PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

まんさくの花 プレミアムブレンド M 2011

まんさくプレミアム01

『まんさくの花 プレミアムブレンド M 2011』

10種類もの酒米違いの酒をブレンドしたお酒です。

このお酒、元は2008年の岩手・宮城沖地震の際に、地震の揺れで蔵内に貯蔵してあった多くの吟醸酒が破損。生き残った酒も酒歴が不明となり大吟醸も普通酒扱いにせざるを得なくなったものをブレンドし「地震作-survivor-(生き残ったもの、生存者、残存物,遺物)」と銘打って出したところ評判がよく、翌年は「地震作-Thanks Gold Blend-」として、2010年からは「まんさくの花 プレミアムブレンド M」として出されているお酒です。



まんさくプレミアム03
裏ラベルにこうあります。(写真撮ってなかった)
「酒米の数にして12種類、約100仕込の瓶貯蔵酒(シングルモルト)のポートフォリオの中から香り穏やかな自社酵母(9号系)仕込みを選抜、調合試験を繰り返し、極上のブレンド酒を目指してチャレンジしたお酒が、まんさくの花 PREMIAMU BLEND(プレミアムブレンド)です。」

「シングルモルト」???
日本酒も単一米の仕込みはこう呼ぶんでしょうか?
ブレンデッドウイスキーみたいなものですね。
ブレンダーは杜氏さん?




まんさくプレミアム02
2011のブレンド割合。

山田錦  23%  雄町   15%
美山錦  13%  美郷錦  13%
亀の尾   5%  秋の精  5%
星あかり 5%  酒こまち 13%
吟の精  13%  日の丸  5%

まんさくプレミアム ブレンド比率
ブレンド内容の詳細。
購入店の「たかりょう」さんのブログから勝手に拝借。サイサイ^^(←使い方微妙に違ってる気がしますが)





香りは思ってたより少ないですね~。
純米大吟醸も入ってるのでもっと香るかと思ってましたが、ほのかに熟した控えめの香り。
口当たりもスルっと軽めで、こちらも想像してたのより軽やか。

最初は、あ!これは山田錦!
呑み進めていくうちに、お!酒こまち!
その後、む!?美郷錦?
最後は日の丸か!?

・・・な~んて分かるはずもありませんが(^^;)、ともかく実に深みのある複雑な旨味です。
全体には割と辛口傾向で、苦爽やかな後味、キレは良し。
甘いようで酸っぱいようで苦渋味も・・・

む、難しいぞ、これ(汗

ノミ太蔵の舌には難解過ぎる味です(^^;)
破綻してるというほどでもありませんが、どうも五味がバラバラな印象。
酒米の種類の多さ故か、単なる思い込みか・・・
どう呑んでいいのか分からず、感想も日毎にマチマチでどうしたものかな~。

でしたが、最後にこれは!というのに当たりました。
これまではやや冷えてる状態だったんですが、この日は常温まで完全放置。
お!いいですよ。味にまとまりがあります。する~っと自然に呑めますね。
さらにぬる燗で。
おぉ!きました!
さらに旨味・酸味が調和し、深みある旨さ。これはいいですね~。


合わせる肴によるところも大きいかも。
夏野菜中心のあっさりしたものだと、どうもお酒のチグハグ感が気になったんですけど、鰯の煮付けで呑んだ時は、いや~旨かった。
濃いめ、しっかり目の味だと、プレミアムブレンドの複雑~な旨味を受け止めてくれるようです。
チーズや薫製もいいかも知れませんね。




『まんさくの花 プレミアムブレンド M 2011』
■酒造会社:日の丸醸造株式会社(秋田県横手市増田町七日町114-2)
 創業:元禄2年(1689年)
●原材料:米、米麹
●原料米:10種類(上記参照)
●精米歩合:49.3%(平均)
●使用酵母:自社酵母
●アルコール分:16度以上17度未満
●日本酒度:?
●酸度:?
●杜氏:高橋良治(山内杜氏)
●製造年月:H23年(2011年)6月
●価格:\3,150/1.8L(税込) \1,680/720ml(税込)

個人的お好み度:〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓(7)



まんさくプレミアム05
こういうあっさり系だとお酒のクセ?みたいなのがハッキリ出てしまうか?


鰯煮付け
しかし、こういうの+ぬる燗だととても相性良かったです。
(撮ったの食べ終え&呑み終え寸前だったのでこんな写真でスミマセン^^:)




稲庭01
秋田酒の締めは稲庭饂飩ですね^^
この松武屋の徳用稲庭干饂飩、「たかりょう」さんとこでお酒頼む時何度か一緒に買ってたんですが、ここ数年の景気停滞&東日本大震災がトドメとなり廃業されてしまいました。
最後の一袋だそうです・・・


稲庭02 稲庭饂飩2
すっきりシンプルに。
ノミ太蔵は讃岐より稲庭派です。
関西のゆるゆる饂飩も^^



クリックするだけで“金運” “恋愛運” “仕事運” UP
・・・しませんがポチッとヨロシク
  ↓
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
人気ブログランキングへ 東北地方太平洋沖地震 義援金
関連記事

| 普通酒・その他日本酒系 | 12:58 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

「地震作-survivor-」は、覚えてます。(呑んでませんけど)
それの流れでしたか、こちらは。
「M」は、単にまんさくの「M」なんですかね?
わざわざ「M」のブレンド用に、各酒を残してるのか?or 地震作のように残ったものを救済してるのか? そこが問題だ。(笑
それよりも、稲庭饂飩の松武屋さん、残念なことです。。

| 酒呑親爺 | 2011/09/04 07:11 | URL | ≫ EDIT

>酒呑親爺さん

どうでしょうね~?
まんさくの花は大吟醸を中心に2~3年熟成が多いのでその中から選抜・・・だと思うんですけど。
ま、仮に残りもの救済策だとしても、このような形で消費者に渡れば呑まれずにいるよりはお酒にとって幸せでしょう。

栄枯盛衰、初めがあればいつか終わりも。終わりにはなるべく立ち会いたく無いですね。

| ノミ太蔵 | 2011/09/04 14:22 | URL | ≫ EDIT

ブレンダーは社長&杜氏さん、仲良く二人でだって^^
もしかすると、社長と杜氏のお遊び酒だったりして(笑)

サイサイ・・・微妙にOK牧場(爆)

空気に触れて常温になると味の表情が面白いですよね!
赤ワインみでったぐて^^

最後の饂飩でした、、、とほほ。。。



| たかりょう | 2011/09/04 15:52 | URL | ≫ EDIT

>たかりょうさん

社長&杜氏ブレンドですか。
二人でやると意見割れないのでしょうか???
ともかく、難しくも面白いお酒でした。

サイサイ、やっぱりおかしかったですか。サイサイ(←これはOK牧場?)

| ノミ太蔵 | 2011/09/04 17:29 | URL | ≫ EDIT

プレミアムブレンド、面白いですね~。
しかも10種類も・・・(汗)。
もちろんdians舌では判別不能ですね。
最後のうどん、美味しそう。
私はどちらでも派です(汗)。

| dians | 2011/09/04 17:35 | URL | ≫ EDIT

10種類のブレンド!?
これは凄いですね~。それだけでどんな味なんだろうと興味がわいてしまいます。
鰯の煮付けに、ぬる燗。最高です!!!

| namesan56 | 2011/09/04 21:05 | URL | ≫ EDIT

>diansさん

シークレット利き酒スペシャリストなdiansさんなら、使用米言い当てられるんじゃないですか^^

自分で造ると包丁使うのめんどくさいのでいつも具無しです(^^;)

| ノミ太蔵 | 2011/09/05 06:50 | URL | ≫ EDIT

>namesan56さん

単一米の酒より、かなり複雑で絡み合ったような味・・・な気がします(多分)
ちょっと温めると、きれいにまとまり深い!旨い!でした^^

| ノミ太蔵 | 2011/09/05 06:53 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nomitaizou.blog49.fc2.com/tb.php/993-a695b2c9

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。