃(かまど)のお祓いをしてもらった後、子供の無病息災・学問成就を願い頭をガブリとやってもらいます。
ノミ太蔵が子どもの頃から、毎年この季節に笛と太鼓の音とともにやってきてガブリとしてもらってたので、実家ではGWの風物詩みたいなもんです。
(でも、頭は良くならなかった・・・)



獅子舞2
恒例のガブリ。
お姉ちゃんは余裕の笑み。



獅子舞3
妹ちゃんは始まる前から「怖い~」連発で泣いてます^^


獅子舞4
諦めたのか、硬直しながらガブリしてもらいました。



過去の獅子舞記事
・2009
・2008
・2007

クリックするだけで“金運” “恋愛運” “仕事運” UP
・・・しませんがポチッとヨロシク
  ↓
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
人気ブログランキングへ 東北地方太平洋沖地震 義援金
関連記事

| 純米・特別純米 | 23:19 | comments:12 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

全部拝見しました~

大きくなるに連れて
余裕になるお姉ちゃん♪
大きくなるに連れて
泣く妹ちゃん♪
子どもの成長っていいですね♪

そして、三千櫻の薄にごりの成長も気になりますね~
(強引につなげました(笑))
6月だしがどうなるか~

ちょっぴり、五百万石のお試しの
爽やかさも呑みたいな~って
思っちゃいました♪
あれ美味しかったな~

| Sakezukibito | 2011/05/05 18:26 | URL | ≫ EDIT

これはこれは素晴らしい呑み比べで。
渡船の方がちょいポイント高いですねぇ~。
でもどちらも美味いんでしょう♪三千桜の透明瓶は希少なんですかねぇ~。たらの芽とこごみの天麩羅は超好みですw
こちらも黄砂ですか…。岡山行った際、車で走ってて前が薄っすら黄色く見えるほどの黄砂でした…。

| namesan56 | 2011/05/05 22:47 | URL | ≫ EDIT

>Sakezukibitoさん

こうして同じ行事を通して見ると、子供の成長がよく分かって面白いです。
薄にごりも春Ver.を呑んでこそ、6月出しの成長が分かるわけですね。
(強引に返しました(笑))

「おためし」もう一度呑みたいです。
とろ~んで爽やか旨!でしたね。

| ノミ太蔵 | 2011/05/06 02:31 | URL | ≫ EDIT

>namesan56さん

それぞれ米の特性がよく出てて、分かりやすい呑み比べでした。
僅差ですが、ノミ太蔵は渡船が好みでした。
6月に本チャン仕様で出るようです。さらに味がノってくるんじゃないでしょうか。

西日本は春の黄砂がキツイです。
花粉は収束に向かったのに、ここんとこくしゃみ・鼻水・目のかゆみと同じ症状復活です>_<
洗濯物も外に干せません。
嫁さん、天気予報見ず、毎日黄砂予報見て洗濯してますから^^;

| ノミ太蔵 | 2011/05/06 02:39 | URL | ≫ EDIT

前にちびまる子ちゃんで 獅子舞にかじられると頭が良くなるってのを見たのですが・・
まじだ かぶりついとるw ワタシの小さなころは 獅子舞すら歩いてなかった・・・
いいなぁ~かじってもらいたいなぁ・・・大人は駄目ですかぁぁぁぁーー。

| OIRAn | 2011/05/06 15:23 | URL | ≫ EDIT

何気にこの2本スルーしてしまった事に今更後悔中のdiansです。
過去の獅子舞記事、拝見させて頂きました。
ガブリ、やっぱ恐いですよね~(笑)。

| dians | 2011/05/06 19:54 | URL | ≫ EDIT

涎が出るような呑み比べ。
渡船は私もいただきました。
愛山はこれから(6月?)着弾予定です。
春山菜の天麩羅は旨いですね。
茨城ではコシアブラの天麩羅も絶品です。
関西ではこしあぶら,何というのでしょうか。

| 星矢馬鹿酒 | 2011/05/06 22:13 | URL | ≫ EDIT

親爺も呑み比べましたけど、やはり、渡船の方が旨かったです。
愛山は、アルコール臭がありましたから。
妹ちゃんも来年くらいからは、泣かなくなっちゃうのだろうな。

| 酒呑親爺 | 2011/05/07 09:07 | URL | ≫ EDIT

>OIRAnさん

あれ?OIRAnさんとこ獅子舞いないんですか?
こちらでは、あちこちに野良獅子舞がウロウロ・・・はしてませんが。

大人もかじってもらえますよ。
中の人と目が合うと、ちょっと気まずいですけど^^;

| ノミ太蔵 | 2011/05/07 13:00 | URL | ≫ EDIT

>diansさん

昔から「呑み逃した酒は美味しい」と申しますが・・・え!?申さない?
買っときゃ良かったな~は良くありますね。
ネットで見て考えてるうちに売れちゃったり。
しかし、6月出しがあるので大丈夫ですね。

獅子舞、ノミ太蔵なんて子供の頃にガブリとやられた歯形が、まだ頭に残ってますよ。


嘘です^^

| ノミ太蔵 | 2011/05/07 13:18 | URL | ≫ EDIT

>星矢馬鹿酒さん

呑み比べは楽しいですね。
じっくり一本を味わうのもいいんですが、交互にあぁだこうだとやるのも大好きです。

関西ではコシアブラ、そのままコシアブラだと思います・・・多分^^;
東日本ほどメジャーじゃないのかな?あまりスーパーなどには売ってません。
たらの芽より美味しいと聞きます。食べてみたいんですよ。

| ノミ太蔵 | 2011/05/07 13:25 | URL | ≫ EDIT

>酒呑親爺さん

ノミ太蔵が呑んだのはそれほどアルコール感じませんでしたけど、渡船の方が上手く、いや、旨くまとまってましたね。
親爺さん、6月出しは渡船のみですか?

妹ちゃん、あと一年は泣いていただきたいです^^

| ノミ太蔵 | 2011/05/07 19:26 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nomitaizou.blog49.fc2.com/tb.php/955-a6be5ee1

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。