PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

天の戸 シルキー 絹にごり 特別純米生 22BY

天の戸 シルキー 06

『天の戸(あまのと) シルキー 絹にごり 特別純米生 22BY』

今季より全量純米酒蔵となった浅舞酒造の全量純米酒仕込記念第一弾。
焼酎用の白麹を使用した夏のにごり酒です。

酒米には「星あかり」を使用。
「星あかり」は、飯米の「初星」と酒米の「美山錦」を交配させ、平成10年に品種登録された割と新しい酒米。
公募により名前が付けられたそうです。
ちょっと驚きなのが、この酒米を研究・開発したのが東北電力(株)!
何故に電力会社が酒米????

これは、東北電力の地域社会に貢献していくという経営理念のもと、かつて、東北地方の産・学・官が一体のなって地域密着した研究開発を行ない、東北地域を発展させようという「東北インテリジェント・コスモス構想」というものがあり、この構想下、地域貢献の一環として酒米の研究が始まったそうです。
今でこそ秋田には「酒こまち」や「吟の精」、その他東北各県にも県を代表する酒米がありますが、開発着手当時は地域の独自性を打ち出せる酒米が無く、酒造原料米の重要性も再認識されるようになってきたことから、酒米の研究・開発がスタートしたとのこと。
やわらかく優しいなめらかな味とキレの良さが特徴です。



天の戸 シルキー 01
ちょっと少ないのが気になりますが・・・穴開き栓なのでこぼれたか?



天の戸 シルキー 02
滓はこのくらい。

天の戸 シルキー 04
穴空き栓なので吹き出す事はありませんが、栓を緩めるとぐるんぐるん元気に動き回ります。



軽やかに澄んだ香り。
シュワっと微炭酸。
まさに絹のような、さらりと綺麗でトロピカルな酸と旨味。

夏の発泡にごりは大人サイダーや大人カルピスに例えられる事が多いですけど、これはまさに大人カルピスソーダですね~。
なめらかに舌の上をス~っと流れ、中盤から米の甘旨味とほのかな苦味が全体に広がります。
夏向きらしくサッパリとしながら旨味、甘味はしっかり。
なかなか旨いですね~。
キ~ンと冷やしても味が閉じこもららないのもイイです。



『天の戸 シルキー 絹にごり 特別純米生 22BY』
■酒造会社:浅舞酒造株式会社(秋田県横手市平鹿町)
 創業:1917年(大正6年)
●原材料:米、米麹
●原料米:星あかり(秋田県産)
●精米歩合:60%
●使用酵母:?
●アルコール度:15.5度
●日本酒度:-4
●酸度:2.8
●アミノ酸度:?
●製造年月:H23年(2011年)7月
●価格:1,680円(税込)/720ml

個人的お好み度:〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓(7)



天の戸 シルキー 05
鶏ささみの梅しそ揚げと。
さらりとした呑み口が脂を流しつつ、旨味もしっかり味わえて良かったですよ~。



●過去の「天の戸」の記事
・天の戸 美稲80 純米無濾過生原酒
・天の戸 美稲80 純米無濾過火入れ 20BY
・天の戸 醇辛 無濾過生原酒+16
・天の戸 純米吟醸ひやおろし 20BY
・天の戸 純米大吟醸 夏田冬蔵 2010 吟の精40
・天の戸 発泡にごり シュワトロ 22BY
・天の戸 美稲 クラシックラベル 無濾過生 2011



クリックするだけで“金運” “恋愛運” “仕事運” UP
・・・しませんがポチッとヨロシク
  ↓
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
人気ブログランキングへ
関連記事

| 純米・特別純米 | 10:46 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

天の戸,かなり評判がいいですよね。
吞んでみたい銘柄です。
鶏ささみの梅じそ揚げ,100%旨いです。
しかもヘルシーだし。

| 星矢馬鹿酒 | 2011/08/18 22:29 | URL | ≫ EDIT

浅舞さん、今季から全量純米蔵の仲間入りですか?
なんだか、とっくの昔から全量純米のような印象があります。
おっぱいプリン、美味しそうですね。(笑
ぽち~ん♪

| 酒呑親爺 | 2011/08/19 23:16 | URL | ≫ EDIT

>星矢馬鹿酒さん

天の戸は、米を含めて(蔵から5km以内の田で栽培)本当の地酒を造ってますね。
秋田らしい旨口が多く、好きな蔵です。
機会があれば試してみてくださいね~。

嫁さんが梅好きなので、梅入り料理が多いんですよ。
夏にさっぱり、美味しいです。

| ノミ太蔵 | 2011/08/20 06:28 | URL | ≫ EDIT

>酒呑親爺さん

そうなんですよね。米のこだわる蔵なので純米蔵かと思ってました。
お○ぱいプリン(不正な投稿とか言われる)美味しいです。
プリンプリ~ン♪

| ノミ太蔵 | 2011/08/20 06:36 | URL | ≫ EDIT

なんか美味そうです~

シルキ~シュワうまっ
まだ蔵にあるのかな~
明日聞いてみよっ
アンパンマンミュージアムが諸事情で
いけず
アクア・トト行ってきましたよ~
かなりイイっす~

| Sakezukibito | 2011/08/21 16:06 | URL | ≫ EDIT

>Sakezukibitoさん

蔵出し1,500本だそうです。
まだあるかな~?

お!
アクア・トトですか。あそこもいい水族館ですね。
行った事無いけど商売柄よく知ってます。

| ノミ太蔵 | 2011/08/22 06:47 | URL | ≫ EDIT

前の記事へのコメントで申し訳ないのですが...(笑)
白麹はカルピスでしたか。夏らしいさっぱりした味のようですね。
こないだ黒麹を飲んだのですが、そちらはじっくり熟成の貴腐ワイン。
こちらも気になっていたのですが、対照的な味わいがおもしろそうです。
今からでも手に入れば買ってみようかな、と思います(^^)

| Dr.コトー | 2011/08/27 23:45 | URL | ≫ EDIT

>Dr.コトーさん

ノミ太蔵は逆に黒麹の方は呑んだ事ありません。気になってるんですが。
じっくり熟成の貴腐ワインですか。
対照的な二つを混ぜて呑んでみたい邪な心が・・・^^;

| ノミ太蔵 | 2011/08/29 12:43 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nomitaizou.blog49.fc2.com/tb.php/987-538e1453

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。