PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

酒蔵探訪「不老泉 上原酒造」

上原酒造2
「びわ湖こどもの国」の帰りに、そういえばここから近かったハズとカーナビで検索してみると・・・わずか2.9km!
ちょっとだけ父ちゃんのワガママも聞いてくれ!ということで急遽寄り道してきました。
「不老泉」醸造元、上原酒造さん。



上原酒造1
創業は文久2年(1862年)。
初代が酒造用の井戸を掘った際に、お地蔵様が掘り出されたのと同時に水が湧き出し「不老の泉」と名付けられ、現在でも仕込みに使われています。
酵母無添加(蔵付き酵母)の山廃を中心とした、香りの少ない食中酒向きの旨~い酒を醸される蔵ですね。
木槽天秤しぼりや木桶仕込みといった、伝統的な製法にもこだわっておられます。




上原酒造3
蔵の横の水路にはきれいな水が流れています。
酒林もたくさんぶら下がっております。



上原酒造4
こちらが正面の入り口。
所々に古い建物の残る街道から細い路地を一本入ったところ。



上原酒造12
いきなり訪ねてみましたが「商い中」で一安心。



上原酒造5

上原酒造6

上原酒造11

上原酒造7
玄関から入ると見本がズラリ。



上原酒造8
こちらが「不老泉」の酒名にもなりました湧水「不老の泉」。
社長さんがおられまして是非呑んでみてと。
多分、安曇川水系伏流水と思われるとのこと。
そのまま外の水路へと流れ出ています。
う~む、トロリと甘味のある、いかにも旨口の酒になりそうな味^^



上原酒造10
この奥に木桶や天秤があるのですね。
是非、搾りの時に見に来たいなぁ。



上原酒造9
写真撮り忘れたけど、冷蔵庫に全ラインナップ?がズラリ。
どれでも好きなだけ試飲どうぞと嬉しいお言葉^^
では早速と始めるも、すぐに飽きた子供らが逃走開始。
ちょ、ちょっと待て(汗
6種呑んだところで強制退場、諦めてサヨナラT_T

古いお客さんからは、ここ10年ほどで酒が甘くなったと言われるそうです。
でも蔵付きの天然酵母だから、こればっかりはどうしようも無いねぇと。
お話ももう少し聞きたかったんですが。




上原酒造13
この二本買って来ました。
三年熟成原酒(赤ラベル)と渡船。
三年熟成の原酒と加水したのと呑み比べてみましたが、やっぱり原酒の圧勝だった。
雄町も良かったなぁ。No.91も。

ノミ太蔵がいた20分ほどの間にも何組も買いにこられてましたよ。
先に出られた常連らしきおじさんが、ノミ太蔵の持ってる赤ラベル見て
「お!やっぱりそれ買ったか。旨いもんなぁ。ワシもいつもこれや^^」
と、赤ラベル2本リュックに入れてスクーターで帰ってった。
きっとあの夜はこれでお楽しみだったのでしょう。



ブログ書いてて気付いたんですが、ラベルの「不老泉」の文字、泉の字が違うな。
よく見ると老も。
この手の酒名文字は全部使い回しかと思ってたので意外。




●上原酒造株式会社
〒520-1512 滋賀県高島郡新旭町太田1524
電話:0740-25-2075 Fax.;0740-25-5463
定休日:?
銘柄:『不老泉』、『杣の天狗』、『亀亀覇』、『奥琵琶湖』
ホームページ http://www.ex.biwa.ne.jp/~furo-sen/


大きな地図で見る

クリックするだけで“金運” “恋愛運” “仕事運” UP
・・・しませんがポチッとヨロシク
  ↓
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
人気ブログランキングへ 東北地方太平洋沖地震 義援金
関連記事

| 酒蔵探訪 | 18:41 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

「不老泉」飲んだことはありませんが、知ってます。
常連らしきおじさんが言っていた「三年熟成原酒(赤ラベル)」こちら美味いんでしょうねぇ~。
やはり良く飲まれている方のご意見は重宝しますでしょうか。
前記事ですいませんが、「コロンコロンぼぉ~る」いいなぁ~。面白そうです♪

| namesan56 | 2011/05/22 21:26 | URL | ≫ EDIT

たとえ昼休みでも、会社のPCを個人用途に使用してはいけません。コンプライアンス違反です。
反省してます。
でも、いい記事でした。

| 酒呑親爺 | 2011/05/23 11:56 | URL | ≫ EDIT

>namesan56さん

関東方面での「不老泉」の認知度・販売店どのくらいなんでしょう?
関西では旨口酒として浸透してて、取扱店もそこそこ多い感じです。

「赤ラベル」は不老泉の看板商品ですが今回が初めてなんです。
ちょろっと試飲しただけですが、ぐはは厚みのある味で旨い!でした。
こちらは是非とも燗を試してみたいですね。

コロンコロンぼぉ~る、大人用も作ってほしいです。
誰か「おとなの国」作って!^^

| ノミ太蔵 | 2011/05/23 12:47 | URL | ≫ EDIT

>酒呑親爺さん

私も反省しつつ返信。
お褒めいただきありがとうございます。
写真ばかりで内容が無いようですが^^;

地酒蔵を訪ねて、あんなに途切れること無く酒を買いに来られるの見たの初めてでした。(観光用に開放してるとこ除く)
勝手に普及委員会の成果かも(笑

| ノミ太蔵 | 2011/05/23 12:58 | URL | ≫ EDIT

上原酒造さんって安曇川あたりだったんですね。
161号には随分お世話になりました。

関東では不老泉あまり見かけないように思います。
わたしも『赤いの』がいいですね~

| じろにゃん | 2011/05/24 19:01 | URL | ≫ EDIT

すみません,親爺さんとのやりとりがおもしろくて・・・・。(笑
蔵元さん訪問は,なかなか出来ませんが,行けるとかなり楽しいですね。
家の近くに行ってみたい蔵元さんがあるのですが,なかなか機会に恵まれません。

| 星矢馬鹿酒 | 2011/05/24 23:51 | URL | ≫ EDIT

>じろにゃんさん

以前こちらにおられたんですか?
バイパス化されて随分快適になりましたね。
高島~志賀間が繋がれば言うことなしです。

やっぱり『赤いの』ですか^^
呑むの楽しみです。


| ノミ太蔵 | 2011/05/25 07:03 | URL | ≫ EDIT

>星矢馬鹿酒さん

この時間は反省いらずの

今回(いつも?)、急遽訪問だったので何も予習してませんでした。
行くと分かってたら聞きたいこと考えといたんですけどね~。
今は、井戸を掘ったときに出たというお地蔵さんが、今はどうされてるのか気になってます。

酒蔵訪問、本人は楽しいんですけど、興味無い家族は迷惑だろうな~。
と思いつつ、またワガママ言って行きます^^;

| ノミ太蔵 | 2011/05/25 07:11 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nomitaizou.blog49.fc2.com/tb.php/960-30e99cfd

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。