PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

魚っ知んぐ&初めての海~

海 1
時系列が無茶苦茶ですが、これは先月、梅雨のさなかのノミ家お出かけ記録記事。

~~ご利用上のご注意~~
本記事はアルコール情報を含みません。ただのお出掛け日記です。




どんより曇った蒸し暑~い日曜日。
小雨も降り外で遊べないし、家にいてもつまんないということで当ても無く出発。
取り合えず北へ向かいます。


海 2
高速道路の休日1,000円&無料化実験が終わった翌週の日曜日です。
いや~見事なほど車が少ない!
PAもほとんど車がいません。

・・・?
何でしょうあの山は?


海 4
てっぺんに割れ目が。何か気になりますね~。
頂上はどうなってんだろう?

後で調べてみましたら、「砥石ヶ岳」という標高408mのピラミッド形の山で、中腹から砥石の原料となる泥岩が産出されたことからこの名前になったようです。
地元では「嶽山(ダケヤマ)」と呼ばれるているそうです。
頂上には三角点があり、木が伐採されてるようで、あんな風に見えるのでした。




海 5
そのまま北上、京都府宮津市にある「丹後 魚っ知館(うおっちかん)」へやって来ました。
関西電力 宮津エネルギー研究所に併設される水族館です。
今のところ京都府で唯一の本格的水族館。

今のところ、というのも、ただいま京都市内にオリックスが水族館を建設中・・・
わざわざ内陸に作ると海水の循環・輸送なんか大変だろうにどうなるんでしょう?



海 6
中央の回遊水槽に、周りの小水槽たちというレイアウトのミニ水族館ですけど、大人300円・小人150円・小学生未満無料と大変お安くなっておりますので、料金分以上の満足感はあります。



海 7 海 8

海 9 海 10

海 11 海 12
旨そうなのや気持ち悪いのやら色々います。



海 13
タカアシガニの前で突如カニカニダンスが始まりました。



海 15
♪カ~ニカニ~
舞います!唄います!
人目もはばからず^^;


海 16
カニカニー!!!!!
どうやらフィニッシュのようです。
お疲れさまでした



海 17 海 18

海 19 海 20
屋外にはゴマフアザラシやフンボルトペンギンもいますが、かなり狭くてちょっと可哀想な気も。


海 21
こちらはタッチングプール&タッチング池?


海 22
ヒトデやナマコに触れることが出来ます。


海 23
ヒトデ触るの久しぶりだな~。


海 24
初めての生ヒトデ。
おっかなビックリでしたが、思いのほか固いのに気付き・・・


海 25
持てました~。
とか言いながら本人固まってます。
引きつり笑いに微妙な角度の右手^^;

隣にいた同い年くらいの女の子はスゴかった。
片手にナマコをむんずと握り、ヒトデひゅんひゅん飛ばしてましたから。



海 27 海 26
最初から近づきもしなかった妹ちゃんは、タッチングプールに向かいます。
こっちは小魚が放してあるんですね。


海 28
「入るの~!」
着替えも持って来てるし入ってもいいんだけど・・・



海 29
せっかく海辺に来てるので、本当の海に行こうってことで、車をちょっと走らせ丹後由良の海水浴場へ。
安寿と厨子王で知られる森鴎外の「山椒大夫」の舞台になった浜です。
まだ海開き前なのでだ~れもいません。



海 30
ちなみにうちの子二人とも本物の海に入るのは初めてです。
さて、初めて目の当たりにした海に何を思うのでしょうか?



海 31
慎重派の妹さん、しばし海と波を眺めていましたが、意を決し歩を進めます。



海 32
海 33
「わ~!」とか「キャ~!」言うかと思ったのに、思いのほか無反応。
それでも薄っら笑みを浮かべ、ちゃぷちゃぷしてましたけど。



海 34
一方お姉ちゃんは「ウキャキャ~!」ジャブジャブ。
既にパンツまで濡れてます。


海 35
ざっば~ん!
ちょっと天気悪かったので海は荒れ気味。


海 36
うひゃひゃ来たきた~!って子どもより嫁さんの方がはしゃいでます。



海 37
初めての砂浜の感触いかがでしょうか?


海 38
妹ちゃんも頑張って付いて行こうとしますが、



海 39
やっぱり怖くなってすぐ戻って来ます。


海 40
そのうち尻餅もついちゃってブルーモード突入。
「お家帰るの~!」
ハイハイ^^;

帰りたくないとダダをこねるお姉ちゃんを「今度海水浴連れてくるから」となだめすかし帰路へ。



海 41
お腹がすいてたので「舞鶴港とれとれセンター」に寄って遅い昼ご飯。

海 42


ウニ丼 岩牡蠣
ウニ丼、1600円の割には思ったほど美味しくなかった・・・
岩牡蠣も500円にしては・・・


海 43
お子ちゃま達は食後にいつものアイスクリーム。
帰ってからどこ行った?って聞くと、また「アイスクリーム食べて来た!」って言われるので聞きませんでした^^;

おしまい




関連記事

| おでかけ | 23:56 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

いや~、見ごたえたっぷりのお出かけ記録ですね~。
楽しませていただきました(笑)。
カニカニダンス、コレはオリジナルでしょうか?
動画UPして下さい(笑)。
「薄っら笑みを浮かべ、ちゃぷちゃぷ」と、
「尻餅もついちゃってブルーモード」が笑わせていただきました。
しかし、魚撮影、すばらしい!
家の水槽の魚を撮影したいのですが、上手く撮れません・・・(汗)。
コツを教えて下さい!

| dians | 2011/07/26 07:43 | URL | ≫ EDIT

diansさん仰る通り、魚の写真綺麗ですねぇ~。凄い!!!
人目もはばからず踊るお二人、本当にかわいいですねぇ~。
自分が酔っ払って踊ったら間違いなく逮捕ですw
ヒトデって以外と硬いですよねw
何ともほのぼの、楽しませて頂きました♪

| namesan56 | 2011/07/26 21:39 | URL | ≫ EDIT

>diansさん

カニカニダンス、写真撮るよ~って言ったら、突然踊り始めました。
その後、やってくれないので即興オリジナルみたいです。
しかし、さすが姉妹、阿吽の呼吸でフィニッシュを迎えました(笑

妹ちゃんは、慣れてくると姉より厚かましいくらいなんですけど、初めてのものにはかなり慎重ですね。
何でもやってみたい行ってみたい姉とは正反対です。

魚の撮影は難しいですね。
水族館は暗いし魚動き回ってるのでブレるし~。
露出アンダーISO上げで、レンズは水槽に付けブレを防ぎ、あとはフォショップで補正・・・な~んて技もあるみたいですが、うちはほとんどお子様モードのAUTOです。
手ぶれ補正も無いので、魚に「動くな~」と念を送るのみです^^;


| ノミ太蔵 | 2011/07/26 21:47 | URL | ≫ EDIT

>namesan56さん

念じるのです。
念じれば救われます^^

カニカニダンス、人が多いとこでは迷惑ですが、少なかったのでご勘弁を~。
タコ、フグ、エビ、アジ、サバ、ヒラメ・・・
酔っぱらって水族館行ったことはありませんが、きっと周りが「肴」だらけだけに、さらに呑みたくなることでしょう^^


| ノミ太蔵 | 2011/07/26 21:57 | URL | ≫ EDIT

うちの子達も水族館大好きだったなぁ。
海もずいぶん行きました。
あの頃は子どもに遊んでもらっていたなぁ。
なんだか記事を読みながら,昔を懐かしんでしまいました。

| 星矢馬鹿酒 | 2011/07/26 23:36 | URL | ≫ EDIT

>星矢馬鹿酒さん

同じく子供に遊んでもらってます。
動物園もいいんですが、やっぱり水族館の方が非日常空間で楽しいですね。
もう少しゆっくり見せてくれるといいんですが^^;


| ノミ太蔵 | 2011/07/28 06:21 | URL | ≫ EDIT

楽しそうっす!

ノミさんとこのお子さんは
本当に微笑ましい!!
思わず笑顔になりますね~
そして、注目は磁石のTシャツ!
めっちゃ可愛い!!
うちの子にも着せてやりたい~!!

| Sakezukibito | 2011/08/03 19:01 | URL | ≫ EDIT

>Sakezukibitoさん

誰かに似ておバカなのですよ^^;

磁石Tシャツ、本人たちは磁石自体を分かってるのか分かってないのか???
たしか大人サイズもあったと思うので親子ペアもOKですよ。
え?奥さんに着せてべったりくっつくつもり? (・∀・)ニヤニヤ

| ノミ太蔵 | 2011/08/04 07:20 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nomitaizou.blog49.fc2.com/tb.php/980-b0c0427f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。