PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

巌 純米 五百万石 瓶燗火入れ 22BY

巌 1

『巌(いわお) 純米 五百万石 瓶燗火入れ 22BY』




巌 3

群馬県藤岡市「高井株式会社」のお酒。(酒造とか銘醸とか付かないと酒蔵じゃないみたい)
創業は享保14年(1729年)。
京大卒の経歴を持つ、11代目 高井幹人専務を中心に、日常で呑む旨い酒を醸しておられます。
銘柄は、この「巌」をはじめ、「上州の寒梅」、「十代目作右衛門」、「勝運当選」など。

「巌」の酒名は、日本陸軍の創成期から日露戦争にかけて活躍した軍人「大山巌」元帥に名に由来。
七代目当主が、日露戦争での元帥の活躍に感銘を受け、直接面会の機会を得た際に名を冠する事を許されたことが始まりだそうです。



巌 2

香りは強くありませんが、ほのかにイチゴのような甘酸っぱいイメージ。

味は静かですね。
「巌」の文字・響きからイメージするようなゴツい酒ではなく、スタイルの良い(ガリじゃない)スマートさのある酒。
しっとりとした瑞々しさの奥に、横方向へとスーっと広がるフラットな辛旨味。
透明感がありながらも、スっと通り過ぎない、ねっとり感のある味です。

ただ、開けてすぐは、正直言ってビミョウだな~、あまり進まないな~、なお酒だったわけです。
固い?開いてない?伸びが無い?深みが無い?
燗をつけても同じような印象。
「巌」は、どっしり旨口の酒と聞いていたので、ちょっとイメージしてたのと違うなぁ。


開けてから伸びてくるタイプとのことだったので、ちょっとずつ呑み進めて行ったわけですが、2~3週間経っても、あまり印象変らず・・・


しかぁし、
開けてから一ヶ月後、
ついに来ました。


おぉ、明らかに旨くなってる。
開けたてよりぐぐ~っとノって来ましたね~。
トロリとした旨味ですよ~。
甘味・酸味が柔らかく出て来て、綺麗にバランスしてます。
そして、後半は苦味と共にカッチリ締め、旨味の余韻へと続く・・・
う~む、これで一升2,300円はかなりお買い得なのでは。


・・・・でも、悲しいかな、この時すでに残り一合だったのです T_T
で、よく確かめられず。
多分、この先さらに味がノッて来てたんじゃないでしょうか。
常温放置すれば良かったかも。




『巌 純米 五百万石 瓶燗火入れ 22BY』
■酒造会社:高井株式会社(群馬県藤岡市鮎川138)
 創業:享保14年(1729年)
●原材料:米、米麹
●原料米:五百万石(富山県産)
●精米歩合:60%
●使用酵母:協会1401号
●アルコール度:16度以上17度未満
●日本酒度:+3.5
●酸度:1.8
●アミノ酸度:?
●杜氏:山口和典(越後杜氏)
●製造年月:H23年(2011年)3月
●価格:1.8L/2,300円(税込) 720ml/1,150円(税込)

個人的お好み度:〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓(7)




クリックするだけで“金運” “恋愛運” “仕事運” UP
・・・しませんがポチッとヨロシク
  ↓
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
人気ブログランキングへ 東北地方太平洋沖地震 義援金
関連記事

| 純米・特別純米 | 22:53 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

「巌」ラベルが厳ついですね~。
私は好きなラベルです(笑)。
文字が光っていて、盛り上がっていて・・・。
カッコいいです!

| dians | 2011/05/10 08:25 | URL | ≫ EDIT

>diansさん

でっかくドド~ンと「巌」!
迫力ラベルですよ~。

今、空き瓶見たら、文字はするーんとフラット。真っ平らです。
でも写真で見ると浮き上がって見えますね。
この時は元帥が降臨してたのかも~(」゚ロ゚)」

| ノミ太蔵 | 2011/05/10 21:54 | URL | ≫ EDIT

大山巌ね、、西郷さんのいとこだ。
捨松さんの旦那さんね。捨松さん、日本の帰国子女第一号ですね。
帰国した時は、日本語がまったくしゃべれなくなってたとか。

| 酒呑親爺 | 2011/05/10 23:01 | URL | ≫ EDIT

私は開けてしまったら,ガッツリ呑んでしまうタイプなので,
1ヶ月なんてとてもとても置けません。
1ヶ月経って旨みが乗ってバランスがよい???
きっと私は一番旨い時を逃してしまうタイプですね。

| 星矢馬鹿酒 | 2011/05/10 23:50 | URL | ≫ EDIT

>酒呑親爺さん

恥ずかしながら、このお酒で大山巌が西郷さんの従弟と知りました。
ついでに捨松さんと夫婦だったのもwiki見て知りました。
この時代のこと疎過ぎるんですよ。
もっとも他の時代も疎いんですけど・・・

言い訳は「私は過去を振り返らない男なのだ」です^^;

| ノミ太蔵 | 2011/05/11 12:46 | URL | ≫ EDIT

>星矢馬鹿酒さん

いやね、これ当初から時間掛けて呑もうと思ってた訳でなく、単に進まなかっただけなんです^^;

結果、開けてからじっくり時間をかけて・・・になってしまったんですが、最後にかなり良くなってました。
※途中でちょっとだけ料理酒になりましたから(笑

全部が全部こうなる訳じゃありませんが、最初進まなくても一月ぐらい放置してたら好みの味になってたというのが過去にもいくつかあります。
火入れのシッカリした造りのは、こんなタイプ多いと思います。

| ノミ太蔵 | 2011/05/11 12:54 | URL | ≫ EDIT

巌(いわお)何とも男らしさを感じるラベルですね。(自分だけですかねw)
でも中身は何とも優しそうで…。面白いです。
CPも良いお酒ですね~。

| namesan56 | 2011/05/11 23:00 | URL | ≫ EDIT

>namesan56さん

お返事遅くなりました。

そうなんです。
最初はこの男らしいラベルイメージで呑み始めたんですが、あれれ・・・?って感じでした。
最後は、しっかり味乗りしてきましたけど、「巌」のイメージとは違うまろやか旨さでしたよ。

| ノミ太蔵 | 2011/05/14 07:22 | URL | ≫ EDIT

頑固親爺ってことですね
しかーも一ヶ月・・・耐えられない。。。
CPは高めってことなのですよね。。でも一ヶ月・・一ヶ月

| OIRAn | 2011/05/14 07:32 | URL | ≫ EDIT

>OIRAnさん

これまたお返事遅くなりました。

頑固親爺だけど雷親爺ではないです。
ムスっと黙って腕組んで座ってたのが、表情が穏やかになり腕もほどいたって感じです。
あまり好みじゃないのは、さっさと呑んじゃうかダラダラ引っ張るか・・・
迷うところですが、ノミ太蔵は後の変化を期待して引っ張る方ですね。
今回は引っ張って良かったみたいです。

OIRAnさんとこは、着弾ペースからして一ヶ月も置いとく余裕無さそうですよね^^;

| ノミ太蔵 | 2011/05/17 08:28 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nomitaizou.blog49.fc2.com/tb.php/957-7ff31c9e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。